婚活 恋人 恋愛

【あなたは大丈夫?】女性が「重い男」と感じる16の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

彼女のことが好きでたまらないのに、女性から「重すぎる」と思われてしまう男性もいます。一途さのアピールや、彼女のことを喜ばせたいという気持ちも、度が過ぎてしまうと女性は逃げ出したくなることも…。

重い男性は「こんなに尽くしているのになぜ?」と悩んでしまうでしょうが、女性にとっては負担になっているのです。

そこで今回は、女性が「重い」と感じる男性の特徴をご紹介します。

もしあなたが次のような行動を取っていたら、彼女には負担になっているかもしれません。ぜひ行動を改善して、「重い男」と思われないように注意しましょう。

女性が思う「重い男」の特徴

① 一途すぎる

彼氏が自分だけを見てくれていたら女性にとってはうれしいものですが、度が過ぎるほど一途な男性には引いてしまいます。彼女を最優先するために友達との約束をキャンセルしたり、友達付き合いをしなくなったりする男性も。自分のために他のことを全て犠牲にされては女性にとって重すぎます。

度が過ぎる一途さは、女性に恐怖を感じさせることもあるでしょう。

② 彼女の予定を把握しておかないと気がすまない

自分の自由な時間は全て彼女に費やしていいと思っている男性は、彼女の予定も常に把握したがります。頻繁に「今どこ?」「誰といる?」とメールがくると、女性としては見張られているようで重すぎます。

③ 高価なプレゼントをくれる

誕生日やクリスマスといった記念日だけでなく、普段から彼女にプレゼントを贈って喜ばせようとする男性もいます。高価なプレゼントを贈ったら女性に喜んでもらえそうですが、必ずしもそうではありません。

少額のものであれば女性も気軽に受け取れますが、高価なプレゼントだと気を遣ってしまいます。彼女の気持ちをつなぎとめるために無理してプレゼントを買われると、女性は喜ぶどころか負担に感じてしまうでしょう。

④ 浮気を心配する

彼女に一途な男性は、「もし彼女を失ったら…」と思うと心配でたまりません。そのため彼女と少しでも連絡が取れないと、「浮気しているのでは?」と心配になってしまいます。

ほんの少しのやきもちなら女性も許せるでしょうが、「浮気してないよね?」とたびたび心配されたら、嫌な気分になってしまうでしょう。

「誰にも取られたくない」という気持ちが彼を嫉妬深くさせてしまいます。しかし浮気を心配しすぎることが原因で、彼女の心が離れていくかもしれません。心配性の男性もいるでしょうが、もう少し彼女のことを信頼した方が、お互い快適にお付き合いできるでしょう。

⑤ 男友達にも嫉妬する

画像2

重い男性は、彼女が自分以外の男性と親しくするのを嫌がります。たとえ男友達であっても嫉妬して浮気を疑うことも。

ひどくなると、他の男性の連絡先を消去させたがる男性もいます。そこまで独占欲がひどい男性は重すぎるので、女性が耐えられなくなってしまうでしょう。

⑥ 結婚話が出るのが早すぎる

付き合い始めて日が浅いのに彼から結婚の話が出てくると、「重い」と感じてしまう女性もいます。婚活で知り合った2人ならよいでしょうが、自然に付き合い始めたカップルは、じっくり付き合ってから決めるのが一般的。

結婚後のことを当たり前のように話されると、勝手に結婚話が進んでしまいそうで女性は引いてしまいます。彼女の気持ちを考えず、先走らないように注意したいですね。

⑦ 彼女の両親に会いたがる

付き合い始めてすぐに彼女の両親に会いたがる男性も「重い」と思われる可能性があります。交際を彼女の両親に認めてもらうために挨拶しておきたいという男性は、誠実な人柄なのでしょう。しかし「両親へのあいさつ=結婚」というイメージがありますので、困ってしまう女性もいます。

⑧ 頻繁に連絡してくる

画像3

女性に重いと思われる男性は、電話やLINEでの連絡の頻度が高いです。用事がなければ積極的にLINEしない男性も多いですが、重い男性は頻繁に連絡してきます。しかも返信のスピードが早く、トークがなかなか終わりません。

