出会い 恋人 恋愛

恋愛がうまくいかない原因は「出会い方」にあった!出会い場のメリットとデメリットを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛がうまくいかない出会い方

どうしていつも恋愛がうまくいかないんだろう、と悩んでいる方へ、次の恋を見つける方法を一緒に考えてみませんか?

恋がうまくいかない理由を思い悩んでいても、次の恋は始まりません。
今回の恋がうまくいかなかったことで、自分自身を責め続けるのはやめましょう。
良い勉強材料として、次の恋に活かすことが大切です。

出会い方を考えるといっても、恋は自然に落ちるものなのでは?
と感じる方もいるかもしれません。
確かに、恋は自然に始まるものですが、恋に落ちる前に、異性とどうやって出会うかを決めるのは自分次第です。

でも、ほとんどの人は出会いが少ないと感じている方、異性の数に限りがあると感じている方、いつも同じ出会い方でしか付き合えないと思っている方など、限定してしまいがちです。

一度、次の恋へ進むために、出会い方を考えて(変えて)みませんか?
恋をするための出会い方それぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

恋がうまくいかなかったから、と殻に閉じこもってしまうのは今日で終わりにしましょう!

出会う方法1. 友達の紹介で出会うメリットとデメリット

友人からの紹介

結婚した男女の出会いでいつも上位にランクインする出会い方ですね。
「誰かいい人が紹介してよ」と声をかけることで、チャンスを得ることができます。

そんな「友達の紹介で出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • 身元が確かで安心感がある
    どこの誰だかわからない人、というのは紹介されるケースがなく、どんな学校、会社に通っていて、住まいはどこで、趣味や性格は、といったふうに身元が分かる人というのは大きな安心感があります。
    もし譲れない条件があれば、クリアできているかどうか事前に確認しやすいのも良いですね。
  • 共通の友達がいることで相談に乗ってもらえたり、共通の話題がある
    恋愛は順調なときとうまくいかないときと波がある場合があります。
    うまくいかないなと感じたとき、自分とお相手を両方知っている共通の友人は頼もしい存在です。

デメリット

  • 断りづらい
    例えば、見た目が画像と全然違う、どうも話がかみ合わない、などお付き合いはムリとなって場合に、せっかくセッティングしてくれた友達へ断りづらい気持ちが生まれる場合があります。

出会う方法2. ナンパで出会うメリットとデメリット

ナンパ

最近では、「誠実系ナンパ」などの言葉もあるほど、「ナンパ=チャラい」といったイメージは少なくなりつつあるナンパです。
そんな「路上ナンパで出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • 見た目が自分の好みの異性と付き合える
    大切なのは中身と言われますが、見た目もとても大切です。自分が好きな見た目の異性だと、恋愛もさらに楽しくなるかもしれません。
  • 相手のことを徐々に知っていく楽しさ
    友人同士から恋に発展した場合、相手のことを十分知ったうえなので物足りなさを感じるかもしれません。
    一方ナンパで知り合った場合、お互いにすべて知らない同士。少しずつ相手のことを知っていくのは、初めて海外旅行をしたときのようにワクワク感があります。

デメリット

  • 嘘をつかれてもわからない
    年齢、職業など、もし万が一相手が嘘を言っていても、確かめる手段がありません。すぐに付き合うのではなく、一呼吸置いてからの方が安全かもしれませんね。
  • お金がかかるかもしれない
    男性が女性に声をかけてナンパした場合、女性はやはり自分に興味を持って声をかけてくれた、と認識して自分優位に感じるものです。
    デート代は全部支払ってね、これを買って、など少々お金がかかる場合があるかもしれません。

出会う方法3. オフ会で出会うメリットとデメリット

オフ会

ネットゲームなどのオンラインコミュニティで知り合った仲間と、オフライン(=現実)で会うという出会い方です。
特に都心では頻繁に開催されているので参加している人も多いかもしれません。

そんな「オフ会で出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • 趣味が同じ
    ゲームでもコミュニティでも共通の趣味があると、仲良くなるスピードも早く、お付き合いに発展する可能性も期待できます。

デメリット

  • ハンドルネームで呼び合うのが恥ずかしい
    ゲームやコミュニティ上で本名を名乗らずニックネームとしてハンドルネームを使っていることが多く、へんてこな名前だと街で呼び合うのを恥ずかしく感じるかも。
    恋愛に発展する場合は、本名で呼び合えるようにスイッチした方がいいですね。
  • コミュニケーションが独特な人が多いかも
    リアルの世界でコミュニケーションが不得意な人も中にはいるので、独特の距離感を持った人がいるかもしれません。1つの個性ですね。

