出会い 婚活

初めての婚活で失敗を95%なくす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活の失敗をなくす

最近話題になっている婚活。
今まで経験がないけれど、そろそろチャレンジしてみようかなと思っている方。

今回は初めて婚活を始める方向けに、基礎知識ややり方をご説明します。
というのも、パーティーやお見合いに参加すればすぐに結婚相手が見つかるというものではないことと、事前に基礎知識を持っていた方が成功率が高まるからです。

自分より魅力的な同性が数多くいる中で戦うこと、
素敵な人に巡り合ったけど本当にこの人と結婚して良いのか思い悩むこと、
なぜ結婚しなければならないのか疑問で押しつぶされてしまうこと、
など、婚活を始めるとたくさんの悩みが押し寄せてきます。

この記事をお読みいただき、初めての婚活を始める前にまずはご自身の気持ちを整理しておくことが大切です。
ぜひ最後までお読みいただき気持ちをすっきりさせてくださいね。

まずは基礎知識を頭に入れておこう

婚活ってどういうの?

婚活とは言葉通り、結婚相手を見つけるための活動です。

主な婚活方法としては、

  • お見合いをする
  • 婚活パーティーやお見合いパーティーへの参加
  • 結婚相談所やネット婚活サイトへの登録、活動
  • 知人から異性を紹介してもらう
  • 上記に属さない合コンや街コンなど出会いの場への参加

などが挙げられます。

つまり、結婚を意識して活動することはすべてあてはまるということですね。

婚活という言葉が世に生まれたのは2008年ごろ。
歴史はまだまだ浅いものの、20代30代の結婚に適した年代にはすでに十分浸透しています。

どんな人が婚活しているの?

婚活は結婚に向けての活動とはいえ、必ずしも「今すぐに結婚したい人」だけが婚活しているわけではありません。

結婚に対する気持ちは人それぞれです。

  • いい人がいれば結婚したい
  • 明日にでも結婚したい
  • まずは恋愛がしたい
  • まだ結婚はわからないけど異性と出会いたい

婚活というのはたまたま名前に結婚の1文字が入っているだけで、出会いの先に必ず結婚があるということを保証しているものではないからです。
今はまだ結婚を意識できないけれど異性と知り合いたい、そう望む人が参加してもOKなのです。

あなた自身は結婚に対してどう考えていますか?
ご自身の気持ちが一番大切ですが、もし婚活でお目当ての異性と出会っても自分の気持ちを押し付けないように気を付けましょう。

婚活の失敗って何?

さて、この記事は初めての婚活で失敗を95%なくす方法についてご説明してまいりますが、そもそも婚活の失敗とはどういったことなのでしょうか?

初めて婚活をスタートさせるのにいきなり失敗について考えるなんて…と思うかもしれませんが、最初から悪い状況を想定しておくことはとても大切です。

まず、婚活の失敗とは以下の3つのいずれかになります。

良い人との出会いがない

頑張って婚活をしても、素敵だなと感じる異性にそもそも出会わないことがあります。
そもそもの出会いがなければ婚活は失敗です。

結婚やお付き合いに至らない

良いなと思う人と出会っても結婚やお付き合いに発展せず、すぐに関係が終了してしまうことも残念ながら成功とは言えません。

目的が達成できない

婚活は自分の中で目標設定が重要となります。
その目標を達成できなければ失敗となってしまいます。
ただし、来月までに結婚する、希望する条件以上の相手と付き合うといった無茶な目標設定はおすすめできません

やらなきゃと思いつつ婚活できていない

最初は誰でも面倒に感じて当然ですが、興味を持ちながらいつまでたっても婚活をスタートできないことも失敗です。そもそも始めなければ終わりはなく、成功を迎えることもありません。

それではお待たせしました!
初めての婚活で失敗を95%なくす方法をご紹介してまいります。

初めての婚活でも大丈夫!失敗を95%なくす方法

軽い気持ちで1歩進んでみる

8c3e313ddd993f1c5d0fae04db857850_s
婚活に興味を持ちつつスタートできない状況に陥っていませんか?

毎日忙しい、面倒くさい、なんとなく・・・
などそれぞれご事情があるのは理解できますが、少しでも手をつけなければ何も始まりません。
今日何もしなければ明日もあさっても一歩も進むことができないのです。

今すぐ婚活を始めましょう。
よくあるのが、婚活について情報収取をしただけで満足感を覚えて終わってしまうというパターンです。
パソコンやスマホで婚活の情報を検索し熟読しているだけでは何も始まっていませんよ

まずは、パーティーへ参加予約することや入会する結婚相談所へ問い合わせメールの送信、婚活サイトへの登録などから始めてみませんか?
いずれもお金はかからないか、かかったとしても数千円程度です。
結婚相談所は正式に登録するとなると10数万円かかることもありますが、登録する段階になってから改めて悩めばよいのです。
1歩や2歩、前へ進むことが目標です。

婚活の目的を決める

さて、あなたはなぜ婚活をしようとしていますか?
初めて婚活を始めようとしている、現在の目的や目標を設定しましょう。

婚活は基本的には自分1人で人生について考える活動です。
うまくいかず落ち込んでしまこともときにはあるかもしれません。
ただ、自分はこうなりたい!婚活で〇〇を達成したい!といった明確や目的や目標があれば向かうゴールがはっきりとしています。

例えば、1年以内に結婚するといった結婚する時期を目標にすること。
結婚相談所のように月会費がかかる婚活をする場合は、目標とする結婚時期を想定しておかなければ婚活にかかる費用がどんどん膨らんでいってしまいます。

また、結婚するかどうかはおいておき、人生のパートナーと思える信頼できる異性と出会うこと。
独身でイケメンor美人の異性の友達を増やすこと、といった目標でも大丈夫です。

あなたはなぜ婚活をしようとしていますか?
婚活で何を達成できればHappyですか?