返信のタイミングが遅ければ何をやっているか聞かれるので、女性は監視されているような気分になってしまいます。

⑨ LINEが長文過ぎる

LINEはテンポ良い会話を楽しめるところが魅力なので、2~3行程度が理想的。しかし重い男性はLINEが長文という傾向があります。

彼女に話したいことがたくさん浮かぶので長文になってしまうのでしょうが、相手は画面に広がる文字に圧倒されてしまいます。そんなLINEをもらうと読むのが大変なだけでなく、返信にも困ってしまうでしょう。

⑩ 休日は会うのが当たり前

彼女のことが好きすぎて、毎日でも会いたいと思う男性もいます。しかし社会人であればそうもいかないので、せめて休日くらいは会うのが当たり前と思い、土日はデート以外の予定を入れません。

しかし、そんな彼に合わせるのは女性にとって負担です。休日は友達とも会い、美容院やショッピングに行ったり、家族とも一緒に過ごしたりしたい…。彼が全てではない女性にとって、休日は2人で過ごすのが当たり前と思われると、彼のことが重くなってしまいます。

⑪ 自分の好みを押し付ける

「もっと長い髪が似合うんじゃない?」「〇〇ちゃんにはワンピースを着てほしいな」など、自分の好みを押し付けてくる男性もいます。彼女には自分の理想的な外見になってほしいのかもしれませんが、好みを押し付けられると不愉快に感じる女性もいるでしょう。

また、自分の彼女には肌の露出が多い服を禁止する男性もいます。他の男性に見られるのが嫌だからといってミニスカートを着ると怒るような男性は女性にとって重いです。

女性は自分の外見について口出しされるより、「かわいいね」と褒められた方がうれしいものです。女性を自分の好みの外見に変えたがる男性は、「重い」と思われてしまいますよ。

⑫ 過剰な気遣い

男性が気遣いを見せてくれると、女性は大切にされていることを実感してうれしいものです。しかし気遣いが過剰になってしまうと彼の行動が重く思えてしまいます

デートはいつも彼女の希望を優先。「何が食べたい?」「映画は何が観たい?」といったように彼女の希望ばかりを聞いてくれるのですが、度が過ぎると優しいというよりも重いです。

常に彼女の機嫌を気にして「つまらない?」「疲れた?」「眠い?」と声をかけるのですが、女性にとってはそんな彼が頼りなく思えてしまいます。女性は男性に頼りがいがあるところを見せてほしいものです。彼女の希望を聞きつつ、リードしてあげるようにすれば、女性は彼の頼もしさにうっとりするでしょう。

⑬ 愛情を確認したがる

画像4

自分のことが好きか、たびたび確認したがる男性もいます。会うたびに「僕のこと好き?」と聞かれては、女性もうんざりしてしまうでしょう。毎回言葉にして聞かないと不安になってしまうのでしょうが、頻繁に言葉での愛情表現を強要されると、女性は彼のことを重く感じてしまいます。

このような男性は、もちろん自分も愛情表現を欠かしません。しかし「〇〇ちゃんがいないと生きていけない」といった重い愛情表現をすることもありますので、女性には負担になることがあります。

⑭ 思い通りにならないと不機嫌になる

彼女が自分の思い通りにならないと、すぐに不機嫌になってしまう男性もいます。ちょっとしたことで不機嫌になられては、女性も重くて付き合いにくさを感じてしまうでしょう。

たとえば彼女が電話に出なかったとか、LINEしたのになかなか返事がこなかったなど、自分が連絡したいときに連絡がとれなかったことで怒り出すこともあります。彼女にも都合があるとは考えられないのでしょう。このようなことがエスカレートすると、彼女の心が離れていくかもしれません。

⑮ ネガティブ

彼女のことが好きすぎてネガティブになってしまう男性もいます。いつもLINEの返信が早い女性がなかなか返信をくれなければ、「嫌われることをしてしまったのでは?」「他の男性と会っているのかも?」と不安で仕方なくなってしまう男性もいるようです。

普段はそうでもないのに、恋愛においてはネガティブになってしまう人もいます。自分への自信のなさから「嫌われるのでは?」という不安に襲われて、悪い方向に考えてしまうのです。

