恋愛

恋愛に臆病な女性が今すぐに実践すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

結婚したいけれど「恋愛が苦手」「男性が怖い」と恋愛に臆病になっている女性も少なくありません。ほとんどの人は、恋愛をして結婚というプロセスをたどりますので、結婚を望むなら恋愛への苦手意識を解消する必要があります。婚活で男性と知り合ったとしても、デートをして相手を見極める交際期間がありますので、恋愛に臆病なままでは結婚にいたるのが難しいでしょう。

この記事では、恋愛に臆病になってしまう心理や、恋愛への苦手意識を克服する方法について解説いたします。

ぜひ参考にしていただいて、すてきなお相手と出会うきっかけにしてください。

なぜ怖い?恋愛に臆病な人の心理

「男性が怖い」「恋愛が怖い」という女性もいます。そのような方は、必ずしも恋愛したくないわけではなく、恋愛したいけれど何らかの理由で恋愛に臆病になってしまっているようです。恋愛に恐怖心を抱く女性の心理について見ていきましょう。

裏切られたくない

昔の恋愛で元カレに裏切られたことが忘れられず、恋愛のチャンスがあったとしても「また裏切られるのでは?」と思ってしまい、次の恋愛に進むのが怖くなっている人もいます。たとえば、「彼に何度も浮気された」「彼の言うことは嘘ばかりだった」といったことがあれば、男性を信用できなくなってしまうでしょう。

また、彼の浮気相手が自分の親友というようなショッキングな裏切り行為があると、恋人と親友を同時に失い、人間不信に陥ってしまいます。

心に痛手を負い、なかなか立ち直ることができなかった人は、「もうあんな思いはしたくない」と恋愛が怖くなってしまいます。

男性が怖い

画像2

恋愛に臆病になっている人は、男性恐怖症が原因ということもあります。たとえば子供のころ男の子からひどくいじめられたり、昔の恋人からトラウマになるような扱いを受けたりしたことなどが原因で、男性に対して恐怖心を抱いているのです。

また兄弟がいなかったり、女子高出身だったりすると、男性と接する機会が少なかったため、男性を前にするとひどく緊張して恐怖を感じてしまう人もいます。

自分に自信がない

自分に自信を持てない人は、男性が好意を持ってくれたとしても「自分なんかを好きになるはずはない」と思ってしまい、一歩前に踏み出すことができません。

男性と付き合ったとしても、「こんな自分と付き合ってくれているのだから」といつも遠慮してしまいます。不満があったとしても、いつも我慢してしまうので、対等に付き合うことができません。

そのようなことでは恋愛を楽しめるわけもありませんので、彼女にとって恋愛は苦痛となるのです。

フラれるのが怖い

過去に大きな失恋を経験した人は、立ち直るのにかなりの月日を費やしたことでしょう。立ち直ったとしても、もうあんな経験はしたくありません。そのため誰かと付き合うと、またフラれてしまうのではないかという恐怖心があり、恋愛を避けようとしてしまいます。

恋愛に臆病な女性が克服するための12の方法

恋愛に臆病になっている女性が恋愛への恐怖心を克服し、前向きな気持ちになるために実践できることをご紹介します。自分にとって取り組みやすいものから実践してみてください。

1.     異性の友達を作る

恋愛に臆病になる理由の1つに、男性慣れしていないということがあります。普段男性と接する機会が少ない人、これまでに男性とお付き合いしたことがない人は、男性に慣れていないことから怖いと感じてしまうかもしれません。

そのような方は、まず男性に慣れることから始めましょう。いきなり恋人候補ということでなくてもいいのです。まずは男友達を作ってみてはいかがでしょうか。交友関係が広く、信頼できる友達に紹介を頼んでみましょう。

グループで遊びに行ったりしているうちに、男性と接することに慣れてくるでしょう。

2.     人と接するときは笑顔を忘れない

「自分を愛してくれる人なんていないのでは?」という思いから、恋愛に臆病になってしまう女性もいます。これまでに一度も男性と付き合ったことがない人や、何度も失恋を経験した人は、自分に自信をなくしてしまい、男性から愛されるとは思えなくなっているかもしれません。

