恋人 恋愛

仕事が忙しい彼氏とうまく付き合う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

仕事の忙しい彼氏と付き合うと、なかなかデートもできません。もっと一緒に過ごしたくても、連絡することさえ気をつかってしまうものです。

本当はもっと会いたいけれど無理に会いたがると嫌われそうで…と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、忙しい男性との付き合い方について解説します。忙しい男性の本音や彼女にしてほしいこと、されたくないことをご紹介しますので、彼の気持ちを理解して上手に付き合いましょう。

忙しい男性の本音は?

仕事が忙しくて彼女になかなか会えない男性は、実際会えないことをどう思っているのでしょうか?忙しい男性の本音を見てみましょう。

仕事が忙しいときは他のことを考えられない

画像2

男性は、仕事が忙しすぎると目の前の仕事に没頭してしまい、他のことを考えられなくなってしまいます。彼女のことがどうでもよくなるわけでなく、ただ仕事に専念しているだけなのです。

男性と女性の脳は得意なことが異なります。男性は一つのことに集中することが得意ですが、女性は複数のことを同時に進行することが得意です。そのため男性は仕事が忙しいときは仕事に集中して他のことまで気が回りません。しかし女性の場合はいくら仕事が忙しくても恋愛と両立できるのです。

まずはそこをしっかりと理解しておかないと、仕事が忙しいときは全く連絡してこない彼に対して「私より仕事が大事なのね」と思ったり「浮気しているのでは?」と疑ってしまったりして彼との関係を悪化させてしまうことがあります。彼にとっては仕事も恋愛も両方大切なはず。忙しいときは仕事に没頭しているだけで、恋愛はどうでもいいというわけではないのです。

忙しすぎて疲れているからそっとしておいてほしい

忙しくても週末くらいはデートしたいと思いますよね。しかし忙しすぎて疲れている男性の中には、デートする余裕がない人もいます。

疲れてぐったりしていると、せっかく会っても彼女を楽しませることができません。そのため疲れているときはそっとしておいてもらって、もう少し落ち着いてから会いたいと思っているようです。

自分の時間がほしい

仕事も大切だが、自分の時間も大切にしたいという男性もいます。趣味を楽しんだり、自然を満喫してリフレッシュしたり…。しかし、彼女に本当のことを言うと「そんな時間があるのにデートできないの?」と怒らせてしまいそうなので、仕事が忙しいことを理由にしている場合があります。

彼女にも自分の時間を楽しんでほしい

自分が忙しくて会えないとき、「寂しい」「いつ頃なら会えそう?」と何度も連絡がくると彼も困ってしまいます。それよりも会えないときは、彼女に趣味を楽しんだり友達と遊びに行ったりして、自分の時間を楽しんでほしいというのが忙しい男性の本音です。

彼なしでは生きていけないようなタイプだと、男性は重く感じてしまいます。一人でも楽しめるような自立した女性の方が付き合いやすいみたいですよ。

忙しい男性は彼女に何を求めている?

忙しい男性は彼女にどんなことを望んでいるのでしょう?彼が喜ぶことがわかれば、久々に会えたときに満足させられるでしょう。

手料理を作ってほしい

画像3

忙しい男性の中には、食生活が乱れがちな人もいます。夕食がコンビニ弁当ばかりという人は、彼女に手料理を作ってほしいと感じるでしょう。

栄養バランスが考えられた温かい料理に彼は癒やされるでしょう。凝った料理でなくてもいいので、彼の好物や家庭料理を作ってあげると喜んでくれるはずです。

たまった家事を手伝ってほしい

毎日帰宅時間が遅く、家事をする時間も気力もない男性は、洗濯物がたまったり部屋が散らかったりしがちです。そのため掃除や洗濯、アイロンがけなど、たまった家事を彼女が手伝ってくれたらうれしいようです。

遠慮がちな彼なら自分から言えないかもしれないので、「掃除手伝おうか?」などと声をかけてみてはいかがでしょうか。家庭的なところをアピールすると、2人の将来のことを真剣に考えてくれるかもしれません。

