メール 出会い

ネット婚活ってどうやるの?そのメリットとデメリットも解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

macbook-577758_640

ネット婚活に興味を持っている方へ、やり方やメリット、デメリットをご説明します。

ネット婚活は言葉通りインターネットで婚活する方法です。
婚活サイトと呼ばれるインターネットサイトに登録して婚活を行うのが一般的です。

インターネットはSNSなどを通じて人と人を結びつけることが得意なメディアなので、婚活にぴったりと言えますね。

実際にネット婚活をしようとする場合のやり方、メリットやデメリットについて解説してまいります。
ネット婚活未経験の方はもちろん、やり始めて間もないけれどいまいち良いのか悪いのかわからないという方もぜひ参考にしてください。

ネット婚活とは?

大きく分けると2種類

1f794762ffe03d0b92b9663e784dda27_s
ネット婚活は大きく分けると2種類存在します。
1つ目は費用が安く自由度が高いため、気軽にチャレンジできるタイプ。
そしてもう1つは、主に結婚相談所が運営しているもので、結婚相談所に通わずともインターネット上で同様のサービスを受けられるものです。

2つの大きな違いは、サービスを受けるまでの時間と手間です。
前者の自由度の高いものは比較的素早くサービスを開始できますが、後者の結婚相談所が運営しているものは時間がかかります。

言い換えてみれば結婚相談所が運営しているサービスの方が、より真剣度が高く、プロフィールや個人情報確認されている確かな人のみが登録していると言えます。

どちらを選ぶかは人それぞれですが、ゴールとして結婚を考えている場合は結婚相談所が運営しているネット婚活を選ぶことをおすすめします。

ネット婚活のメリット

ネット婚活は2種類存在することをご説明しましたが、両方に共通するメリットは3つあります。

1. 24時間婚活できる

婚活サイトに登録すると、公開されている異性のプロフィールを検索することができます。その中から気になる異性を探してアプローチすることが可能ですが、インターネット上のサービスなので24時間自分の好きなときにアプローチできます
仕事で忙しい方や時間が不規則な方にはぴったりですね。

2. 普段着でOK

お見合いや婚活パーティーはTPOに合わせた洋服に着替えて会場へ出向く必要がありますが、ネット婚活は普段着やパジャマのままでOKです。
(もちろん、異性と実際に対面することになればオシャレして出掛けましょう)

3. 条件を絞って婚活できる

年齢や年収などお相手に求める条件をあらかじめ絞って異性を検索することができます。
どうしても譲れない条件がある方、その条件に合致していない人とは出会いたくないという人におすすめです。

ネット婚活のデメリット

次にデメリットです。

1. 費用がかかる

ネット婚活は各種婚活サイトに登録して婚活を行う方法です。
婚活サイトはサービス利用に費用がかかります。
特に大手結婚相談所が運営しているサイトは、サービスレベルの高さに比例して費用も高くなりがちです。

2. 顔が分からない、不信感がある

ネットで知り合うことの一番のデメリットは、「この人は本当に実在しているのだろうか」「相手は嘘をついていないだろうか」という不信感です。
また、顔写真を登録せずに利用している人も多いので、顔が分からずコミュニケーションをとることにも不安が募ります

3. 無視されやすい

メディアの特性とも言えますが、インターネット上のコミュニケーションはときに希薄になりがちです。
直接会う、電話で話す、LINEやメールでやりとりするといったものと比べると、どうしても無視しやすい特性があります。
仲良く会話をしていたけれど途中でプツリと音信が途絶えたという結果も少なくありません。

費用はどのぐらいかかるの

ネット婚活のメリットとデメリットを理解した上で、利用するにはどのぐらいの費用がかかるのかを見ていきましょう。
主要な大手婚活サイトのサービス料金を抜粋してご紹介します。

A社:14,500円 ~/月 (入会金120,000円~)
B社:13,900円~/月 (入会金100,600円)
C社:2,980円/月 (入会金無料)
D社:2,467円/月 (入会金無料)

婚活サイトは他にも多数ありますのであくまで一例です。
ただし、上記のように「入会金あり&月額費用も高い」「入会金なし&月額費用が安い」といったふうに二分されている傾向です。

費用にはサービスレベルや信頼性が反映されているので、費用が高いほど信頼性が高くなります。
とはいえ、自分に合っているかどうか、まずは費用の安いところをお試しで登録してみるのも良いですね

婚活サイト登録に必要な書類

income-tax-491626_640
婚活サイトに登録することでネット婚活を始めることができますが、婚活サイトへの登録方法や必要な書類について確認しておきましょう。

サイトへの登録はネット上で名前や年齢などの個人情報を入力しますが、入力しただけでは登録は完了しません。
それを証明できる書類が必要となります。
婚活サイトによって必要な項目や書類は異なりますが、代表的な必要書類は下記のとおりです。

本人確認書類

免許証、健康保険証、パスポートなどです。
スマホなどで撮った写真をアップロードすれば完了できるサイトがほとんどです。

独身証明書

結婚していないことを証明する書類で、本籍地の役所で取得できます。
独身証明書は正式には、「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書」と呼ばれています。
役所の窓口、あるいは郵送で申請・入手することができます。

学歴を証明するもの

365140226_sotsugyo3
最終学歴の卒業証書です。
紛失した場合は卒業証明書、中退の場合は中退証明書、在学中の場合は在籍証明書を学校に発行してもらいます。

職業や収入を証明するもの

会社員であれば社員証や給与明細、源泉徴収票、自営業であれば確定申告書や課税証明書となります。

ネット婚活って結局どうなの?良いの?悪いの?

