出会い 婚活

シングルマザーの婚活はこう成功させる。成功のポイントと攻略法をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

シングルマザーで再婚を考えている人は多いと思います。

でも実際は、「子供がいると男性から選んでもらえないのでは?」と思ってしまって、なかなか婚活しにくいという人も多いでしょう。または、子育てと仕事に追われて、婚活したいけどする時間がなかなか取れないという方も多いのではないのでしょうか。

シングルマザーだからといって一概に婚活に不利なのかというと、そうでもありません。最近では、相手に離婚歴があったり、子供がいてもそれほど気にしない男性も増えてきています。

また、男性にも色々なタイプがいますので、まず男性のタイプ別の攻略法をご紹介していきます。

※バツイチの婚活成功法は、「バツイチ男女の婚活必勝マニュアル」でも詳しく解説しています。合わせてご覧ください。

代表的な男性のタイプと攻略法

2

1.「俺についてこい!」というタイプ

助けて!オーラを出している女性に弱い男の人もいます。「子育てが大変、男性の助けが必要」というこことをさりげなくアピールすれば、「支えてあげたい、守ってあげたい」と男性に思ってもらえると進展するかもしれません。

こういう男性は、好きになった女性に子供がいるかどうかは関係ありません。子供の存在もひっくるめて守ってくれる頼もしいタイプです。

ただし、「俺についてこい!」が度を過ぎるうまく行かなかったり、トラブルになってしまう場合もあるので、相性の見極めが必要です。

2.子供が好き!というタイプ

小さい子供が好きな男性なら、子供がいない女性よりもむしろ有利な場合もあります。子供に毎日心をこめて栄養のある食事を作っているところや料理上手なところをアピールすれば、心がさらに動くかもしれません。

ただし、このタイプも子供好きなために早々に結婚する人が多いので、男性側もバツイチや連れ子がいる場合もあるかもしれません。

基本的に子供好きな男性なら、女性側の連れ子も自分の子供と同じようにかわいがってくれます。一人での子育てに大変な思いをしている女性には、自ら進んで子育てに参加してくれる男性は頼もしい存在になるでしょう。

3.女性に免疫がないタイプ

シャイな性格で周りにあまり女性がおらず、女性に免疫がない男性もいます。そういう男性は、女性全般に慣れていないので、シングルマザーが相手でもあまり深く考えません。ある意味ピュアな男性なので、子供の存在もそのまま受け入れてくれます。

このタイプの男性は、女性のほうから積極的に攻めていきましょう。また男性側にエスコートや気の利いたことはあまり期待できませんので、女性側がやってほしいことを口に出して言わないとわかってもらえません。察してほしいという人にはおすすめできません。

4.自分だけを見て欲しい、自分だけの子供を産んでほしいというタイプ

男性には自分の遺伝子を残したいという本能がありますので、実はこれが一般的な男性のタイプかもしれません。そもそもこういった男性達からは、シングルマザーは最初から対象外の場合が多いです。

それでも、もしもお互いに好意があって、恋に落ちてしまったら。女性の連れ子との相性が良ければうまくいく可能性があります。もし男性との間に子供が産まれたら、女性は男性(夫)だけを見ていられなくなりますから、連れ子と新しい子供とを差別しないように気を付けないといけません。

子供が大きい場合はどうすれば良い?

3

さきほどは子供が小さい場合の説明でしたが、子供がある程度大きい場合は、また状況が変わってきます。

子供が高校生以上などの場合は、ある程度分別がついている年頃ですので、男の子であれば兄弟か友人同士のようになれるかもしれません。女の子の場合は、年頃なので一定の距離を置く必要がありますが、女性同士きちんと話せば母親の恋愛や結婚に理解を示してくれることもあるでしょう。

いずれにしても、子供が大きい場合は、就職や進学で家を出て行くことも近いので、独身同士の結婚と同様、二人の生活が楽しめますよ。

また、同じような環境にある男性を選ぶということもおすすめです。

シングルファザーを選ぶ

独身で子供のいない女性がシングルファザーと結婚するには、突然血のつながらない子供の母親になるわけですから、かなりの勇気がいるので、敬遠される傾向にあります。

しかし、シングルマザーは既に母親なのですから、相手に「子供がいる」ということにそれほど抵抗はないはずです。

子供がいるシングルファザーを選ぶ

思いきって、連れ子のいる男性を選ぶのもいいかもしれません。男性側も離婚経験があって再婚を希望している場合は、前の結婚での失敗を繰り返さないように努力しようとしています。少しずつ距離を縮めたり歩み寄ったりしながら、良い距離感を持ってお付き合いができるでしょう。

それでも、相手の連れ子と一緒に生活するためには、かなりの努力が必要です。

子供同士の相性が良く、子供同士が小さく同年代なら、「家族や兄弟が増えて楽しい!」となりますが、子供が思春期の場合や異性の場合、慎重な対応が必要です。

お互いに連れ子がいる場合は、子供との生活を大切にするために、結婚しても一緒には住まずにそれぞれの子供と暮らすという選択肢もあります

離婚歴のある男性を選ぶ場合、連れ子がいないにしても、別れた元妻のほうに子供がいるという場合もあります。

男性が養育費を支払っているために生活が苦しかったり、行事や面会で子供と交流したりする際に巻き込まれることがありますので、そういった男性を選ぶ場合は注意が必要です。

自分が許容できる範囲内なのか、慎重にお付き合いを進めたほうがいいでしょう。

シングルマザーが婚活をする上で大事なポイントとは!?