癒やしてほしい

忙しい男性にとって、彼女が一番の癒やしです。彼女の笑顔を見るだけで癒やされるので、会ったときはできるだけ笑顔で過ごすようにしてはいかがでしょうか。

ストレスがたまっている彼なら、話を聞いてあげましょう。職場で弱みを見せられない男性にとって、愚痴を言えるのは彼女くらいのものです。話を聞くだけでもずいぶん彼の気分はすっきりするはずですよ。

励ましてほしい

「お疲れさま」「頑張ってるね」などねぎらいや励ましの言葉をかけてほしい男性も多いようです。彼女が励ましてくれたら疲れも吹き飛んで元気が出てきそうですね。会えないときは、寂しがってばかりいるより励ましの言葉をかけてみてはいかがでしょうか。自分の仕事に理解があることを喜んでくれるでしょう。

また、「体を壊さないか心配だから無理しすぎないでね」「寒いから風邪ひかないように気を付けてね」といった気遣う言葉も喜ばれます。会えないことを寂しがってばかりいるより、励ましたり気遣ったりする方が、彼は時間を作って会いたいと思ってくれるかもしれませんよ。

急な予定変更も受け入れてほしい

多忙な男性は、デートの当日に急用ができてドタキャンせざるを得ないときもあります。そんなときに感情的になって怒ったりせず、「仕事だから仕方ないね」と受け入れてくれる女性が理想的です。

久々のデートをドタキャンされるのは残念ですが、激しく責めると彼は「彼女と付き合うのは難しいかも?」と思ってしまうかもしれません。忙しい男性と付き合うなら、急な予定変更も覚悟しておかないといけないでしょう。

忙しい男性が嫌がること

忙しい男性とのお付き合いは、なかなか大変なものです。「会いたい」という気持ちが募りすぎると、NG行動をとってしまい、彼の気持ちが離れてしまうこともあるので注意しましょう。忙しい男性が嫌がる行動には次のようなものがあります。

「私と仕事どっちが大事?」と聞く

画像6

忙しくて全然会ってくれないと、「そんなに仕事が大事なの?」と思ってしまう女性もいるでしょう。そして「私と仕事どっちが大事?」というセリフが出てしまうと、男性の気持ちは冷めてしまいます。

男性にとって仕事は大切なものなので、どっちが大事なんて比べられるものではないのです。こんな質問をする彼女のことを重く感じるようになっていくでしょう。

彼の愛情を疑う

忙しくてなかなか連絡もくれない彼に「もう好きじゃないの?」「浮気してない?」と愛情を疑うようなメッセージを頻繁に送っていると、彼は面倒になってしまいます。

彼は仕事が忙しかっただけなのに、信用されなかったことで、本当に愛情が冷めてしまうかもしれません。

嫉妬させようとする

彼が忙しいことを理由にあまりかまってくれないからといって、嫉妬させて気を引こうとするのはNGです。「会社の同僚と2人で飲みに行く」「男友達にデートに誘われた」など、モテることをアピールすると、彼は嫉妬するどころか気持ちが冷めてしまうかもしれません。

嫉妬させてかまってもらおうという魂胆が見え見えで、めんどくさいと思ってしまうでしょう。

友達をうらやましがる

友達が彼氏と旅行に行ったとか、毎週デートできてうらやましいなど、友達をうらやむ発言をすると、彼には嫌みのように聞こえてしまいます。まるで忙しい自分と付き合うのは楽しくないと言われているように感じてしまうでしょう。

自分は忙しくて満足させてやれないので、無理に付き合うより別れた方がいいと思われてしまうかもしれません。

LINEの返信を催促する

忙しい彼にはLINEしてもなかなか返信がこないこともあるでしょう。「忙しいといっても返信くらいできるはず」とイライラしてしまう女性もいるでしょうが、プライベートのLINEは仕事中に返信しないようにしているのかもしれません。

「既読スルーしないで早く返信して」と催促するのはNGです。彼が忙しいことを理解して、返信がくるまで待ちましょう。

忙しい彼氏との付き合い方

彼氏の仕事が忙しい場合は、デートの頻度も少なくなり寂しいかもしれません。ひょっとしたらドタキャンや、大切な記念日に会えないということもあるでしょう。それでも彼のことが好きで付き合いたいなら、次のことに気を付けてみてください。

