デート成功術

オンラインデートは何する?コロナ禍で初対面でもうまくいかせるポイントを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍で通常のデートを楽しめないなか、注目を集めているのがオンラインデートです。しかし、初めてのオンラインデートで何をすればいいかわからず、悩んでいませんか? この記事では、オンラインデートの楽しみ方をご紹介いたします。オンラインデートならではのメリットや注意点についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

オンラインデートの楽しみ方

オンラインデートでは何をすればいいのかわからないという人のために、オンラインデートの楽しみ方をご紹介いたします。

会話を楽しむ

オンラインデートはそれぞれが自宅いるので、他人を気にすることもありません。外で会うデートよりも会話に集中できるため、聞いてみたいことを質問するチャンスです。マッチングアプリで出会った人とは、いきなり会うよりもまずはオンラインデートでビデオ会話を楽しみながら、相手がどのような人か確認し、相性をチェックしておくと安心です。

お酒を飲む

Zoomを利用したオンライン飲み会が一般的になったように、外に飲みに行かなくてもそれぞれが自宅でお酒を飲みながらオンラインデートを楽しめます。お互いに自分の好きなお酒を用意して、飲みながら会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。お酒が入ることでリラックスし、楽しい気分になるので、会話が盛り上がるでしょう。オンラインデートなら帰りの時間を気にしなくていいため、遅い時間からスタートすることも可能です。

一緒の食事を楽しむ

一緒に食事している気分を味わうため、あらかじめ打ち合わせして同じ食事を用意しておいてはいかがでしょうか。手作りでもいいですが、テイクアウトや宅配を利用すると手軽です。コロナ禍で外食ができなくても、オンラインデートで一緒に食事を楽しむことはできますよ。

動画を一緒に見る

LINEの「みんなで見る」機能を使えば、ビデオ通話しながら一緒にYouTubeの動画を見られます。おもしろい動画を一緒に見たら、盛り上がること間違いなしでしょう。この機能は今のところグループ通話のみの機能なので、2人でLINEのグループを作れば楽しめます。

Google Earthを使ってバーチャルデート

Zoomで画面を共有し、Google Earthを操作してバーチャルデートしてみましょう。コロナが収まったらどこに行きたいか話しながら、行ってみたいところを画面上で訪れてみてはいかがでしょうか。Google Earthを使えば簡単に旅行気分も味わえます。今までに旅行した場所や、子どもの頃の思い出の場所に2人でバーチャル旅行したらきっと仲が深まるでしょう。

オンラインデートのメリット

オンラインデートでは直接会えなくて寂しいと思うかもしれませんが、実はメリットがたくさんあります。メリットを考えるとコロナ禍が収まってもオンラインデートを続けたくなるかもしれません。

感染リスクがない

オンラインデートは感染リスクがないということが一番のメリットです。コロナ禍では交通機関や飲食店を利用することに不安がありますが、自宅でのオンラインデートであればリスクを避けることができます。マスクを外した状態でも安心してデートを楽しめます。

相手が婚活目的か見極められる

マッチングアプリなどで出会った相手には、婚活目的でない人がいるかもしれません。安全に婚活を進めるため、まず最初はオンラインデートを提案してみましょう。オンラインデートなら実際に会うリスクを避けて、相手が婚活目的かそうでないを見極めることができます。

デート費用がかからない

オンラインデートは交通費も飲食費も必要ありません。自宅や好きな場所で準備できるので、お金をかけずにデートできます。

リアルなデートの場合、男性は自分が費用を負担すべきか、それとも割り勘にしてもらうか悩む人も多いはずです。また、女性もごちそうしてもらうか割り勘を提案するか悩んでしまうでしょう。オンラインデートであればお金かからないため、支払いについて悩む必要がありません。

直接会う前に相手のことを確認できる

オンラインデートで会話しながら相手の様子を見て、実際に会うか決める方法もおすすめです。メッセージのやりとりよりも、オンラインデートの方が相手のことを見極めやすいでしょう。せっかく会ったのに話も弾まずガッカリ…ということがないように、まずは会う前にオンラインデートで相手のことを確認してみてはいかがでしょうか。

