モテテク・印象アップ術

好きな人に振られた後も逆転できる?脈ありサインを見極めて行動しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人に告白して振られたら、誰だって悲しくなるものです。ほとんどの人が1度振られてしまったら「終わった…」と思い、諦めてしまうでしょう。しかし、振られた後でも相手の行動や言葉に脈ありサインが見られるかもしれません。その場合は、まだチャンスがあるので諦めずにタイミングをうかがいましょう。

この記事では、振られた後でも脈ありサインを見極める方法をご紹介します。脈ありサインを見つけたら、逆転できるかもしれませんよ。

振られても諦めるのは早い

「思い切って告白したのに振られた」

そのようなとき、もうしばらく恋はしないと思ったり、好きな相手を忘れるため、新しい恋を探そうとするかもしれません。しかし、なぜ相手は告白を断ったのでしょうか。相手に好きな人がいる場合や、あなたが嫌われている場合は挽回が難しいでしょうが、理由によっては逆転可能かもしれませんよ。たとえば次のような理由で断られた場合、まだ諦めるのは早いでしょう。

  • 知り合ったばかりでまだよく知らないから
  • 今は忙しくて恋愛のことを考えられないから
  • まだ前の失恋を引きずっているから
  • 「本命」というほど好きなわけではないから
  • 今まで異性として意識していなかったから

このように、嫌いだから断ったというわけではない場合も多いのです。また、「突然の告白に驚いた」「人前で告白されて恥ずかしかった」など、つい断ってしまう人もいます。

相手に好きな人がいたり、嫌われていなければ、ゆっくり距離を縮めていくことで、相手の気持ちに変化が訪れる可能性があります。また、告白の仕方を失敗してしまった人は、タイミングを見計らって再度気持ちを伝えることで、次は成功するチャンスがあるでしょう。振られた後でも相手の行動をよく見て、脈ありサインが見つかれば、逆転も可能です。

振られた後の脈ありサイン

振られた後は、顔を合わせるのが気まずくなるかもしれませんが、相手に脈ありサインが見られることもあるため、よそよそしい態度をとらずにチェックしておきましょう。振られた後の脈ありサインには次のようなものがあります。

話しかけてくれる

告白を断られると気まずくなり、これまでのように気軽に話しづらくなります。断った方も気まずいのは同じで、できるだけ顔を合わせないように避ける人もいるでしょう。しかし、これまでと同じように話しかけてくれるなら、脈ありの可能性があります。

脈なしであれば、相手に期待させないように、できるだけ接触を避けるはずです。相手から話しかけてくれるのであれば、これからもつながりを持ちたいと思っている証拠と考えられます。告白されたことで、あなたのことを意識し始めている可能性もあるでしょう。

LINEがくる

話しかけてくれる場合と同じように、LINEがくることも脈ありサインです。仕事の話ではなく、プライベートの用事でLINEがくる場合、告白を断ったからといって疎遠になりたくないと考えているのでしょう。

また、振られた後にLINEの頻度が増えることもあります。この場合、告白を断ったものの「もっと知りたい」という気持ちが芽生えていると考えられるでしょう。出会ったばかりで告白されると、相手は「まだお互いのことをよく知らないのに」ととまどい、断ってしまうことがあります。LINEのやりとりを続け、お互いのことをもっと知るようになれば、逆転できる可能性があるでしょう。

意識した態度が見られる

たとえ断られたとしても、告白をきっかけにあなたに興味を持つようになるかもしれません。振られたのに「よく目が合うようになった」「ボディタッチが増えた」ということがあれば、相手が意識している証拠です。

「まだよく知らないから」「異性として意識したことがないから」という理由で断られた場合、振られたからといって距離を取らず、友達関係を続けることで相手も異性として意識するようになる可能性があります。振られた後、こちらを意識するような態度が見られたら、脈ありの可能性があるといえるでしょう。

振られた後の脈なしサイン

残念ながら逆転の可能性が少ないケースもあります。相手に脈なしサインがあれば、いさぎよく諦めた方がいいかもしれません。脈なしサインには、次のようなものがあります。

避けられる

相手に「明らかに避けている」「顔を合わせても話をしない」などの態度が見られたら、脈なしだと考えられます。脈ありと誤解されることを恐れて、避けているのでしょう。このような場合は逆転を期待せず、諦めた方がよいです。