寂しいアピールをしすぎない

彼の事情はわかっていても、なかなか会えないのは寂しいですよね。しかし、あまりにも「寂しい」と伝えすぎると、彼はあなたに対して申し訳なくなってくるでしょう。または「重い」と思われてしまうかもしれません。

彼と会えない日は、1人でも楽しみを見つけたり、友達と会ったりしてはいかがでしょうか。会えない日に毎日「寂しい」と思われるのは、彼にとっても重荷になるでしょう。寂しいアピールしすぎると逆効果になるので注意してくださいね。

会えない日は自分磨きを

画像5

会えない日は自分磨きに励んでみましょう。めったに会えないからこそ、あなたの変化に気づいてくれるはずです。「この前会った時よりかわいくなった?」と彼が思ってくれたら自分磨きは大成功。どんどん魅力的になっていくあなたに彼は惚れ直してくれるはずです。

あなたが「寂しい」と言わなくても、彼の方から何とか時間を作ってもっと頻繁に会いたいと思ってくれるかもしれません。

連絡の頻度は彼に合わせる

忙しい彼にとって、毎日のLINEは頻度が高すぎます。忙しいときにLINEが届くと、後で返事しようと思って放置してしまうことになりかねません。

せっかくLINEしても返信がこないのは寂しいですよね。それならお互いのためにも連絡の頻度は彼のペースに合わせるようにしましょう。

彼が疲れているときはお家デートにする

忙しい彼にとって、休日は体を休めて翌日に備えたいかもしれません。久々のデートだと女性はいろいろ行きたいところもあるでしょうが、疲れた彼のためにお家デートを提案してはいかがでしょうか。

お家デートならリラックスして過ごせるので、彼もリフレッシュできます。手料理を披露したり、疲れた彼にマッサージしてあげたりして、のんびり過ごすと2人の絆も深まるでしょう。

一緒にいられるときは心から楽しむ

久しぶりのデートなのに、ずっと会えなかったことへの不満や愚痴ばかりを言うと、彼は「また会いたい」と思わなくなる可能性があります。せっかくのデートなので、一緒にいられるときはネガティブなことを口にせず、心から楽しむようにしましょう。

楽しく過ごせたら、彼は忙しくても時間を作って会いたいと思ってくれるでしょう。

彼に依存せず自立した女性になる

毎日彼のことばかり考えるのではなく、彼以外の楽しみを持ったり、目標に向けて勉強したりしましょう。彼以外にも好きなことがたくさんある女性なら、デートのときも話題が豊富で彼を楽しませることができます。

彼のことばかり考えて過ごしていると、人間関係も狭くなっていきます。話題が乏しく、せっかく彼と会っても会話が弾まないかもしれません。

男性にとっても毎日を楽しんで過ごしている女性の方が魅力的です。デートしても「つまらない」と思われないように、自立した女性になりましょう。

どうしてもうまくやっていく自信がない場合

忙しい彼と付き合うには、会いたくも会えないことが多いので、我慢が必要です。しかし、付き合うようになったらできるだけ一緒に過ごしたいという女性も少なくありません。そのような人が忙しい男性と付き合うと、ストレスがたまるばかりでしょう。

忙しい男性とはどうしてもうまくやっていく自信がない人は、別れて新しい出会いを探すという選択肢もあります。

出会いを探したい女性におすすめなのが、恋活・婚活パーティーのPREMIUM STATUS PARTYです。男性は大手企業や公務員、医師などハイステイタスな方限定なので、そろそろ結婚を前向きに考えられる男性と出会いたいと思っている方にもおすすめです。

PREMIUM STATUS PARTYは大規模なパーティーも多いので、1回のパーティーでたくさんの男性と会話できます。残業が少なく、休みもきっちり取れる男性と出会える可能性も高いでしょう。

「彼女とはできるだけ一緒に過ごしたい」という男性と出会えたら、もう寂しい思いをしなくてすみます。PREMIUM STATUS PARTYで、快適なお付き合いができる男性を探してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介