4

男性の条件を書き出してみる

出会いがないと思っているシングルマザーの方は、無駄な婚活をしないためにも、まずは自分の希望している男性の条件を書き出してみることから始めましょう。

自分一人で働いていて生活が苦しいのであれば(もしくは結婚したら働きたくない場合も)、相手にある程度の年収を求めますよね。

子供に豊かな教育を受けさせたり、様々な経験をさせたりするためには、収入がないと難しいでしょう。相手に年収を求めるのであれば、医師や会社経営者、士業、大手企業などの一定の年収があると予想される職業を書き出してみましょう。

それから、相手の年齢の幅(たとえば、30歳から40歳までなど)を考えます。容姿で妥協できない点(たとえば、太っていない人・身長175センチ以上など)もあれば、書き出します。

  • 年収
  • 職業
  • 学歴
  • 年齢
  • 容姿

どうでしょうか?かなり相手に求める条件が明確になってきましたよね。それから、さらに細かい相性・好みの部分を書き出してみましょう。

相手に希望する性格(例えば、おだやか・やさしい)や、どうしても妥協できない趣味や嗜好(たとえば、煙草を吸わない人・お酒が好きな人・アウトドアが好きな人)もあれば、書き出してみましょう。

  • 性格
  • 趣味・嗜好

これで、あなたが求めている条件(相手の人物像)がはっきりしました。その条件フィルターを使って、ぜひ一歩踏み出してみましょう!

自分磨きを怠らない

条件を書き出してみても、待っているだけではいけません。忘れてはいけないのは、自分磨きです。

お肌の手入れや髪の手入れを怠らずに、いつもオシャレにきれいにすることを心がけましょう。また、外面だけでなく内面も気にしましょう

焦っていたり、忙しかったりする「余裕のなさ」とそれが顔に出て、男性からは声はかけづらくなってしまいます。笑顔でいると、理想通りの白馬に乗った王子様がある日突然現れてくれるかもしれませんよ。

婚活サービスを活用する

世の中には、普段出会いがあまりないという人向けに、さまざまな婚活サービスがあります。これらのサービスを積極的に活用してみるのも良いでしょう。

「婚活サイト」

インターネット上で、登録している男女のマッチングを行うサイトです。まずはネット上でのやりとりから始まりますので本人と直接会えるか保証はありません。運営会社によっては登録者の身元をきちんと確認していないケースもあったり、会費がかかる場合もあったりします。

「結婚相談所」

登録している男女のマッチングをしてくれ、登録者の身元もきちんとしていることが多いです。ただし、運営会社によっては登録時に数万円~数十万円の費用が必要で、月額費用がかかったり、お見合いする度に費用がかかったりします。お金をかけて、じっくり選びたい人向けです。

「婚活パーティー」

婚活を目的にした複数の男女が、パーティー形式で集まるものです。一度に沢山の男性と出会えて、比較的女性の会費はリーズナブルなものが多いのが特徴です。忙しい人向けのサービスです。

シングルマザーこそ、積極的に婚活を!

5

シングルマザーはとにかく忙しいです。

仕事もして、子供の面倒も見るだけで精一杯、自分の時間もなければ自分磨きの時間もない。婚活のことも頭の片隅にありつつも、行動する時間はなかなか取れません。

では、ずっとこのまま仕事と子供の世話だけで毎日過ぎてしまっていいのでしょうか?

たまにはおしゃれをして、息抜きすることも必要なのではないでしょうか。素敵な男性との出会いにドキドキするだけでも、いつもと違った一日になるかもしれません。

忙しいからといって、婚活を諦めてしまっては目の前にあるかも知れない幸せを逃してしまうことになりますよ。

まとめ

シングルマザーが婚活を成功させるためには、まず相手のタイプや条件を明確にして、出来るだけ効率的な出会いを求めることがポイントとなります。同時に自分磨きも忘れないようにしましょう。

時間や出会いがないのであれば、沢山の男性の中から自分で書き出した条件に合った人を選べる、パーティー形式のものがいいでしょう。

PREMIUM STATUS PARTYは、大手や外資系企業、経営者や医師、士業などのハイステイタスな男性に出会えるチャンスがあります。少し勇気を出せば、あなたの条件にぴったりの男性に出会えるかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介