デート成功術

デートの準備はOK?男性の前日・当日の準備とLINEの連絡内容を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性のみなさんは、デート前の準備をしっかりとしていますか?準備が不十分だと、デート中に「あれをしておけばよかった」と後悔することになるかもしれません。デートを成功させるためには、デートの前日と当日の準備が必須です。

この記事では、男性がデート前日・当日にしておくべき準備や、相手の女性にLINEしておきたい内容について解説します。気になる女性とデートの約束をしている男性は、ぜひ参考にしてください。

デート前日に準備すべきこと

まずは男性がデート前日に準備すべきことについて解説します。しっかり準備しておけば、女性への印象がよくなりますので、忘れないようにしておきましょう。

爪を切る

デート前日には爪を切っておきましょう。食事中や手をつなぐときなど、女性は男性の手元をチェックしています。爪が伸びていたり、汚れていると、確実にマイナスイメージを持たれてしまうでしょう。ほとんどの女性は清潔感を重視するなので、手入れをしていない爪のままデートすれば、2回目のデートにつながらない可能性大です。

デートの前日には爪を切り、ハンドクリームでケアしておきましょう。

ムダ毛処理

ヒゲは剃ってもムダ毛の処理までは見逃している男性も多いのではないでしょうか。眉毛を整えると洗練された印象になります。ただし、整えすぎた細い眉も違和感がありますので、ムダな毛を処理する程度のナチュラルな眉にしておくと女性からの印象がアップします。

また、定期的に鼻毛のカットしている男性も多いでしょうが、デートの前日には伸びていないかチェックして処理しておきましょう。

髪を切る

髪が伸びている場合は、デートの前日までにカットしておきましょう。ボサボサの髪では、デートを楽しみにしていたことが伝わりません。美容院で髪のセット方法についてアドバイスをもらえば、当日は清潔感がある髪型で待ち合わせ場所に向かえます。デート前日に髪を切れば、デートに気合が入っていることが女性に伝わるため、きっと喜んでもらえるでしょう。

服を決めておく

当日の朝になって服装選びを迷わなくてすむように、前日には着ていく服を準備しておきましょう。前日に準備しておけば、シワやシミ、毛玉などがあっても対処できます。靴もコーディネイトしておき、前日のうちに磨いておくと安心です。当日の朝は余裕を持って準備できるように、前日にできることは済ませておきましょう。

デートプランを確認しておく

デート前日にもう一度デートプランを確認しておきましょう。デートプランを考えていない場合は、前日までに考えておくことをおすすめします。ノープランでデートに臨むと、行き当たりばったりになってしまい、「食事するお店が見つからない」「どこも行列ができていて長時間待つことになった」など、グダグダのデートになる可能性大です。彼女の希望を確認して、最低でも食事する店と行く場所くらいは決めておきましょう。

プランを考えたら、営業時間も確認しておくと安心です。可能であれば、レストランは前日までに予約しておきましょう。予約しておけば、女性を行列に並ばせなくてすみます。また、急な雨などプランの変更が必要になったときも慌てずにすむよう、複数のプランを考えておきましょう。

食事はニオイが強くないものにする

デート当日の口臭が強いと、女性に不快な思いをさせてしまいます。自分でも気になって会話に集中できないかもしれません。口臭を抑えるためにも、デートの前日は、ニオイの強い食べ物を避けておきましょう。

財布の中身をチェックしておく

デート前日には、財布の中身をチェックしておきましょう。現金が足りず、女性に借りるという事態は何としても避けたいものです。少し余裕を持って入れておくと安心です。

携帯はフル充電しておく

寝る前には携帯の充電を忘れないようにしておきましょう。出かける直前になって充電切れに気づいても間に合いません。女性から緊急の連絡が入るかもしれないため、前日の夜は就寝前に充電することを忘れないようにしておきましょう。

デート当日に準備すべきこと

デート当日は、しっかりと身だしなみを整えておきましょう。次のことをおこなえば、爽やかな印象を持ってもらえます。

シャワーを浴びる

デート当日の朝は、シャワーを浴びておきましょう。寝ている間にも汗をかいているため、前日の夜にお風呂に入ったとしても、肌のべたつきやニオイが気になることがあります。シャワーを浴びて汗やニオイを洗い流し、清潔にしておきましょう。