譲れない条件を考える

出会いの先に結婚があることを想定した場合、誰でも譲れない条件を持っているはずです。
あるいは、今は特に条件が思いつかない場合でも、婚活を始めてみるとさまざまな条件が頭に浮かんでくることもよくあります。

ただし、条件はあればあるほど障害になります。
どうしても譲れないものだけに絞りましょう

結婚相手に対する譲れない条件、結婚生活に対する譲れない条件をぜひリストアップしてください。

年収職業見た目身長体型家柄学歴性格お金の使い方など、思いつくものを書き出してみます。
1つや2つであれば結婚の可能性は高いと言えます。
逆に10個や20個もある場合、婚活は難航するかもしれません。
それだけターゲットとなる異性の数が絞られてしまうからです。

しかも、婚活を続けていると次第に条件が厳しくなる傾向があります。
たくさんの異性と出会うことで条件が追加されていってしまうのです。
今、初めての婚活をスタートさせる段階であれば2.3個程度、多くても5.6個以内に抑えておきましょう。

ゴールまで一直線を目指さない

最近は、婚活疲れや婚活うつという言葉が話題になるほど、婚活で結果が出ず疲れ切っている男女が増えています。

疲れを感じる理由として、なかなか結果が伴わないことが大きく占めていると言えますが、加えてゴールまで一直線を目指してしまうことも関係しているのではないでしょうか。
目標達成まで急いでしまう、やったことに対しての結果を求める、といったことです。

出会いの場へ参加したら必ずカップル成立して帰宅する、そんな100%の成功率は必要ありません。
いいなと思う人がいたときだけ成立すれば良いと思いませんか?
毎月最低2回は出会いの場へ参加する、そんな行動目標は意味がありません。
婚活は参加することが目的ではなく、いつか結果を出すことが目的です。
行けるときや行きたいときに行けば大丈夫です。

また、条件に合致した異性としかお見合いしない、連絡先を交換しないと決めてしまうと、出会う異性の数が圧倒的に減ってしまうことも。
目指すゴールは決して1つとは限りません。
途中で変えても良いですし、寄り道も大いにOK。

決してゴール一直線を目指さないようにしましょう。

待たない、腐らない、あきらめない

継続は力なりという言葉がありますが、婚活にもあてはまります。
続けていればいつか目標を達成できる確率が高く、やめてしまえばその確率は低くなるからです。

でも継続するのってとても難しいですよね。
辛いことがあれば逃げたくなりますし、休みの日はパジャマのまま1日ぼーっと過ごしていたいと思う日もあります。

やればいつか結果に結びつくかもしれませんが、やらなければ結果は出ません。
一人暮らしの家の中に24時間閉じこもっていれば出会いのチャンスは皆無ですから。

これから初めて婚活を始めようとしている方は、ぜひ3つの言葉を常に頭に置いておきましょう。

待たない、腐らない、あきらめない
です。

待っていても誰とも出会いません。
出会いの場へ積極的に参加すること、そして出会いの場へ参加したら積極的にアプローチすることです。
女性であっても自分から積極的に。

そして、腐っている時間はもったいない、辛いことがあれば少し落ち込んだ後に気持ちを切り替えること。
悲しさや怒りが芽生えたら自分磨きのパワーに変えるのです。

あきらめれば結婚できる確率が大幅に下がります。
あきらめるのは本当に最後の最後の結論です。
疲れたら少しお休みをすればよいので、あきらめてしまうことはどうか避けましょう。

まとめ

今回は、初めて婚活を始める方向けに、婚活での失敗を95%なくす方法についてご説明しました。
何事も失敗はつきものです。
決して100%を目指さず、失敗を経験に変えて婚活にチャレンジしてみませんか?

  • 軽い気持ちで1歩進んでみる
  • 婚活の目的を決める
  • 譲れない条件を考える
  • ゴールまで一直線を目指さない
  • 待たない、腐らない、あきらめない

この5つを実践すればきっと素敵な出会いに恵まれるはずです。

婚活にはさまざまな活動方法があることを冒頭でご説明しましたが、さまざまな出会いの場へ参加するのが目標達成の近道です。
それだけ出会いのチャンスが広がるからですね。

そこでおすすめしたいのが「PREMIUM STATUS PARTY」です。
「PREMIUM STATUS PARTY」は婚活パーティーや異業種交流会を数多く開催しています。
自然な雰囲気で異性と知り合うことができるので婚活初心者の方に特におすすめです。

また、費用が比較的手ごろで忙しくしている人でも参加しやすい、プライベート感覚で美味しい料理や素敵な雰囲気を楽しみたいという方にぴったりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介