短時間でも気軽にデートできる

一般的なデートの場合、数時間から丸一日を費やすことになります。しかし、オンラインデートはお互いの都合のいい時間から始められます。仕事から帰宅した後に少しだけでも顔を見ながら会話できるので、忙しい人でも気軽にデートできます。

オンラインデートの注意点

オンラインデートを充実させるためには、気をつけておいた方がいいことがあります。ここからはオンラインデートの注意点を解説します。

時間を決めておく

オンラインデートは自宅という気楽さがあるため、ついダラダラと長引いてしまうことがあります。おしゃべりに夢中になると、相手の「そろそろ終わりにしたい」というサインを見逃してしまうかもしれません。長時間に及ぶと会話のネタもなくなるため退屈になり、オンラインデートにネガティブな印象が残る可能性もあります。

できるだけ時間を意識して、ダラダラと続ける前に切り上げましょう。「そろそろ終わりにしよう」と言いにくい場合は、最初から「今日は○時まで」と決めておくといいでしょう。

服装に気をつける

自宅からのオンラインデートは気楽ですが、ラフすぎる部屋着は避けておきましょう。電話とは違うので、好印象を持ってもらうには服装にも気をつける必要があります。実際にデートするときに近い服装やメイクを心がけましょう。身だしなみを整えず、だらしない印象では、実際に会いたいと思ってもらえなくなるかもしれません。

カメラの位置をチェックする

オンラインデートの前に、映り方をチェックしておきましょう。カメラの位置と角度を調整し、「アップになりすぎていないか」「下から映っていないか」などを確認しておきましょう。写り方によって顔の印象は変わるので、どの位置が印象良く見えるかチェックしておくことも大切です。

一般的にはカメラの位置を目線よりやや上に設置することで、あごがシャープに見え、顔の写り方が良くなります。カメラの位置が低いと二重アゴになったり、鼻の穴が目立つので注意しましょう。下に本や箱などを置いて高さを調節してください。スマートフォンなら三脚を利用すると調整しやすいですね。

照明をチェックする

自然光が入り込む部屋であれば、顔の正面に光が当たる位置に座ることで、顔を自然に明るく見せられます。逆光になると顔が暗く見えるため、注意しておきましょう。自然光だけでは暗い部屋や、夜間にオンラインデートするときは照明を上手に使ってください。

天井の照明だけでは目の下に影が出てしまい、疲れた印象を与えます。デスクライトなどを利用し、顔の正面から照らすようにしてください。また、机に白い紙や布を置くと簡単にレフ板代わりになるので試してみてください。

明るい色のトップスを着る

服の色は相手に与える印象を左右します。オンラインデートでは上半身のみが映るので、トップスは明るい色がおすすめです。黒い服を好んで着る人も多いでしょうが、黒は重い印象を与えてしまいますので、明るく爽やかに見える色のトップスを選びましょう。

メイクは普段よりやや濃いめに

女性はメイクにも注意しておきましょう。一般的に男性はナチュラルメイクが好きだと言われますが、オンラインデートでは画面越しなので、顔がぼやけて見えてしまいます。清楚に見えるナチュラルメイクの場合、画面で見るとノーメイクのように見えてしまうことがあるので注意しましょう。普段よりハッキリしたアイメイクで、リップやチークは明るい色を選び、適度な華やかさを演出しましょう。

背景に気をつける

オンラインデートでは、背景にも注意が必要です。自分の後ろには何があるか確認し、見せたくないものは隠しておきましょう。背景を白系にすると顔が見えやすくなり、表情も分かりやすくなります。壁やカーテンなど背景が白系になる場所を選び、部屋干しの洗濯物など余計なものが映らないようにチェックしておきましょう。