また、シャワーを浴びることで効率よく寝癖を直せます。朝からデートの約束をしているときは、少し早起きしてシャワーを浴びておきましょう。

ヒゲを剃る

整えたヒゲであればいいのですが、無精髭は女性に嫌がられます。デート当日の朝はヒゲを剃ることを忘れないようにしておきましょう。普段から毎朝の習慣になっている人も多いでしょうが、デート当日は剃り残しがないように気をつけておきたいですね。

体臭ケア

シャワーで汗を洗い流しても、時間がたつと体臭が気になることがあります。しかし、体臭を香水などでごまかそうとすると、ニオイが混ざり合って不快になるため注意が必要です。体臭を抑えるためには、着替える前に制汗剤を使ってケアしておきましょう。そのうえで爽やかな香りを優しく漂わせたら、女性に好印象を与えられます。

デート前日に送るべきLINEの内容

デート前日にLINEすれば、デートを楽しみにしていることが伝わります。女性を不安にさせないためにも、デート前日と当日には、次のようなLINEを送りましょう。

待ち合わせ時間・場所の確認

デート前日には、LINEで明日の確認をしておきましょう。「明日は○時に○○で待ち合わせだったよね」とLINEしておけば、待ち合わせ時間や場所の勘違いも防げます。デート前日は早めに寝ている可能性もあるため、20時頃までに送っておきましょう。

楽しみにしていることを伝える

デート前日のLINEでは、楽しみにしていることを伝えましょう。とくに初デートの場合、女性は「楽しみにしているのは私だけかも?」と不安になることもあるものです。「明日は楽しみにしてます」と一言伝えることで女性は嬉しく感じ、明日のデートへの期待が高まるでしょう。

気遣いの言葉も加えると完璧

最後は気遣いの言葉で締めくくると、女性から好感を持たれます。「明日は寒いみたいだから暖かい服装で来てね」といった優しい気遣いの言葉を加えましょう。

手短に終わらせる

デートの前日はお互いにワクワクするので、LINEの会話が弾むかもしれません。しかし、前日に話しすぎると翌日はネタ切れになり、会話が続かなくなる可能性があります。前日のLINEは「もっと話したい」と思えるくらいで終わらせておくことがポイントです。

予定変更やキャンセルの場合は電話で連絡する

急用が入って待ち合わせ時間を変更してほしい場合や、体調不良で約束をキャンセルしたい場合は、LINEではなく電話で連絡しましょう。LINEの場合、相手に気づかれないかもしれません。電話で連絡する方が誠意が伝わります。

デート当日に送るべきLINEの内容

念のためにデート当日もLINEしておけば、楽しみにしていることがより伝わるでしょう。ただし、前日もLINEで連絡しているため、同じような内容を送るとくどい印象を持たれてしまいます。デート当日は、次のようなLINEを送りましょう。

  • 「楽しみで早く目が覚めたよ」
  • 「今から家を出るね」
  • 「天気が悪いから気をつけて来てね」
  • 「今着いたよ。○○の前で待ってるね」

デート当日のLINEは、簡単な内容でOKです。駅や大きな書店で待ち合わせるときなどは、どの辺りで待っているか伝えるとよいでしょう。当日のLINEでも、楽しみにしていることや、気遣いの言葉があると女性を喜ばせます。

出発前の最終チェック

デート当日、家を出る前に最後のチェックをしておきましょう。最終チェックとしてやっておきたいことを紹介します。

天気予報を確認する

出発前に今日の天気予報を確認してください。雨が降る可能性があれば、折り畳み傘を持っておいた方がよいでしょう。確実に雨が降るようあれば、予定変更が必要な場合もあります。待ち合わせの時間に雨が降りそうなら、待ち合わせ場所を屋内に変更した方がよいでしょう。外出前に天気予報を確認して、今日のプランや持ち物を見直しましょう。

今日のデートプランを再確認する

出発前に今日のデートプランを最終確認しておきましょう。今日1日の流れを余裕のある時間配分で計画しておけば、アクシデントがあっても慌てずにすみます。

渋滞や混雑状況を確認する

ドライブデートの場合は渋滞状況をチェックしておきましょう。連休中などの渋滞しやすい時期はとくにチェックが必要です。あまりにも渋滞がひどいようであれば、目的地までのルートを見直したり、予定変更したりする必要があるでしょう。

また、近隣の駐車場の混雑状況もチェックしておきましょう。リアルタイムで空き情報を確認できたり、事前予約できる駐車場アプリもあります。駐車場が見つからなくて、周辺をウロウロしている間に時間がどんどん経過…なんてことを避けるためにも、出発前に確認しておきましょう。

忘れ物がないか確認する

デート中に「あれを持ってくればよかった」と後悔しなくてすむように、出発前には持ち物チェックをしましょう。男性が忘れずに持っておきたい持ち物はこれです!