いつも心配ばかりしているので、女性からは重いと思われてしまいます。

⑯ 几帳面

几帳面な性格は長所にもなりますが、一緒にいて息苦しさを感じるほどの几帳面さは女性に重いと思われてしまいます。

たとえば待ち合わせに30分も早く到着する男性は、女性にプレッシャーを与えてしまうでしょう。時間通りに来たのに「待たせて申し訳ない」という気分になってしまいます。

神経質なほどきれい好きな男性といるときも、女性はくつろげません。彼の車に乗ったときや部屋に遊びに行ったときは緊張してしまうはず。

几帳面な男性はデートプランを丁寧に考えてくれますが、予定が狂うと機嫌を損ねてしまうことがあります。ルーズな男性も困りますが、几帳面すぎる男性は、女性に精神的な負担を与えるので、重くて疲れる人と思われるでしょう。

重い男にならないために!気をつけたいポイント

重い男になってしまうと、彼女の気持ちが離れてしまうかもしれません。ご紹介した特徴にあてはまるものがあれば、改善して重い男から脱却しましょう。

また、重い男にならないよう、気を付けたいポイントをご紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

彼女のことを信頼する

彼女を大切に想うあまり「嫌われたらどうしよう」という不安に駆られる男性もいます。その結果、過度に連絡を取ってしまったり、何をしているか知りたがったりして、「重い男」と思われるように…。

また、男友達にまで嫉妬したり、浮気を疑ったりなど、不安のあまり彼女に嫌われるようなことをしてしまう人も。このような行動は、彼女に「私のことが信頼できないの?」と思わせてしまいます。

彼女のことが好きなら、もっと彼女を信頼しましょう。浮気を疑ったせいで重い男になり、彼女の心が離れていくなんてことにならないよう、気をつけましょうね。

彼女のことばかり考えない

女性にとって一途に愛されることはうれしいものですが、彼氏が一日中ずっと自分の事ばかり考えているとしたら、重すぎるでしょう。

そこで重い男にならないためにも、趣味を楽しんでみてはいかがでしょうか。女性にとっては無趣味の男性より、趣味を楽しんでいる男性の方が魅力的です。また、全ての時間を彼女に割かず、友達付き合いも大切にしましょう。

彼女のことを考える時間を少しずつ減らすようにしていけば、重い男から脱することができます。彼女のことばかり考えなくていいよう、他にも楽しみを持つようにしましょう。

適度な距離感を保つ

画像5

女性から「重い」と思われるのは、理想的な距離感が違いすぎるからでしょう。彼女のことを深く愛していても、愛しているからといって頻繁に連絡して毎日のように会いたがり、どこに行くにもついて行きたがる…こんな距離感では彼女が息苦しさを感じてしまいます。

彼女の自由を尊重するのも愛情です。連絡のペースも彼女と合わせるようにすれば、重いと思われることもなくなるでしょう。

重い男は卒業して余裕のあるお付き合いを

彼女を一途に愛するあまり、気づかないうちに「重い男」になってしまう人もいます。しかし愛情表現が重すぎると、彼女は逃げ出したくなってしまうかもしれません。

ご紹介した重い男の特徴に心当たりがあれば、できるだけ改善を試みてみましょう。あなたが変われば、彼女はあなたと一緒に過ごす時間を快適に感じるはずです。

現在フリーの男性なら、次に女性とお付き合いするときは重くなりすぎないように気をつけましょう。重すぎず軽すぎず、心地よい距離感を保てたら、女性は居心地の良さを感じるはずですよ。

身近なところで女性との出会いが少ないという男性も多いですが、婚活パーティーなど出会いの場に積極的に参加してみてはいかがでしょうか。すてきな女性と出会いたい方におすすめなのが、PREMIUM STATUS PARTYです。立食形式のパーティーが中心なので、気になる女性が見つかれば、自由に交流することが可能。着席全員会話のパーティーも開催していますので、お好きなタイプを選んで参加してください。

女性との距離感がうまくつかめるようになれば、きっと女性の方からも積極的に連絡してくれるでしょう。重い男にならないように気をつけて、余裕のあるお付き合いを目指してはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介