婚活 恋人 恋愛

どうせするなら正しい努力!恋愛を成功させる正しい努力の仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

誰かを初めて本気で好きになった時のこと、あなたは覚えているでしょうか。

その人のことを考えるだけで胸がドキドキして、幸せで、あるいは苦しくて、その人のために何ができるか、自分は何をしたらいいのかを四六時中考えていたのではないでしょうか。

恋愛は他人と他人が歩み寄り、互いに理解し合って関係を構築していくものですから、コミュニケーションをとる以上、そこには何かしらの「努力」が必要になります。

ところが最近、恋愛における努力を、「努力しても無駄」「疲れる」「努力したって報われるか分からないし……」と考え、恋愛に背を向けてしまっている人が多いそうです。

誰しも人生のうちで一度は恋愛に行き詰まり、「もう恋なんてしたくない」と思う時があります。

でも、ちょっとした考え方のシフトで見方が変わったり、気が楽になって、また新しい恋に目を向けられる時がやってきます。

今回はそんな「ちょっと恋に疲れた」人に向けて、恋愛を明るい方向に導く「努力」の仕方についてご紹介します。

無駄になるかどうかは努力の仕方次第!

そもそも、どのようなことが「恋愛における努力」にあたるのでしょうか。

TVやTwitter、映画、小説、筆者の周りの人の声、色々なものから努力の仕方を挙げてみました。

様々な「恋愛の努力」の仕方

画像2

(a)好きな人に振り向いてもらえるよう髪型や服装を変える/ダイエットする

(b)好きな人と同じ学校に進学できるように勉強を頑張る

(c)付き合った後も好きでいてもらえるよう自分を磨く、相手を大切にする

(d)振り向いてもらえるまで何度もアプローチする

(e)趣味を好きな人に合わせる

(f)好きな人のお願いを何でも聞いてあげる

(g)好きな人にプレゼントをする、一心に尽くす

(h)とにかく恋人が欲しいから、手当たり次第に声をかける

(i)自分を変えようと「モテるための方法」を何でもかんでも試す

果たしてこれらの努力は、その恋が報われなかった時に水の泡になって消えてしまうものでしょうか?ちょっと考えてみましょう。

例えば(a)や(b)の自分を磨く系の努力。仮に意中の人に振り向いてもらえなかったとしても、後には髪型・服装のセンスが磨かれ、痩せて美しくなった自分が残ります。

また(e)の場合では、好きな人に合わせているうちに自分が心からその趣味が好きになり、一生モノの趣味が見つかるかもしれません。

意中の人との恋愛においては結果的に無駄と思えることも、ちょっと見方を変えればプラスになることがあるのです。

努力のパターンから見えてくる、間違った方向性

しかし、どんなに努力しても、確かに労力・時間の無駄になってしまう努力もあります。それは(f)~(i)の、「迷走系」努力です。

初めの部分で「恋愛は他人と他人との歩み寄り」だという話をした通り、恋愛はどちらかが一方的に奉仕したり、自分の意思や個性を殺したりして付き合うものではありません。

ところが「嫌われたくない」という思いに囚われてしまうと、(f)(g)のように相手の望みを叶えることだけに専念したり、生活パターンから考え方から全て相手の好みに合わせてしまったりして、自分を見失う結果になってしまいます。

また(h)(i)のように、自分がどんな人と付き合いたいか、自分がどうなりたいか明確なビジョンを持つ前に、とにかく場当たり的な行動をしてしまうのもいい努力とは言えません。

そこには自分の「確固たる意志」がなく、ただ恋愛に踊らされている表面的な自分がいるだけだからです。

これらのパターンを見てみると、「恋愛における努力」の正否、あるいは無駄かどうかを決めるのは、「方向性」と「自分の見方」だということが分かるでしょうか。

そもそも努力は必ず報われるものじゃない。かといって無駄ではない

画像3

恋愛に限らず、受験勉強でもスポーツでもそうですが、努力はしたからといって必ず報われるものではありません。

1日の半分以上を勉強に費やしても、更に上を行く人が沢山いて合格枠からもれてしまうこともありますし、青春のほとんどを野球に費やしても、甲子園で優勝できるのはただ1校のみです。

でも、残念な結果になった時、それまでしてきた努力は全部無駄になってしまうのでしょうか?そうではありませんよね。

一生懸命頑張ったという思いと道のりがあるからこそ、万が一負けてしまっても、「これだけやったから仕方ない」「これが今の自分の全てだった」とある程度納得することができます。