実際に結婚した人がいる

sponge-cake-1217051_640
さてここからはネット婚活の実態について探っていきましょう。
結局のところ良いか悪いか、自分に合うのか合わないのかを知りたいですよね。

まず1つ目は、実際にネット婚活で結婚に至った人が実在することです。
日本全体でどのぐらいの数に上るか正確な統計はありませんが、ある大手結婚相談所ではネット婚活で10万人以上が結婚に至ったことを大きくアピールしています。

また、あなたのまわりでも、ネット婚活で結婚した知り合いがいらっしゃるかもしれません。

ただ、人の心情として、ネット婚活で知り合って結婚したということはどちらかというと隠したい事実かもしれません。
実際の結婚式では、友達の紹介で知り合ったといったふうに置き換えていることもあるので、実はネット婚活で知り合って結婚したというカップルはさらに多数いるのかもしれませんね。

実際に結婚した人がいる以上、婚活の1つの手段であることは間違いありません。

プロフィールと写真が重視される

smartphone-1445489_640
メリットでご紹介しましたが、ネット婚活はプロフィールや条件を細かく検索することができます。
つまり、条件に合致していなければ検索結果に表示すらされません。

良くも悪くもプロフィールや写真がとても重視される世界です。
具体例を挙げると、年齢の高い人や年収の低い人は検索ではじかれる傾向にあり、写真映りが悪ければ検索結果に表示されてもメールの返事さえもらえないこともあります。

婚活サイトに登録して毎月費用を払っているのに、誰からもメールが来ないという可能性もあるのです。

だからといって他の婚活方法よりもネット婚活が劣っているというわけではありません。
婚活パーティーやお見合いでも同様のことは起きえますが、ネット婚活の場合はそれがより顕著であるということです。
インターネットという便利で手軽なコミュニケーション方法だからこそ、より際立ってしまうのですね。

会うまでに時間がかかる

お見合いや結婚相談所を介しての出会いと同様、ネット婚活は会うまでに時間がかかります。
というのも、お互いにメールで何度かやりとりをした後に会うというのが一般的な流れだからです。

結婚できるかどうか、そもそもお付き合いできるかどうかは会ってみないとわかりませんよね。
だからこそその前段階となるメールのやりとりが重要になってくるのです。

実際に会えるかどうかを左右するのは、メールの内容気遣い手間をいとわないことです。

たった数行のメールであっても人間性は必ず表れます。
「ネット婚活は適当にやっていれば楽勝」だなんてもってのほかで、他の婚活方法よりも繊細な気遣いが必要なのです。

ネット婚活+αがおすすめ

N745_nakayokuipad_TP_V
ネット婚活は24時間普段着で活動できる手軽な手段ですが、おすすめなのは他の手段との併用です。

例えば、ネット婚活+結婚相談所、ネット婚活+婚活パーティーなどです。
さまざまな手段を組み合わせることでデメリットを補ことができるからです。

また、実際にやってみると自分に合っているか合っていないかもわかります。
会うために頻繁にメールをやり取りするのは想像以上に手間がかかりますし、お見合いやパーティーよりも素の自分を出しやすいといった向き不向きがあるはずです。

だからこそ、ネット婚活だけで結婚相手を見つけるというよりは、他の手段も取り入れて柔軟に活動していくことをおすすめします。
ネット婚活は会うまでに時間がかかりますが、パーティーや結婚相談所であれば比較的早く相手に会うことができるはずです。

まとめ

今回はネット婚活のやり方やメリット、デメリットについて解説しましたが参考になりましたか?
毎日忙しくしている方や離れた場所での結婚を望んでおられる方などにはぴったりの婚活手段です。

ただ、忘れてはいけないことは、ネットだけのやりとりで結婚に至ることは絶対にありえないということです。
メールでやりとりした上で相手に会い、デートを重ねそして結婚を迎えます。

そう考えるとネット婚活は、他の婚活手段と比べてかなり根気のいる婚活方法ということがわかりますね。メールのやりとりは思った以上に長くかかるからです。

もしネット婚活がうまくいかなかったりメールのやりとりに疲れてしまったら、気分転換に婚活パーティーに参加しませんか?

「PREMIUM STATUS PARTY」は、素敵な会場で数多くのパーティーを開催しています。

一人で参加する方が多いので、きっと自然と打ち解けて楽しい時間を過ごせるはずです。
ぜひリフレッシュしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介