出会う方法4. バーや飲み屋で出会うメリットとデメリット

飲み屋やバー

街にあるバーで偶然出会ったり、最近徐々に増えている「婚活バー」「シングルズバー」など相手を求める場で出会うなど、お酒が好きな方にとっては外せない出会い方です。
そんな「バーで出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • お酒を一緒に楽しめるかどうか確認できる
    お酒が好きな方にとって、一緒に楽しくお酒を飲めるかが重要ですよね。お酒を飲んでマナーが悪くなってしまう人や飲まれてしまう人など、お酒にまつわるNGラインをしっかり確認できます。
  • 「大人」が多い
    バーでお酒をたしなむ人は、「大人」な方が多いものです。
    居酒屋などと違って落ち着いた雰囲気で出会いたい方はぴったりですね。

デメリット

  • お酒の勢いが悪い結果につながるかも
    恋をした相手とお酒を飲んでいると、どうしてもお酒の勢いで「やってしまった」という失敗があるかもしれません。
    まだ相手のことを知らないのに勢いで好きと言ってしまった、気が大きくなって過度のスキンシップをしてしまった、などです。

出会う方法5. 習い事で出会うメリットとデメリット

習い事

毎日仕事と家との往復という生活を変えるため、仕事や生活をワンランク上にステップアップさせるためにも、習い事はとてもいいですよね。
そんな「習い事で出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • 共通の趣味、目標がある
    趣味の習い事の場合でも、学習系の習い事の場合でも、共通の話題や目標が持てます。恋愛に発展する前でも、2人でゆっくり共通の習い事について話をするという口実も作りやすいですね。
  • 出会いは2番目というのが自然っぽい
    習い事の1番の目的は「習うこと」ですよね。出会い系サークルなどと違って、出会いは二の次というのが自然っぽいイメージです。健全なイメージがありますね。

デメリット

  • 習い事によって男女比に大きく差がある
    仕事で忙しくしている確率の高い男性よりも、女性の方が習い事参加率は高いものです。女性の中に男性1人ということもあるかもしれません。事前に男女比を調べておくのが吉。
    英会話、乗馬、ダイビング、楽器演奏、カメラなどがおすすめです。

出会う方法6. 婚活パーティで出会うメリットとデメリット

婚活パーティー

お見合いより堅苦しくなく、友達の紹介よりも気軽な婚活パーティは、恋人を見つける方法として一般的になっています。
そんな「婚活パーティで出会うこと」のメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

  • とにかくチャンスがいっぱい
    婚活パーティは今や全国各地で多数開催されています。一度に大勢の異性に出会えて、かつさまざまなパーティに参加することで、出会いの数は無限大です。
  • スタッフのサポートが受けられる場合がある
    結婚を意識している、年齢などの譲れない条件がある、などの場合、開催会社へ相談すると、希望にぴったりの婚活パーティへの参加をサポートしてもらえる場合があります。
    また、奥手なのでコミュニケーションが不安、という方も、スタッフが上手にサポートしてくれる場合も。

デメリット

  • 会話できる時間は決まっている
    パーティなので開催時間やお話しできるフリータイムは決まっています。ただし、
    それは、今までご紹介した1~5の出会い方も同様ですね。恋は集中決戦です。
  • カップルになれない場合も
    当然のことながら、婚活パーティに参加してもカップルになれるとは限りません。
    ただし、お見合いや結婚相談所とは異なるので、気になる異性がいれば積極的に連絡先を交換してOK。その場ではカップルになれなくても、長い目で見て恋愛に発展させることができます。

まとめ

恋がうまくいかないと悩んでいた方にとって、次の恋へ進むきっかけになるとうれしいです。

友達の紹介も、ナンパ、オフ会、バー、どれも今すぐに恋できるわけではありませんが、いつかそのチャンスが訪れたときにぜひつかみ取りましょう。

その点、婚活パーティについては、開催会社によっては今日・明日の参加もOKとしている場合もあるので、一番早く次の恋を見つけられる場所かもしれません。

婚活パーティー・異業種交流会なら、PREMIUM STATUS PARTY
であれば、気軽に参加できるパーティから、結婚を意識したパーティまでさまざまなパーティが開催されています。

まずは、どんなパーティが開催されているか見てみることから始めてみませんか?
誰でも最初の1回目は緊張するものですが、行ってみると「意外にみんな気軽に参加してる」とびっくりするかもしれません。

素敵な出会いを応援しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介