出会い 婚活 恋愛

優しいだけではダメ!本当に優しい人の特徴とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

女性に好きなタイプの男性を聞くと、高い確率で「優しい人」という答えが返ってきます。たとえ外見が良かったり収入が高かったりしても、「優しさ」がない男性には魅力を感じないものです。優しさがない人とは一緒に過ごしても幸せを感じられないので、優しい男性が求められるのは当然かもしれません。

しかし、「優しい男性」と一言でいっても、さまざまなタイプがいます。優しいふりをしている人もいれば、優しすぎる人もいますが、女性が理想とするのは本当の優しさを持つ人です。信頼できるパートナーを見つけるためには、本当に優しい人の特徴を知って見極められるようになりましょう。

この記事では本当に優しい男性の特徴を解説します。また、見せかけだけ優しい男性や、優しすぎる男性の特徴についてもご紹介しますので、本当の優しさを持つ男性を見極めるための参考にしてください。

本当に優しい人の特徴は?

女性が望むのは、上辺だけでなく本当に優しい男性です。人生のパートナーとして選ぶなら、信頼できる本当に優しい男性が理想的ですよね。

そのため男性の優しさが本当のものなのか、見極められるようになりましょう。まずは本当に優しい人の特徴をいくつかご紹介します。

1.見返りを求めない

本当に優しい人は、相手に見返りを求めません。彼にとって優しくするのは自然なことなのです。優しくするときに「感謝してほしい」「好きになってほしい」といった下心はありません。

自分の優しさに対して見返りを求める人は、結局自分のことを一番に考えての優しさなのです。本当に優しい人は、相手のために優しくしているのであって、そこに計算はありません。

そのため本当に優しい人は、困った人を見かけると、自然と体が動いてしまいます。彼にとっては困った人を助けることは当たり前のことなので、見て見ぬふりなどできません。たとえ見ず知らずの人であっても困っていたら声をかけるのが本当に優しい人です。

2.誰にでも分け隔てなく接する

本当に優しい人は裏表がないので、誰に対しても同じ態度で接します。自分にとってメリットがある人には優しくし、何もメリットがない人には冷たくするのでは、本当に優しいとは言えません。

相手によって態度を変えたりせず、目上の人でも後輩でも分け隔てなく接するので、周りの人からは厚い信頼を寄せられます。

3.相手のために叱ることができる

画像2

相手が間違っていることをしていたら、叱ってあげるのが優しい人の特徴です。叱ることで関係が悪くなる可能性もありますが、彼が叱るのは相手のためを思っているからです。

実際、叱ってくれる男性に惹かれる女性は少なくありません。悪いときはきちんと叱ってくれる男性の方が、自分のことを真剣に思ってくれていると実感できるからです。

叱るといっても感情的になって怒るようなことはなく、落ち着いて冷静に話してくれるので、信頼はますます深まります。

4.優しさを行動で示す

優しい言葉をかけるのは簡単です。しかし言葉だけではなく、行動で示さなくては意味がないこともあります。本当に優しい人は、優しさを行動で示してくれます。

たとえば風邪で寝込んでいる彼女に「大丈夫?ゆっくり休んでね」というだけなら誰にでもできます。車で病院に連れて行ってあげる、薬を買ってきてあげるなど、困っている彼女に言葉だけでなく行動で優しさを示す人が本当に優しい人と言えるでしょう。

本当に優しい人は有言実行できるので、「困ったときは頼ってね」と言ったときは言葉通りに彼女を助けてくれます。

5.人の意見を否定しない

本当に優しい人は、人の意見を聞いて頭ごなしに否定したりしません。否定することで相手の心を傷つけてしまい、自信をなくさせてしまうかもしれません。

本当に優しい人は、相手の意見が自分と違っても「そういう考え方もあるのだな」と柔軟に考えることができます。そのため自分の意見を言うときも、相手に無理やり押し付けようとはしません。それでは優しいというよりお節介になってしまいます。アドバイスをするときでも「せっかく教えてあげているのに」という態度はとらず、参考にするかどうかは相手の意思に任せます。

