恋愛

もしかして脈なし?女性の脈なしサインを知って恋愛を攻略しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

相手の女性が脈ありなのか、脈なしなのか、はっきりと見極めることは恋愛を有利に進めていくうえでとても重要なポイントとなります。

気になる女性がいて、相手が自分のことをどう思っているのか……それが分かっているのと分からないとでは、今後のアプローチ方法にも差が出てきます。

そして一番避けたいのは、脈なしなのにまったく自分ではまったく気づいていないパターン。脈なしのときはそれを重く受け止め、距離の縮め方を見直していかなければなりません。

そこで今回は、女性の脈なしサインについて、それぞれを詳しく解説していきたいと思います。

女性の「脈なしサイン」とは

画像2

なんとなく避けられている気がする、対応がいつもそっけない……このようなことに身に覚えはありませんか?

よほど感情を表に出さない人でない限り、人の気持ちはわかりやすく態度に出るものです。

気になる女性がいるなら、まずは相手の態度やふるまいに注目してみましょう。

話しかける・連絡するのはいつも自分から

会話を振るときや、LINEや電話などで連絡するときのことを、まずは考えてみましょう。相手の女性の方から連絡をくれたり、話しかけたりしてくれることはどれくらいありますか?

それなりに親しい女性で、普通に会話ができる人なら、話しかける方のバランスはちょうど良く取れているはずですよね。しかし、

  • いつも自分から話しかけてばかり
  • 相手が話しかけてくれるのは事務的な用があったときだけ

などのことに心当たりがあるなら、残念ながら脈なしの可能性は高いです。

確かに性格が控えめで受け身な姿勢の女性は、自分から連絡することも少ないかもしれません。ですがそこに少しでも恋愛感情があるなら、多少は積極的に話しかけようと頑張るのが普通ですよね。

そのため、ほとんど向こうから話しかけてもらったことはないかも……と思った場合は、現在はまだまだ脈なしの状態ととらえるべきでしょう。

デートに誘ってもいつも何か理由をつけて断られる

積極的にアプローチする男性は、気になる女性にはすぐにデートや食事の誘いを申し出ていることでしょう。

ですが未だデートのOKをもらったことがなく、もしかして脈なし…?と焦っている人も多いのではないでしょうか?

いつも「仕事が忙しい」「家の事情で…」「先約があって…」と何かしらの理由をつけて断られてしまっている場合も、やはり脈なし可能性は高いといえるでしょう。

その理由は確かに嘘のものではないのかもしれません。ですがもし脈ありなら、「○日なら行けるんですけど、どうですか?」と別の日の提案があるはずです。

脈ありなら相手の女性だってデートしたい気持ちはありますから、せっかくのお誘いのチャンスを逃さないでしょう。

しかしこういった提案が一切なく、ただ断られるだけで終わり……という場合は、残念ながら脈なしととらえておいた方が良いでしょう。

LINEの既読が遅い、既読スルーが多い

画像3

LINEのやり取りについても、どれくらい相手は積極的なのかどうか、しっかりチェックをしておきましょう。まず、

  • LINEの既読が遅い
  • 既読されても既読スルーが多い
  • 返信のペースが遅い
  • メッセージの内容が淡白

などのことが思い当たる場合は、脈なしの可能性があります。

まず、女性は男性よりもLINEのやり取りが好きな傾向がありますし、性格によって差はあれどLINEにはマメな人も多いです。

そのため、気になっている男性には積極的にLINEを返しますし、既読スルーを長時間続けることなんてしません。メッセージの内容も、絵文字やスタンプが多いなど、全体的に楽しそうな雰囲気が伝わってくるはずです。

避けられている空気を節々に感じる

確たる証拠があるわけではないけれど、なんとなく避けられている空気を感じる……そんなときも脈なしの可能性が考えられます。

恋愛しているときは何かと情緒不安定にもなりますし、必要以上に「なんとも思われていないのかも」とネガティブに考えてしまう心理は確かにあります。そのせいで「避けられている」と思うこともあるでしょう。

一度冷静になって考えてみてください。考えすぎの場合もありますが、もしなんとなくでもそう感じる空気があると思うなら、やはり脈なしの可能性は強まります。

例えば、

  • 話しかけようとすると相手は別の人と話を始めてしまう
  • LINEを送っても忙しそうな空気を出される
  • 会話をしていてもすぐに話を打ち切られる

などのことの心当たりがあるなら、脈なしを疑ってみましょう。

冒頭でもお伝えしたとおり、人の感情はしっかり見ていればわかりやすく行動に出るものです。避けているなら、その避けたいという感情も行動に出ている可能性があります。

ご飯をごちそうさせてもらえない

せっかく食事代を出してあげようと思っても、「いいですいいです、ここは割り勘で!」と断固としておごられることを拒否されることはありませんか?