自分に自信が持てないと、人と接するときに暗い表情になってしまいます。特に男性と接するときは、自信がなさそうな表情を見せてしまうでしょう。

いきなり自分に自信を持つのは難しいでしょうから、まずは人と接するときに笑顔を忘れないよう心がけてみましょう。笑顔であいさつをすれば、相手も笑顔を返してくれるはずです。男性と接するときも、お互い笑顔でコミュニケーションが取れるようになれば、自信が持てるようになり、自然に会話ができるようになるでしょう。

3.     外見を磨く

画像3

恋愛に臆病になる理由として、外見に自信がないからという女性も少なくありません。「太っているから」「かわいくないから」といって、自分から恋愛を諦めてしまっていませんか?

確かに男性は女性の容姿が好みからかけ離れていれば、恋愛対象外とみなしてしまうこともあります。しかし、外見は磨けば変わりますので、自分で自信が持てる外見になれるよう自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。

たとえば毎日の食生活を見直し、運動習慣をつけることで今よりスタイルがよくなれば、オシャレももっと楽しめるはずです。着たい服が似合うようになれば、外出や集まりに顔を出すことも億劫でなくなるので、自然と出会いも増えるでしょう。

ヘアスタイルを変えたり、スキンケアを丁寧におこなったりなど、自分でもきれいになったと思える変化があれば、きっと自分に自信が持てるようになるはずですよ

4.     毎日を楽しく過ごす

恋愛したいけれど勇気が出ないことをコンプレックスに感じていませんか?自分で自分を情けなく思ったり、恋愛を楽しんでいる人をうらやんだりするより、毎日を楽しく過ごすように心がけてみましょう。

趣味に打ち込んだり休日は旅行に出かけたりなど、毎日が充実していれば、きっと表情が生き生きしてきて周りからは魅力的な女性に見られます。明るい表情でいる方が、周りに人が集まってきますので、出会いのチャンスも増えますよ。

また、恋愛していなくても生活を充実させることができれば、いざ彼氏ができたときも自立していられます。男性に依存しすぎると「もしフラれたらどうしよう」という気持ちが強くなり、いつも不安になってしまうので、彼氏からは重いと思われてしまいます。快適なお付き合いをするためにも、まずは生活を充実させて一人でも楽しく過ごせるようになっておきましょう。

5.     恋愛映画を観る

恋愛から久しく遠ざかっていると、彼氏がいない生活に慣れてしまい、「ひとりの方が楽でいい」と自分をごまかしてしまう人もいます。恋愛のドキドキ感を思い出し、「恋がしたい!」という気持ちになるためにも、恋愛映画を観てみませんか?

恋愛に対してネガティブな思い出が残っている人も、恋愛映画を観ることでドキドキした思い出がよみがえるかもしれません。胸がキュンとするような恋愛映画やドラマを観て、恋愛したい気持ちを高めましょう。

6.     街コンに出かける

画像4

男性に慣れる方法として、出会いの場に出かけてみることもおすすめします。たくさんの男性と会話をすることで、だんだん男性に慣れていくでしょう

いきなり1人で出会いの場に出かけるのはハードルが高いという人は、友だちと街コンに参加してみてはいかがでしょうか。友達と一緒なら、男性との会話に詰まっても自分一人じゃないので安心です。

7.     幸せな恋愛をしている友達と仲良くする

恋愛から遠ざかると、同じように彼氏がいない友達と集まって女子会ばかりしていませんか?女性どうしの集まりは気楽で楽しいのですが、「このままでもいいかも」と思ってしまい、ますます恋愛から遠ざかってしまうかもしれません。

恋愛したいなら、幸せな恋愛をしている友達とも仲良くしましょう。幸せそうでうらやましく感じるでしょうが、「恋愛は楽しい」「彼氏がいると幸せ」と恋愛に対してポジティブなイメージが強くなり、恋愛したい気持ちが高まるはずです。類は友を呼ぶといいますので、すてきな人を紹介してもらえるかもしれません。