ハンカチ・ティッシュ

普段からハンカチやティッシュを持ち歩く習慣があっても、デートのときも忘れないように確認おいてください。もしかしたらハンカチを彼女に貸すシーンが訪れるかもしれません。そのようなときにアイロンがかかった清潔なハンカチを手渡せたら好感度アップまちがいなしです。

しかし、トイレで手を拭いたハンカチや汗を拭いたハンカチ、シワシワのハンカチでは、「使って」と渡された女性も困るでしょう。そこでデートの際はハンカチを2枚用意しておくのがおすすめです。

また、飲み物をこぼしたときなど、ティッシュを持っておくと便利です。必要なときに素早くティッシュを渡せたら、丁寧な生活をしていることがうかがえて女性に好印象を持たれます。手を洗えないときのためにウェットティッシュも持っておくと便利でしょう。

口臭ケアアイテム

デートでは女性と近い距離で会話するので、口臭ケアできるアイテムを用意しておくと安心です。口臭は空腹時に強くなります。お手洗いのタイミングにケアしておけば、女性との距離が近くても安心です。

財布

スマホ決済に慣れて、普段財布を持ち歩かない人もいるかもしれません。しかし、交通系ICカードや電子マネー、QR決済に対応していないお店もあります。どのような支払い方法にも対応できるように、デートでは財布を忘れないようにしておきましょう。初デートであれば、できるだけ男性が支払った方がスマートです。とくに自分から誘ったのであれば、デートの費用は全額支払うくらいの気持ちでいた方がよいでしょう。

モバイルバッテリー

携帯をフル充電していたとしても、バッテリーの減りが早ければ、夕方には残量が少なくなってしまいます。念のためにモバイルバッテリーを用意しておくと安心でしょう。女性のバッテリー残量が少ない時にも貸してあげられます。

まとめ

デートの準備が必要なのは、女性だけではありません。男性も前日と当日にしっかりと準備しておけば、自信を持ってデートに臨めるため、デートの成功率も上がります。楽しいデートになれば、次のデートに誘いやすくなるでしょう。

この記事を読んで「デートの準備って大変だな」と思った男性も多いでしょうが、とくに初デートは女性も気合が入っているため、このくらい準備しておいた方が安心です。1回目のデートの内容によって今後の関係が発展するか関わってくるので、念入りに準備してすてきなデートを実現しましょう。

普段の生活で女性との出会いが少なく、現在デートに誘う相手がいない方は、出会いの場に出かけてみてはいかがでしょうか。プレミアムステイタスパーティーは、創業12年で100万人以上が参加した信頼の婚活パーティーです。初めて参加する方も多いため、婚活パーティーに参加したことがない方も安心です。

女性の参加者と気軽に会話して、気が合う相手が見つかればデートに誘ってみてはいかがでしょうか。初デートはこの記事でご紹介したように、万全の体制で臨みましょう。前日と当日は、自分からLINEすることで、女性を安心させられます。出発前に準備の最終チェックをすれば、自信を持って待ち合わせ場所に向かえるでしょう。プレミアムステイタスパーティーですてきな出会いを見つけてください。

=>身分証Wチェックで安心な「プレミアムステイタス」のスケジュールを見る

コロナ禍でも、安心してリアルに異性と出会えるチャンス!

コロナ禍でも安心してリアルに異性と出会える、ライトアップ記事の読者も多数参加中の婚活パーティー「プレミアムステイタス」。初参加や、お1人参加が多いので、初めての婚活には最適!男性ハイステータス専門、本人身分証や資格証明書も100%提示保証で、質の高い安心安全な出会いを提供しています。現在は、三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員と着席で会話するスタイル。コロナ禍でも安心して参加頂けてると好評を頂いております。是非、お気軽にご参加下さいませ♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介

×BannerBanner