デート成功術 出会い・婚活

付き合う前のデート頻度が多いと友達止まりに?ベストな回数やメリットを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合う前のデートの回数はどれくらいが良いのか、どのタイミングで告白すれば良いのか、悩ましいですよね。デートする仲になったのに、告白のタイミングを間違えて気まずくなるのは避けたいものです。

そこで今回は、付き合う前のデートのベストな回数をズバリ解説!デートの回数を増やすメリットとデメリットについてもお話します。さらに、次のデートに繋げる方法や、相手とデート頻度が合わないときの対処法についても紹介するので、あなたの恋愛に役立ててくださいね。

付き合う前のデートは3回がベスト

結論から言うと、付き合う前のデートでは「3回」がベストな回数と言われています。

1回目は嫌じゃない相手ならとりあえず会って様子見。
2回目は1回目が楽しければデートに応じて自分の気持ちを確認。
3回目は1~2回目のデートが両方楽しかった場合に応じるので、ほとんど気持ちが固まっている状態です。

相手への好意がなければ、そもそも3回目のデートまで続きません。一番楽しくて盛り上がっている3回目のデートで、告白をするのがベストなタイミングです。恋愛にせっかちな人は、「1回目のデートが楽しければ、そのまま付き合いたい!」と思うかもしれませんが、3回目くらいまでは待てるでしょう。

もちろん、3回というのは平均で、例外はあります。慎重な方は「3回目のデートで交際を決めるのはまだ早い」と考えるかもしれません。大切なのは、相手の表情や態度をよく見て、気持ちに寄り添うこと。告白には勢いも必要ですが、それ以上に相手への思いやりが大切です。

付き合う前のデートの頻度を多くするメリット

「付き合う前のデートが3回は少なすぎる!」と思う人もいるでしょう。「まだまだ相手を知りたい」と思う方は、もっとデートを重ねるのも良いでしょう。付き合う前のデートが増えると、よいことももあります。詳しく解説していきましょう。

お互いのことがよくわかる

付き合う前に何度もデートをすれば、一緒に過ごす時間が長くなるため、お互いのことがよくわかります。いろいろな場所に出かければ、新しい一面を発見して、さらに印象がアップするかもしれません。相手のことを深く知ってからお付き合いするので、納得してから交際に進むことができます。

慎重に相性を見極められる

付き合う前にデートを重ねることにより、付き合うまでの期間が長くなり、「この人と付き合うべきか」をゆっくり考えられるのもメリットです。

デートで受ける相手の印象は、必ずしも良いことばかりとは限りません。「ここはちょっと合わないな」「意外な考え方だな」と、思わぬマイナス部分を発見することもあります。何度もデートをしているからこそ、良いところと悪いところを知った上で、慎重に相性を見極められるのです。

交際後気持ちが長続きしやすい

そもそも何度もデートができる相手とは相性がいいはずです。時間をかけて慎重に相性を見極めているため、いざ交際が始まっても「こんなはずじゃなかった」という事態になるリスクが低く、長続きしやすくなります。何度会っても楽しくてまた会いたくなる相手は、交際しても同じ気持ちが継続するものです。

付き合う前のデートの頻度を多くするデメリット

付き合う前のデートが多いことには実はデメリットもあります。どのようなデメリットがあるのか、詳しく解説します。

慎重になり過ぎてタイミングを逃す

「時間をかけて相性を見極めよう」と慎重になり過ぎると、告白のタイミングを逃してしまうリスクがあります。告白には勢いが必要です。「好きだ!」と思ったときに行動を起こさないと、なかなか交際に発展しない傾向があるのです。

「好きだけど…もう少し様子を見よう」と何度もデートをしている内に、最初の勢いを失います。また、慎重になり過ぎるあまり、「いつ告白するべきか」に悩み、いつまでも答えを出せなくなるケースもあります。

モチベーションが持たず冷めてしまう

「好きだから告白したい!」という強い気持は、なかなか持続できません。付き合う前の期間が長すぎると、「好きだ!」というモチベーションが徐々に下がってしまいます。

もちろん相手への好意はあるのですが、最初に強烈な好意を感じたときと比較してしまい「あれ?もしかして少し冷めてるのかな?」と自分の気持ちがわからなくなってしまうこともあるのです。以前と比較して熱が冷めていると感じると、デートする度に冷静になってしまい、本格的に冷めてしまうかもしれません。

相手が別の人に気持ちが動いてしまうことも…

あなたが慎重に見極めたくても、相手が待ってくれるとは限りません。付き合う前にデートを何回もしていると、告白してくれないあなたの気持ちを量りかねて、相手が別の人に気持ちを動かしてしまうリスクがあります。

また、ライバルがいないとも限りません。あなたがのんびりしている間に、別の誰かに強くアプローチされて付き合ってしまうかもしれません。恋人未満の関係でデートを何回もしていると、恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

次のデートにつなげる方法

デートの回数にこだわることも大切ですが、それ以上に重要なのが次のデートにつなげること。「3回目に告白するぞ!」と計画を立てても、次のデートがなければ夢叶いません。そこで、次のデートにつなげる方法を伝授します。