LINEの返信がこない

LINEしても既読無視や未読無視の場合、脈なしと考えられます。2回以上送っても返信がこないなら、たまたま返事を忘れたということでもないでしょうから、これ以上連絡を取らない方がいいかもしれません。相手は期待を持たせないように返信を控えている可能性があります。きっぱり忘れて次の恋を探した方がよいでしょう。

振られた後に逆転するには

告白して振られても、脈ありサインが見られたら逆転の可能性があることをお伝えしてきました。ここからは、逆転する方法について解説いたします。

まずは振られた原因を考える

告白して振られたとき、できれば理由を聞いておきましょう。振られる理由は、「よく知らないから」「今は仕事や勉強が忙しいから」などさまざまです。改善できる理由なら、努力してみましょう。

振られたのが「よく知らないから」という理由であれば、これからも友達関係を続け、時間をかけてお互いのことを知っていくと相手の気持ちが変わるかもしれません。

「異性として意識していない」が理由であれば、男性らしさや女性らしさをアピールしてみましょう。異性として意識してもらうためには単純接触効果やミラーリング、返報性の法則など、恋愛に効果的な心理テクニックを活用するのが効果的です。

「今は仕事や勉強が忙しいから」という理由であれば、いずれチャンスが訪れるかもしれません。相手を真剣に交際したいのなら、タイミングを待ってみるのもよいでしょう。

告白前と同じように接する

告白して振られると、お互いに気まずくなり、顔を合わせるとギクシャクするかもしれません。しかし、振られたからといって態度を変えず、これまでと同じように接しましょう。会話するときは、恋愛以外の話題にして、告白のことには触れないように。

相手は振ったことで申し訳なさを感じているでしょうが、これまでと同じように接してくれるあなたに魅力を感じるかもしれません。相手はあなたの好意を知っているので、意識してしまうはずです。

連絡は控えめに

告白して振られたとしても、逆転を期待する場合は丁寧な態度で接しましょう。時間を作ってくれたことや、対応してくれたことへのお礼を伝えることで、好印象を与えます。その日のうちにお礼のLINEやメールを送っておくことで、次に会ったときに気まずくなりくいですよ。

ただし、その後はしばらく連絡を控えておきましょう。振られたのに頻繁に連絡すると、自分のことしか考えない人と思われてしまいます。しばらくは冷却期間が必要なので、2週間程度は自分から連絡しないようにしてください。

連絡をとるようになっても、以前より回数を控えておきましょう。しつこく連絡すると相手の気持ちは完全に冷めて、逆転の可能性をなくしてしまうかもしれません。

明るく笑顔で接する

振られると落ち込んでしまいますが、相手にはそのような態度を見せないことがポイントです。暗い表情を見せると相手は罪悪感を持ってしまい、避けたくなるでしょう。そのような態度で接しても「やっぱり付き合いたい」とは思ってもらえません。

振られても明るく笑顔で接するように心がけると、相手は気遣いを感じ取り、「こんなにすてきな人ならOKすればよかった」と思うかもしれません。

自分を磨く

もしかしたら、あなたの魅力が伝わらなかったのかもしれません。振られたことをきっかけに自分磨きをして外見も内面も以前より魅力的になれば、逆転のチャンスが高まるでしょう。

失恋の後は「頑張って振り向かせたい」という思いがあるため、自分磨きのモチベーションがアップします。自分磨きをして自分に自信が持てるようになれば、表情も明るくなるでしょう。ついマイナス思考になりがちな人も、自分に自信をつけることで自己肯定感がアップします。

以前よりすてきになったあなたを見て、相手は「どうして断ってしまったのだろう」と後悔するかもしれません。相手の方から告白してくる可能性もあるでしょう。

脈ありサインが見られないなら前に進もう

明らかに相手が脈なしの様子なら、待ち続けてもチャンスが訪れないかもしれません。このような場合、追い続けても相手に嫌われてしまうこともあります。いつまでも1人の人を追いかけず、前に進むことを考えましょう。振られて完全に脈なしとわかったら、次の方法で乗り越えてください。