礼儀正しく「付き合ってもいない男性からおごられることはしない」と決めている女性も確かにいますが、おごられることを固く拒否されるのは脈なしととらえることもできます。

その心理としては、相手に対して恋愛感情を持っていないからこそ、「借り」を作りたくないのでしょう。特別な関係になりたくない、一線を引きたいと思っている心理が見えてきます。

逆に、脈ありの女性なら、積極的におごってもらい、相手の男性と親密な関係を作ろうとするものです。

会話中も話を聞いてくれていない感じがする

会話にどれだけ向き合っているかどうかという点でも、脈あり・脈なしを紐解くことができます。脈なしの場合は、

  • 話をしっかり聞いてくれていない雰囲気を感じる
  • 相づちだけで自分から話すことはない
  • 少し面倒くさそうな態度をとられる
  • 「なんでもいい」「わからない」など投げやりな言葉が多い
  • 前にした話の内容を覚えていない

などの態度が会話中に目立ちます。

相手の会話をしっかり聞くということは、それだけ相手に興味を持っているということですから、脈ありならとても楽しそうに会話を聞いてくれるはずです。相づちだけで会話が終わることはないでしょうし、昔の話を覚えていないということもないでしょう。

会話中に笑顔が少ない

会話中の表情にも目を向けてみましょう。例えば会話中にあまり笑顔がなく、どこかつまらなそうにしている場合も脈なしの可能性は上がります。

自分自身が相手と話しているときはついニコニコしてしまうからこそわかる人も多いでしょう。好きな人と話すときは、誰でも自然と笑顔になってしまうものです。もしくは顔が赤くなったりどこか照れくさそうな感じが表情に出たりします。

しかしそんな表情の変化はなく、普通の表情で話している感じがあるなら、それは特別な感情は抱かれていない証です。好きな人を前にして、笑顔を隠しながら話すのは結構難しいことですからね。

脈なしサインに気づいたときの対処法

画像4

脈なしサインを自覚したら、やはり脈なしを脈ありに変えるためにアプローチ方法に工夫をプラスしていかなければいけません。

しかし変に積極的すぎるアプローチでは、かえってさらに距離を取られてしまう可能性があるため、やみくもに話しかけまくるのはやめましょう。

脈なしサインに気づいたときは、以下のような対処を取るのがおすすめです。

まずはグループで行動して仲良くなる

相手の女性との間に共通の友達がいる場合は、あえて二人きりで仲良くなろうとはせず、まずはグループで行動して仲を深めていくのが良いでしょう。脈なしのうちは、二人きりというシチュエーションにこだわりすぎるとアプローチが失敗に終わる可能性があります。

あくまで友達としての距離感を保ちつつ、その中で気遣いや優しさなどを見せて、自分に特別な感情を抱いてもらえるよう意識しましょう。

相手の関心につながる会話を中心にする

相手と距離を縮めていくうえで大事なのは、相手の好みや興味関心を知り、それに寄り添うことです。会話をするときはただ自分のしたい会話をするのではなく、相手の関心につながる話題を積極的に振っていきましょう。

例えば相手の好きな映画や本、好きな食べ物、好きな音楽アーティストなど、相手の女性が積極的に反応しそうな話題を見つけていくことが大切です。

実際、自分のアピールをするのに必死で、自分が話したいことしか話そうとしない男性は結構多いです。

女性を気遣って好印象を持ってもらえる男性になるためにも、まず脈なしのうちは特に相手が楽しいと思える話題をたくさん振っていきましょう。

ポジティブで感じの良い話し方を意識する

画像5

脈なしのときは、まずは基本に立ち返って、「好かれる人とはどんな人だろう…?」と考えてみることも必要です。

よほど相手に悪いことをしたわけでない限り、接するときの対応や普段のふるまいに気をつければ、それだけで相手からの印象は変わって恋愛対象になる場合もあります。

特に大事なのは、ポジティブで感じの良い話し方を意識することです。知らず知らずのうちに、ネガティブな口調で話したり否定的なことを言ったりするような会話法をとっていませんか?その話し方を変えるだけでも、自分の印象は大きく変わっていきます。

実際、ポジティブで明るい話をしてくれる人は、周りの人にも好かれて人望も厚くなりますよね。そんなふうに自分の魅力アップを図り、気になる女性を振り向かせるのも大事なことです。

まとめ

気になる女性にどう思われているのか気になる……と思ったら、まずは相手の行動や態度をよくチェックして、脈あり・脈なしを見極めてください。

特にもしかして脈なしと感じているのなら、今後のアプローチのためにも、以上のような脈なしサインを確かめることはとても重要です。

恋愛は相手の気持ちを確かめながらの駆け引きですから、脈なしサインを知ることは恋愛上手へと近づくための大事なステップなのです。

また、この恋愛テクニックをふまえたうえでこれから出会いを探すなら、PREMIUM STATUS PARTYがおすすめです。大企業に勤める男性、清楚系の女性が多く参加する婚活パーティーなので、きっと理想的な出会いが見つかるでしょう。

そして気になる女性が見つかったら、ぜひ脈あり・脈なしを見極めて、恋愛を上手に攻略していってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介