8.     加点方式で相手の良いところを見つける

せっかく出会いがあっても、相手の欠点ばかりを気にしてしまうと、恋愛する勇気が出ません。それよりも加点方式で、彼のすてきなところに目を向けるようにしましょう。

欠点を気にしすぎると、誰とも付き合えなくなってしまいます。相手の良いところを見つけるようにすることで、周りにすてきな男性が見つかるかもしれませんよ。

9.     自信のなさを克服する

自分に自信がないことは、恋愛をスタートする妨げになります。「こんな私を誰も好きにならないだろう」と思っていたら、せっかくチャンスがあってもいろいろ考えすぎてしまい、タイミングを逃してしまいます。

自分のどういうところに自信がないのでしょう?容姿に自信がないのであれば、魅力的な外見を手に入れるための行動を取ってはいかがでしょうか。ヘアスタイルやメイク、ファッションを変えるだけで、女性はずいぶんイメチェンできます。

コミュニケーション力に自信がないなら、会話力を身につける努力をしましょう。アンテナを張り巡らせ、常に情報収集しておけば話題にも困りません。自分に自信が持てない理由を探し、克服する努力を始めてください。

10.  ありのままの自分を好きになる

画像5

自分のことを好きになれなければ、いくら男性から「好きだ」と言われてもなかなか信じられません。せっかく理想的な男性が好意を見せてくれても、「こんな私を好きになるわけない」と信じられずに、チャンスを逃してしまうかもしれません。

ありのままの自分を「これが私」と受け入れて、まずは自分を好きになりましょう。自分を好きになれば、男性からの愛情も素直に受け取ることができますので、恋愛をスムーズにスタートさせることができるはずです。

11.  傷つくことを恐れない

失恋で傷ついた経験がある人は、新しい恋のチャンスがあったとしても、「また傷ついてしまうのでは?」という不安から逃れられず、なかなか踏み出すことができません。

確かに、できるだけ辛い経験はしたくありませんよね。しかし、次の恋と前回の恋は違うはずです。恋愛は傷つくリスクがありますが、それ以上の喜びもあります。傷つくことを恐れてこれから先も恋愛を避けてしまうより、傷つく可能性があっても誰かと愛し合う人生の方がいいと思いませんか?

傷つく経験があったことで、女性は強く優しくなれるといいます。恋愛で傷ついた経験がある人は、その経験を次の恋愛に活かす勇気を持ってみてはいかがでしょうか。

12.  人を信じる

人を信じることができなければ、恋愛は始まりません。男性に告白されたとしても、「彼は本当に私のことが好きなのだろうか?」など、相手の気持ちを疑いだしたらキリがないでしょう。

もちろん男性の中には、嘘をつく人や誠実ではない人もいます。相手が信用できる男性であるかは自分の目で見極めなくてはなりませんが、「この人は信用できそう」と思えるなら、彼を信じて一歩踏み出してはいかがでしょうか。

恋愛に前向きになれたら出会いを探しに行こう

もう恋愛することもないのかな…と思っていた人も、少しずつ男性と接することに慣れたり、自分に自信をつけたりして恋愛への苦手意識を克服していきましょう。

そして恋愛に前向きになれたら、すてきな男性を探しましょう。身近に気になる男性がいるなら、自分から連絡先を聞くなどして距離を縮めていきましょう。

もし好きな人がいないなら、積極的に出会いを探しに行き、たくさんの男性と交流してみてはいかがでしょうか。

恋活・婚活パーティーのPREMIUM STATUS PARTYは、質の高い出会いを提供する恋活・婚活パーティーです。男性の参加者はステイタス職業の方が中心なので、上質な大人の出会いを探している方におすすめです。

女性の3割以上はおひとりでの参加なので、一緒に参加するお友達が見つからなくても、安心して参加できますよ。気になる男性が見つかったけれど声をかけるタイミングがつかめない…というときは、スタッフがアテンダーとなって交流できるようお手伝いします。

恋愛中はけんかしたり傷ついたりすることもありますので楽しいことばかりではありませんが、きっとそれ以上の喜びがあるはず。ぜひ恐れずに、一歩踏み出してください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介