恋愛コラム

恋愛が苦手なタイプはどんな女性?その対処法もご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

恋愛が苦手と感じている方は、少なくないのではないでしょうか?

どうすれば恋愛ができるのかわからない…
そう悩み、疑問に思っている女性も多く、その結果「恋愛が苦手」となってしまうのです。

今回は、そんな恋愛が苦手なタイプはどんな女性なのか?
また、恋愛が苦手な女性の対処法についてご紹介していきます。

恋愛が苦手なタイプはどんな女性なのか?

 

●自己評価が低い人

恋愛が苦手なタイプの女性は、自己評価が低い傾向があります。

人を好きになっても、自分の容姿や性格に自信が持てず、「自分なんて…」と卑下してしまい、自分の中で壁を作って適切なアプローチができない人も少なくありません。

しかし、恋愛において容姿や性格だけが決定的な要素ではないのです。

恋愛は「相手ありき」のことなので、二人の中で成り立てば良いことで、何かと比べる必要はありません。

恋愛を楽しむためには、そうしたことを前提に、自分を否定せずに過ごすことが大切ですよ。

●異性の理想が高すぎる

理想が高すぎる人は、自分の理想に当てはまる異性がなかなか現れず、その状態が続くと諦めるようになってしまいます。

また、たとえ交際に進んだとしても「付き合ってみたら理想と違った…」と理想と現実のギャップを感じやすく、恋愛感情が冷めやすいこともあります。

結果、なかなか本気の恋愛をすることがなく「自分は恋愛に向いてないんだ」と考えてしまうようになるのです。

●面倒くさがり屋

面倒くさがり屋の人も恋愛が苦手と感じてしまうでしょう。

異性と電話したりメールしたりするとしても、面倒くさがり屋の人は連絡するのも億劫に感じてしまいます。

また、デートしたりデートプランを考えたりするのも面倒になってしまい、恋愛に疲れてしまう傾向があります。

まめにコミュニケーションができず、相手にもそのことが伝わるため、なかなか恋愛がうまくいかないでしょう。

●傷つくのが怖い

過去に振られてしまったり、酷いケンカをしてしまった経験があり、トラウマを抱えてしまっている人もいるでしょう。

「傷つくのが怖い」という感情が根付いていると、恋愛が苦手となってしまうこともあります。

新しい出会いがあってもリスクを避けるように、無意識の予防線を張って恋愛感情をなかったことにしてしまうのも無理はありません。

自己開示することの大切さは、恋愛だけでなくあらゆる人間関係において必要なことになります。

自身が抱えている恐怖と向き合い、一歩踏み出す勇気を持つことがポイントです。

●一人の時間が好き

一人でいる時間が長すぎたため、誰かと一緒にいることが億劫になっている人もいるでしょう。

また、そういう人は一人でいることを存分に満喫できるので、食事や買い物、旅行なども一人で出掛けて自由な時間を楽しんでいるものです。

恋愛をして恋人ができると、相手に合わせるケースは増えていきます。

今の自分の意識で全ての予定や時間をコントロールできる生活と、誰かのために合わせる生活を比べると一人の時間を取ってしまう女性は、恋愛からは遠ざかってしまう傾向にあります。

恋愛が苦手!を克服する方法とは?

これまでの経験で、恋愛が苦手だなと感じている場合は、勇気を出したりブロックや壁を乗り越えていく必要があります。

ここでは「恋愛苦手」を克服するためのポイントをご紹介しますので、ぜひ意識して実践してみてください。

克服法①自分に自信を持とう!

恋愛が苦手なのを克服するには、「自分に自信をつける」ことが大切です。

私なんか…と思って自分を否定してしまっていませんか?

せっかく気になる人ができても、どうせ相手にされないなど否定的に考えてしまって、恋愛から逃げてしまっていることもあるでしょう。

これらは全て、自分を否定的に考えすぎてしまって引き起こしてしまっていることです。

「引き寄せの法則」ともいいますが、自分が思った通りの現実がやってきますので、まずは意識改革から始めていきましょう。

自分磨きをしたり、友達と好きなことについて話したりして、人生を楽しむところからがスタートです。

毎日楽しみ、自分自身を好きになっていくと自信もつきますし、恋愛も楽しむことができます。

克服法②完璧な恋愛にしようとしない

恋愛が苦手な人は、周りの人と同じように行動しなければと考えてしまう傾向があります。

完璧な恋愛とは、人それぞれです。
正解は人の数ほどあります。

つまり恋愛は、人と同じでなくても大丈夫!