充電切れに注意する

オンラインデートが中断されないようにノートパソコンやスマートフォンはフル充電しておきましょう。念の為に充電器やモバイルバッテリーを近くに用意しておくと安心です。

初対面の場合の注意点

マッチングアプリなどの出会いはオンラインデートが初対面になることがあります。初対面でのオンラインデートは次の点に気をつけておきましょう。

最初は手短にしておく

初対面の場合は短めに終わらせるのがコツです。初めてのオンラインデートなので質問したいことはたくさんあるかもしれませんが、「もう少し話したかった」と思えるくらいで終わらせておきましょう。名残惜しいくらいで終わっておくと、次のオンラインデートが楽しみになります。

笑顔を絶やさない

オンラインデートが初対面の場合は、第一印象を良くするためにも笑顔を絶やさないようにしておきましょう。誰でも笑顔の人の方が話しやすいものです。笑顔がなければ「退屈してるのかな?」と不安にさせてしまうため、次につながらない可能性もあります。また初対面の場合はとくに画面を見て話しがちですが、画面ばかり見ていると目線が相手を向きません。カメラの方も見ながら話しましょう。

リアクションは大きめに

相手が話しているときは相槌を打ちながら聞きますが、画面越しでは相槌がなかなか相手に伝わりません。リアクションがないと話している方は不安に感じるので、普段よりもオーバーリアクションを心がけましょう。

自分の話ばかりしない

初対面の相手には自分のことを知ってほしくて自分の話ばかりする人もいます。しかし自分の話ばかりでは、相手が話したいことを話せずに終わってしまうかもしれません。誰もが自分の話を聞いてくれる人に好感を持ちますので、自分ばかり話さず相手の話も聞きましょう。適度に質問することで、相手に興味を持っていることが伝わります。

聞きたいことをメモしておく

いろいろ聞きたいことがあるのに、初対面で緊張して忘れてしまうかもしれません。オンラインデートではメモを手元に置いていても相手から見えないため、質問したい内容をメモして準備しておきましょう。質問内容を決めるときは、相手のプロフィールをもう一度見直してみることも大切です。

オンラインデートで沈黙が長引くとリアルなデートより気まずくなることがありますので、質問は複数考えておくと安心です。質問があまり思いつかないときは、次のようなことを聞いてみてはいかがでしょうか。

  • 趣味の話
  • 休日の過ごし方について
  • 出身地について
  • 仕事の話
  • 学生時代の話

このような話題で共通点が見つかれば、お互いに親近感が湧くでしょう。反対に避けた方がいい質問は、政治や宗教、自慢話や過去の恋愛話などです。ネタ選びに失敗すると相手を不快にさせてしまうので注意しておきましょう。

まとめ

コロナ禍でなかなか外出できなくても、オンラインデートなら顔を見ながら会話することができます。また、遠距離や時間が合わないといった問題も解消できます。

初めてのオンラインデートでは、最後に「またオンラインデートしましょうね」の一言を。楽しかった気持ちや、また話したい気持ちをしっかり伝えておくことで、次につながりやすくなります。

オンラインデートもいいけれど、実際に会ってお相手を探したいという方は、感染症対策が万全な婚活パーティーへの参加がおすすめです。Light Up Partyは創業12年で100万人以上が参加した信頼の婚活パーティーです。アクリル板の設置など、コロナウイルス感染対策を実施していますので、安心して参加してください。真面目に、でも気軽に参加できるパーティーなので、婚活パーティーに不慣れな方も楽しく参加していただけます。Light Up Partyですてきな出会いを見つけたら、オンラインデートで会話を重ね、画面越しの食事や遊びを楽しんで2人の仲を深めていってください。

=>身分証Wチェックで安心な「Light Up Party」のスケジュールを見る

あなたとの出会いを心待ちにしている異性がいます!

ライトアップ記事の読者も多数参加中!初参加や、お1人参加が多いので、「初めての婚活」には最適!また、Light Up Partyは、男性がハイステータス専門。本人身分証や資格証明書も100%提示保証で、質の高い安心安全な出会いを提供しております。現在は、三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員と着席で会話するStyleを採用中。コロナ禍でも安心して参加頂けてると好評を頂いております。是非、お気軽にご参加下さいませ♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介

×BannerBanner