デート中に行きたい場所の話題を出す

デート中に次の約束を取り付けるのが最もスムーズです。デート中の会話で行きたい場所の話題を出しましょう。「次はどこへ行こうか?」ではなく、「こんなところがあるんだって。楽しそうだね」と、さり気なく相手の反応を伺うのがポイント。好きな映画の話題から、今観たい映画の話につなげるのも良いでしょう。

「楽しそうだね」「自分も興味ある」と、相手の反応が上々ならば、「じゃあ、今度一緒に行こうよ」と次のデートの約束をしてしまいましょう。詳しい日時は後で決めればいいので、先にデートの確約をとってしまうのです。

デートの別れ際に次の約束をとりつける

デート中に次のデートの話題が出せなかったら、別れ際がチャンスです。「楽しかった。ありがとう。また一緒に出かけよう」と、お礼と一緒に次のデートに誘いましょう。別れ際なら、万が一相手の反応が悪くても、気まずい雰囲気を長く引きずらずに済みます。

もちろん、相手が良い返事をしてくれたら大ラッキー。具体的な場所や日時は改めて連絡することにして、その場では別れを長引かせないのがコツ。次のデートの相談というきっかけがあれば、自然に連絡のやり取りができます。

相手の反応がよくなければ少し時間を置く

デート当日に誘いの言葉をかけても相手の反応がよくないときに、強く押すのは逆効果。迷っているときに強く押されると、気持ちはかえって反抗したくなるものです。とりあえず次のデートの話題は引っ込めて様子を見ましょう。相手はあなたと今後どうするか悩んでいるので、考える時間をあげた方が良いでしょう。

しかし、相手の反応を待っているだけでは、せっかくの出会いを逃してしまいます。少しだけ時間を置いたら、あなたから連絡をしましょう。1週間ほどあなたからの連絡がなければ、相手は物足りなさや寂しさを感じてくれるかもしれません。

付き合う前のデート頻度が合わない時はどうする?

付き合う前のベストなデート頻度には個人差があります。あなたと相手で頻度が合わない場合どうするべきか、詳しく解説します。

好きな相手にはデートの頻度を合わせる

相手のことが好きならば、デートの頻度はあなたが合わせましょう。自分のペースで強引に引っ張ると、相手は嫌がって気持ちが冷めてしまうかもしれません。特に、付き合う前に時間をかけたいタイプは、急かされるほど警戒してしまいます。好意を伝えつつ、相手が納得するまでデートを繰り返すのが良いでしょう。

とりあえずキープしつつ並行して別の相手を探す

相手が時間のかかるタイプならば、デートを重ねながら、並行して別の相手を探す方法もあります。デートする仲とは言え付き合っている訳ではないので、別で出会いを探しても浮気にはなりません。

あなたが他の人と親しくしているのを察知して、相手が本気を出す可能性もあります。「早く決断しないと、別の人のところへ行ってしまう」という危機感があって、初めて真剣に結論を出す人もいるものです。

自分のペースで一か八か告白する

「キープしながら別の相手を探すなんてできない」と思うなら、あなたのペースで一か八か告白するのもあり。ただし、相手の気持ちがわからない状態での告白なので、当たって砕けるかもしれません。リスクの高い賭けですが、もしかしたらあなたの熱意に相手が心を動かされるかもしれません。

万が一砕け散ったとしても、納得して次の恋に前向きになれるでしょう。

付き合う前のデートは盛り上がったタイミングを掴むのが重要!

付き合う前のデート頻度は人によって差はあるものの、3回がちょうどいいと思う人が多いです。大切なのは、デートを重ねて盛り上がったタイミングで告白すること。一番の盛り上がりを逃すと、モチベーションは徐々に下がってしまいます。相手の様子を見ながら、最高潮のタイミングを逃さないようにしましょう。

これからデートする相手を探すなら、婚活パーティーに参加してみませんか。新しい出会いがたくさんあります。プレミアムステイタスパーティー創業12年の歴史ある婚活パーティー。累計100万人以上が参加しています。本人証明書と職業証明書のWチェック、感染症対策も万全なので安心です。また、プレミアムステイタスパーティーでは恋愛無料相談も行っています。婚活パーティーの質問はもちろん、参加後に出会ったお相手との交際についての悩みなどにも対応しています。

さらに、1人参加歓迎の婚活パーティーで、スタッフがさりげなく出会いのフォローをしてくれるので、初めての方でも安心してご参加いただけます。ぜひプレミアムステイタスパーティーで素敵な出会いを見つけてくださいね。

コロナ禍でも、安心してリアルに異性と出会えるチャンス!

コロナ禍でも安心してリアルに異性と出会える、ライトアップ記事の読者も多数参加中の婚活パーティー「プレミアムステイタス」。初参加や、お1人参加が多いので、初めての婚活には最適!男性ハイステータス専門、本人身分証や資格証明書も100%提示保証で、質の高い安心安全な出会いを提供しています。現在は、三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員と着席で会話するスタイル。コロナ禍でも安心して参加頂けてると好評を頂いております。是非、お気軽にご参加下さいませ♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介

×BannerBanner