けれど最初から努力をしていなければ、それが自分の全力だったかどうかも分からず、スタート地点に比べて、自分がどれだけ成長したかの実感もわきません。

努力は「報われるもの」ではなく、目的に近づくための「手段」と考えましょう。恋愛に置き換えれば、「好きな人と付き合うために自分を高めるため」の手段です。

方向性さえ正しければ、行った努力は決して無駄にはなりません。表面的ではなく、自分を失わずにきちんと考えて行った努力なら、必ずあなたのメリットとなって残ります。

具体例をご紹介!「正しい努力」と「正しくない努力」

さて、恋愛の努力を敬遠していた皆さん、ちょっとは見方を変えていただけたでしょうか。

ではもっと具体的に、恋愛においてどんな努力をすべきなのか、逆に方向性が間違っている努力はどのようなものかをご紹介します。

正しい努力の仕方を知って、「無駄じゃなかった」と思えるような達成感を手に入れてください。

画像4

<例1:外見編>

正しい努力…「好きな人のためにここは変えたい」「ここは自分のアイデンティティだから変えない」と明確に線引きして外見を変える(磨く)

正しくない努力…自分の意思は関係なしに、全てを相手の好みに変える

自分を磨くための努力は必要なものですが、自分を見失ってはいけません。

「自分らしさ」はどこにあるのか、自分らしさを踏まえた上で、相手に合わせてもいいと思える所はどこかを考え、努力の方向性を決めましょう。

美的センスを磨いたり、体型をスマートにしたりといった努力の結果はずっと残り、あなたをより魅力的に見せる大きな武器になってくれます。

「自分を丸ごと変える」→「自分らしさを磨く、自分の良いところを増やす」といった視点から努力の仕方を考えてみましょう。

<例2:時間の使い方編>

正しい努力…一緒にいる時間と同じくらい自分だけの時間を大切にし、相手一人の時間も尊重する

正しくない努力…常に一緒にいる/いようとする

「好きだから一緒にいたい」故にお互いが一人になる時間を削るのは、恋をダメにしてしまう大きな原因。どんな素敵な恋愛にでも、クールダウンし、お互いの関係や自分自身を見直す時間は必要です。

一人の時間がないと共依存に陥ったり、常に恋愛中心の考え方しかできなくなってしまい、気持ちのすれ違いが起きてしまったりすることも多々あります。

恋愛はあくまで人生の一部。自分の充実した人生があって初めて、その上に素敵な恋愛が成り立ちます。

<例3:コミュニケーション編>

正しい努力…自分の意見をはっきり持ち、相手の意見も尊重する

正しくない努力…何でも相手の言う通りにする

これも自分自身を見失い、悪い方向性に行きがちな例です。

知り合って間もない頃は、とかく相手に好かれようとして色々な意見に賛同しがちですが、これが逆に相手からは「自分がない人だな」「もっと議論したいのに」と思われている可能性も。

自分の意思を押し込めたり、無理に考え方を変えたりして付き合うのは、正しい努力ではありませんし正しい恋愛ではありません。

自分の芯となる考え方はブレないようにし、それがブレるような時は相手との付き合いを考えたほうが良いでしょう。

<例4:モテるための行動編>

正しい努力…明確な目標を決めて臨み、自分を見失わない

正しくない努力…場当たり的な行動を繰り返す

「今はこういう人がモテるらしい」という情報に手当たり次第飛びついたり、「誰でもいいから紹介して」と周りに言い回ったりしているような人は、恋愛しか眼中にない空虚な人に見えてしまいます。

例1にも通じるものがありますが、「特に今、好きな人はいないけど恋人がほしい」という人は、「こういう層の人と付き合いたいから、ここを直してここを新たに頑張る」というように具体的な目標を決め、モテるためというより、「モテるくらい素敵な自分になる」という考えで臨みましょう。

まとめ

画像5

恋愛は難しく辛い時もありますが、それと同じくらい、楽しくて幸せなものでもあります。この記事を読んだ方が少しでも恋愛に対する前向きな気持ちを取り戻し、新しい恋への一歩を踏み出そうとしてくれたのなら幸いです。

新しい恋を始めたいけれど今のところ出会いがない、そんなあなたには「PREMIUM STATUS PARTY」がおすすめです。

PREMIUM STATUS PARTY」では、大手企業・経営者・公務員などビジネスエリートの男性、20代30代のOL・看護師・美容系の職業に就いている女性の恋活&婚活を応援するための交流パーティーを全国で開催しています。一人でも気軽に参加できますので、これを機に、新たな出会いへ挑戦してみてはいかがでしょうか。

また「恋活・婚活マッチングサービス「Mr&Miss」」では、写真審査を通過したハイステイタスな男性と28歳以下の美人女性を対象に、恋愛系マッチングサービスを提供しています。月会費とアプローチは無料で、マッチングした時だけ費用が発生する安心の仕組みですので、マッチングサービスを始めて利用する方にも安心ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
wpのご紹介