6.相手に気を遣わせない

画像3

優しくすることで、相手に「申し訳ない」と気を遣わせてしまうこともあります。しかし本当に優しい人は、できるだけ気を遣わせないように気を配ります。相手に感謝されることが目的ではないので、さりげない親切ができるのも本当に優しい人の特徴です。

7.悪口に共感しない

相手が誰かの悪口を言っていたとき、慰めるために一緒に悪口を言う人もいます。共感することで相手を喜ばせることができるでしょうが、本当に優しい人はそのようなことをしません。

陰で人の悪口を言うと、その人の悪いイメージを広めてしまうだけでなく、自分の品位も下げてしまいます。本当に優しい人は、流されて一緒に悪口を言わないだけでなく、悪口を言うべきではないと注意することもありますので、反感を買ってしまうこともあるでしょう。

8.物を大切に扱う

物の扱い方と人との接し方にはつながるものがあると言われます。本当に優しい人は、物を大事に扱います。今の時代は簡単に使い捨てられるものも多いですが、本当に優しい人は自分の持ち物を大切に長く愛用する人が多いようです。

優しそうだけど実は…見せかけだけ優しい人の特徴

優しそうに見えて、実は下心がある男性もいます。気に入られるために優しくしているので、その優しさは長続きしないでしょう。このような男性は口がうまく褒めてくれることも多いので、女性を気分よくさせるのも得意です。しかし付き合い始めると、優しさがなくなり態度を変えてしまうこともあるので注意してください。

見せかけだけ優しい人は、どんな特徴があるか見ていきましょう。

1.口先だけで行動が伴わない

いつも優しいことを言ってくれるのに、いざというときに助けてくれない人もいます。そのような口先だけで行動が伴わない男性は、見せかけだけ優しい男性です。

たとえば「困ったときはいつでも電話して」と言ってくれるのに、本当に助けが必要なときにそばにいてくれません。上辺だけ優しい男性は、楽しいときだけ一緒にいて、助けが必要なときは逃げていきます。

「彼は優しいから」と信じていると、本当に頼りたいときに失望してしまうでしょう。

2.損得勘定をしている

画像4

根は優しくないのに、損得勘定をして優しくふるまう男性もいます。このような男性は「優しくすれば自分にメリットがある」と思う人にだけ優しくし、何の得にもならない人は冷たくあしらいます。計算高いため、周りの人からは信頼されません。

女性に対しても「好きになってほしい」という理由から好みの女性にだけ優しくしますが、実際は優しいふりをしているだけなので、付き合うようになれば態度が変わってしまうこともあります。

3.彼女が間違っていても指摘しない

彼女が間違ったことをしたとき、「それはいけない」と注意してあげられるのが本当に優しい男性です。しかし見せかけだけ優しい男性は、注意することによって嫌われてはいけないので、見て見ぬふりをします。

注意することが彼女のためであっても、指摘することによって嫌われてはいけないので、何も言いません。彼女の機嫌をとることが優しさではないのですが、上辺だけ優しい男性は、自分が嫌われないことが最優先なのです。

4.彼女以外の人には態度を変える

好きな女性にはすごく優しいのに、他の人にはコロッと態度を変える男性もいます。たとえば食事に入った店のスタッフに横柄な態度を取ったりするので、女性はすぐに気づくでしょう。

電車で席が空けばすぐ彼女に座らせるのに、隣に年配の方がいても知らないふり。彼女以外の人には無関心で優しい態度を取らない人は、本当に優しい男性ではありません。

優しい人かと思ったら、他の人への態度で本性がわかり、女性をガッカリさせてしまうことがあります。

5.優しさをアピールする

本当に優しい人は、優しくしたことで相手が気を遣ってしまわないように気を配ります。しかし見せかけだけ優しい男性は、感謝してもらうために優しくしているので、「自分が優しくした」ということを過剰にアピールしてくるでしょう。