信頼できる友達と会う

一人になると失恋のことばかり考えてしまいます。一人で過ごすより友達と一緒に過ごす方が、気が紛れます。楽しい時間を過ごすことで、失恋した相手のことを思い出さなくてすむでしょう。失恋すると自分に自信をなくしてしまいますが、元気づけてくれる優しい友達と過ごすことで自信を取り戻し、孤独感も打ち消せます。

ゆっくり寝る

好きな人に振られてしまうのは辛いことです。相手のことを思い出しては、涙が流れてしまうこともあるでしょう。そうなるとどんどんネガティブになってしまいます。「もっと○○してたらよかった」「○○しなければよかったかも…」とクヨクヨ考え、なかなか立ち直れなくなってしまいます。

失恋の傷を癒やすためにも、しっかりと寝るようにしましょう。寝ている間は相手のことを考えずにすみます。たっぷり寝ることによって失恋によるストレスを軽減し、心と体をスッキリさせられます。ゆっくり眠ってストレスをためないようにしましょう。

運動する

寝た方がいいといっても、失恋すると眠れない日々が続くかもしれません。その場合は運動してみることをおすすめします。運動することで体が疲れると、深い眠りにつきやすくなります。ウォーキングやジョギングすると気分転換できるだけでなく、血行が良くなり、脳が活性化するため、失恋のストレスを軽減できるでしょう。

仕事や趣味に打ち込む

好きな人に振られた後は、忘れたくても相手のことをつい思い出してしまうものです。そんなときは、できるだけ暇な時間を作らないようにすることで気が紛れます。

たとえば仕事に打ち込むのもよいでしょう。恋愛のことを思い出さないくらい仕事に励み、しばらく仕事漬けの毎日を送っていれば、失恋した相手のことを考える暇もありません。休日は趣味に没頭する時間を作ることで、振られたことを考える暇をなくせます。

新しい出会いを探す

新しい恋が見つかれば、失恋から立ち直れます。もうしばらく恋はしたくない…という人はムリする必要ありませんが、常に誰かを好きでいたい人や、失恋の傷が癒えて新しい恋を見つけたい人は、出会いを探してはいかがでしょうか。たとえば習い事を始めてみることで、新しい出会いが見つかるかもしれません。友達に異性を紹介してもらうのもよいでしょう。

または出会いの場に積極的に出かけることで、身近な場所では見つからないすてきな出会いがあるかもしれません。出会いを待つだけでなく、自分から行動を起こしましょう。

まとめ

好きな人に告白して振られても、そこで終わりというわけではありません。嫌われているわけではなければ、逆転できるチャンスは十分にあります。まだチャンスがある場合は相手の脈ありサインを見逃さず、再度告白の機会をうかがって逆転を狙いましょう。

しかし相手が脈なしサインを見せたときは、いつまでも追い続けず、前に進むことをおすすめします。失恋の痛手が癒えてきたら、次の恋を探してはいかがでしょうか。

新しい出会いを探すなら、プレミアムステイタスパーティーがおすすめです。創業12年で100万人にご参加いただいた信頼の婚活パーティーです。男女とも身分証のチェックが必須で、男性には職業証明書のご提示もいただいているため、安心です。対面パネルなどの感染症対策を採用しています。1人でのご参加も多いため、初めての方も安心してご参加ください。

好きな人に振られた後は、自分を見つめ直して行動を改善したり、自分磨きをしたりするチャンスです。新しい恋をプレミアムステイタスパーティーで探してみてください。

=>身分証Wチェックで安心な「Light Up Party」のスケジュールを見る

コロナ禍でも、安心してリアルに異性と出会えるチャンス!

コロナ禍でも安心してリアルに異性と出会える、ライトアップ記事の読者も多数参加中の婚活パーティー「プレミアムステイタス」。初参加や、お1人参加が多いので、初めての婚活には最適!男性ハイステータス専門、本人身分証や資格証明書も100%提示保証で、質の高い安心安全な出会いを提供しています。現在は、三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員と着席で会話するスタイル。コロナ禍でも安心して参加頂けてると好評を頂いております。是非、お気軽にご参加下さいませ♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介

×BannerBanner