完璧を求めることをやめれば、今までの恋愛よりももっと素敵な恋愛ができるでしょう。

克服法③男性と親友になるつもりで話す

男性と話すときは、親友になるつもりで話してみてください。

苦手なことを克服しようと考えるほど、恋愛を意識してしまうので、なかなか踏み出せなくなります。

アプローチをするのではなく、まずは話しかけて距離を近付けていきましょう。

友達としていることと同じように、男性にも振る舞ってみてください。

友達になることで男性への苦手意識がなくなり、同時に恋愛に対する苦手意識も改善されていきます。

克服法④相手の良いところを見つけられるようにする

恋愛の苦手意識をなくすには、相手の良いところを見つけられるようにすることも大切です。

自分には合わない人と決めつけていては、恋愛はなかなかできません。

タイプでなくても、その人の良いところを見つけると、そこから恋愛感情が生まれることもあります。

第一印象が最悪だったけど、大好きになった!なんてことも多々聞きます。

表面を見るだけでなく、良いところや本質に目を向けられるようになると、相手のことも自分のことも認められるようになるでしょう。

克服法⑤恋愛は自分をレベルアップしてくれるものと考える

恋愛が面倒くさくて苦手と感じている人は、「恋愛は自分自身をレベルアップしてくれるもの」と考えるようにしてみてください。

恋愛をすると身だしなみを気にしたり、相手のことを知ろうとします。

今より一歩踏み出すことで、確実に自分自身をレベルアップできるのです。
恋愛をポジティブに考えるのも、効果的!

克服法⑥優しい印象の男性と話す

周りにいる男性の中で「中性的な顔立ち」で「威圧感のない」または「声色が穏やか」な優しい印象の男性を見つけます。

このような男性であれば、男性への苦手意識を感じにくいです。

男性的な人より、女性的な人と話すほうがリラックスできます。

まずは優しい印象の男性と話すと、苦手意識を克服する第一歩となることでしょう。

克服法⑦自分自身を満たしてあげる

恋愛への苦手意識を克服するには、自分自身を満たしてあげることが大切です。

自分が十分満たされている状態であれば心に余裕が生まれ、恋愛に対して前向きになれる可能性があります。

けれど、自分に自信がない・心に余裕がない状態ではなかなか難しいものです。

自分自身を満たしてあげるためには、自分が「好き」「楽しい」と思うことに時間を注ぐこと。
常に自分がどのような気持ちでいるか?そこに注目しながら生きてみてください。

恋愛が苦手なタイプはどんな女性?その対処法もご紹介!まとめ

恋愛が苦手と考える人は、自分自身に自信が持てなく一歩を踏み出せない女性が多いように感じます。

コンプレックスを持っている人はたくさんいますし、ない人の方が少ないのではないでしょうか?

でも大丈夫です。
人はいつからでも変わることができますし、たった一つの出会いによって人生が好転することも大いにあるからです。

恋愛は、あなた自身を変えてくれ、人としてレベルアップできるものです。

素敵な恋愛をすることができるようになったら、きっと今以上にハッピーになれるでしょう。
そんな明るい未来をイメージしながら、今を全力で楽しんでくださいね。

そうすれば、いつか出会う運命の人にも「魅力的な女性」と思ってもらえるはずです。

コロナ禍でも、安心してリアルに異性と出会えるチャンス!

ライトアップ記事の読者も多数参加中の婚活パーティー【PREMIUM STATUS】
初参加の方や、お一人参加が多いので、初めての婚活に最適!男性ハイステイタス専門、本人身分証や資格証明書100%提示で、質の高い出会いを提供しています。現在は、三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員とお話するパーティースタイル。コロナ禍でも安心して参加出来る、と好評を頂いております。ぜひ一度ご参加下さい♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介

×BannerBanner