せっかく優しくしてくれても恩着せがましいので、相手は不快に感じるかもしれません。

実はモテない?優しすぎる男性の特徴

男性は優しければ優しいほど女性の心をつかむのでしょうか?実は優しすぎる男性は、意外とモテないようです。優しすぎる男性は基本的に温厚で、一緒にいると安らぎを感じられそうですが、なぜモテないのでしょう?優しすぎる男性のどういうところが女性に受け入れられないのか見ていきましょう。

1.いつも彼女を優先する

優しすぎる男性は、いつも自分より彼女を優先します。女性にとって自分を優先してくれるのはうれしいことですが、毎回「どこに行きたい?」「君の好きなところに行こう」となると、女性は頼りなさを感じるものです。

自分から提案をしてくれるようなことがないので、女性はだんだん物足りなさを感じてしまいます。特に「男性にリードしてほしい」と思っている女性にとっては頼りなくて不安になるでしょう。

2.無難なことしか言わない

画像5

優しすぎる男性は、自分の発言で誰かを嫌な気分にしないよう、相手の顔色をうかがいながら話します。また、話の内容のせいで嫌われてしまうといけないので、どうしても無難な発言になってしまい、面白みに欠けてしまう傾向があります。

コミュニケーションを取ることによって新しい発見があり、自分の視野も広がっていきますが、自分の意見を言わず当たり障りのないことしか言わない男性と会話しても退屈してしまいます。

そのため女性からは「いい人だけど、話がつまらない」と思われることもあります。

3.決断力がない

優しすぎる男性の中には、相手の気持ちを考えすぎてしまうため、なかなか決断できない人もいます。「どうしようか?」といつも最終決断を相手に委ねてしまうため、優柔不断な態度は女性から「決断力がなくて頼りない」と思われてしまうでしょう。

小さなことも決められないのに、大きな決断を迫られることになるとますます難しいでしょう。いい人なのですが、人生のパートナーにするには不安だと思われてしまいます。

4.都合のいい男になってしまうことも

優しすぎる男性は、気づけば「都合のいい男」になってしまうこともあります。「彼女に嫌われたくない」という思いから何でも言うことを聞いていると、いつの間にか上下関係ができてしまい、むちゃなワガママも聞いてしまうようになるようです。

たとえば終電がなくなったからといって夜中に呼び出され、車で送ることになるなど…

そこまで尽くしても、実際は女性から恋愛対象外とみなされてしまっています。

まとめ

女性が理想としているのは、本当に優しい男性です。優しい男性の中には厳しそうに見える人もいますが、実は相手のことを思っているからこそ厳しい言葉が出てしまう人もいます。逆に優しい言葉や褒め言葉ばかり並べる人は、上辺だけの優しさかもしれませんので、見せかけの優しさにだまされないようにしましょう。

また、優しすぎる人は問題なさそうですが、いつも機嫌をうかがうような態度を取る人だと対等なお付き合いができなくなってしまいます。自分の意見をはっきり言わないので彼の本心が見えず、頼りなさを感じてしまうかもしれません。相手が本当に優しい人なのかしっかり見極めましょう。

本当に優しい男性と出会うために出会いの数を増やしたい方は、恋活・婚活パーティーに出かけてみてはいかがでしょうか。PREMIUM STATUS PARTYでは、男性の参加者をハイステイタスな方限定としていますので、上質な出会いが見つかります。

心に余裕のある本当に優しい男性と出会えたら、きっといつも穏やかな気持ちでいられるでしょう。また優しい男性は叱るべきときに叱ってくれるので、自分の成長にもつながるはずです。

また、本当に優しい男性とお付き合いするには、あなたも優しさを忘れないように心がけましょう。お互いに優しければ、価値観が合うのですてきなカップルになれるはずです。

あなた自身も本当に優しい人になり、優しくてすてきな男性との出会いを見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介