出会い・婚活 イベント・相談所・ツール 出会いのきっかけ・その他

オンライン婚活のメリット・デメリット。オンラインでも好印象を残すポイントも紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ禍のため、2020年はZoomなどのビデオ通話を利用したオンラインでの婚活サービスを利用する人が増えました。感染のリスクを防ぎながら婚活できることや、従来の婚活スタイルに比べて気軽に利用できるため、多くの人が活用しています。外出自粛により、一人でいることに寂しさを感じて、出会いを求める人も増えているようです。

そこで今回は、オンライン婚活のメリット・デメリットについて詳しくご紹介いたします。また、オンライン婚活で好印象を残すポイントなども詳しく解説していきますので、コロナ禍でも安心して婚活したい方は、ぜひ参考にしてください。

オンライン婚活のメリット

対面せずに出会いを探すオンライン婚活には、意外にメリットもあるものです。まずは、どのようなメリットがあるのか確認していきましょう。

移動しなくてすむ

オンライン婚活は、自宅から一歩も出ることなく婚活ができます。駅まで歩いたり、電車で移動したりする時間が必要ないため、時間の節約になります。悪天候の日でも、気軽に婚活ができるのは大きなメリットといえるでしょう。移動時間が必要なく、時間の節約ができるため、1日に複数の人と画面越しに会うことも可能です。

費用を節約できる

オンラインでの婚活には、主に次の種類があります。

  • オンライン婚活パーティー
  • オンライン結婚相談所
  • マッチングアプリ

オンライン婚活パーティーは複数名の男女が参加して、自宅にいながらオンラインで会話を楽しむスタイルです。料金は従来の婚活パーティーより割安なものも多いため、気軽に参加しやすいでしょう。また、オンライン結婚相談所は非店舗型で、すべてオンラインで完結するタイプなので、初期費用や月会費が安いというメリットがあります。マッチングアプリはオンラインデートなどの機能が充実しているものも増えていますので、お金をかけないデートが可能です。

オンライン婚活は、自宅にいながら異性と出会えるため、会場や待ち合わせ場所までの交通費がかかりません。また、初めて顔を合わせるときは男性がお茶代を持つことが多いですが、オンライン婚活であれば、それも必要ありません。費用を抑えて婚活できるため、気軽にサービスを利用できます。

遠方の人とも出会える

オンライン婚活は、直接会わなくてもいいため、遠方に住んでいる人とも気軽に出会えます。つまり実際に顔を合わせる婚活方法に比べて、より多くの人と出会える可能性が広がるのです。対象エリアを広げることで、より多くの人の中から自分の理想的な相手を見つけられるでしょう。

人目を気にせずにすむ

外で会うとなると、人目も気になるものです。ホテルのラウンジやカフェなど、静かで隣の席と近い場合は声がよく聞こえるため、話の内容から婚活で出会った2人だとわかります。そのような環境では、周りの人に聞かれてしまうのではないかと気になり、聞きたいことも聞けないかもしれません。オンライン婚活であれば、自宅にいながらにして相手と会話ができるため、人目を気にすることはありません。また、自宅という最もリラックスできる場所で会話できるため、緊張も少ないでしょう。

聞きたいことをリストアップしておける

初対面の相手との会話は緊張もあるため、肝心のことを聞き忘れたりするものです。しかし、オンライン婚活であれば、手元は相手から見えないため、聞きたいことをリストアップしたメモを置いておくことも可能です。ときどき目線をチラッと下げ、メモを確認しながら会話すれば、大事なことを聞き忘れたりしません。異性と話すときに緊張しやすい人は、聞きたいことや相手の情報などをあらかじめメモしておくと安心です。

実際に会う前に期待通りの人か確認できる

マッチングアプリを利用している人は、実際に会ってみると「写真と違いすぎる」とガッカリした経験がある人も少なくないでしょう。相手が期待とは違いすぎると、労力をムダにしてしまったことでショックが大きいですね。しかし、オンライン婚活なら、自宅にいながらにして相手の雰囲気を確認できます。容姿だけでなく、表情や話し方、会話が弾むかなど、パソコンやスマホなどの画面を通して確認できるのは大きなメリットです。もし相手が想像とは違っていたとしても、オンライン婚活であれば最低限の労力のため、失望感は少なくてすみます。

オンラインだけで相手と親密になることはできないでしょうが、実際に会う前にオンラインで相手を見ながら会話できるので、効率よく婚活ができます。

オンライン婚活のデメリット

オンライン婚活には、メリットだけでなくデメリットもあります。事前にデメリットについても確認しておきましょう。

部屋が見えてしまう

オンライン婚活は、画面に部屋が映り込むので、初対面の異性に部屋を見られてしまうというデメリットがあります。部屋が散らかっていたら、片付けや掃除が苦手だと思われるため、結婚後の部屋も散らかりそうで相手を不安にさせます。また、たとえ部屋がきれいに片付いていたとしても、知らない異性に部屋を見られることには抵抗がある人も多いはずです。部屋を見られたくない場合は、壁を背に座るなど、余計なものが映り込まない場所を選びましょう。

会話を家族に聞かれる

家族と同居している人は、オンライン婚活することで、家族に婚活していることを知られてしまう可能性があります。家族に内緒で婚活したい人にとっては、オンライン婚活は難しいかもしれません。また、オンラインで会話中に家族が部屋に入ってきたり、会話を家族に聞かれたりする可能性もあります。家族が婚活に協力的ならいいのですが、家族に知られずに婚活したい人には、婚活パーティーへの参加を検討するのもよいでしょう。

ネット環境が悪いと会話しにくい

オンライン婚活は、通信状況が悪いと映像が途切れたり音声が聞こえなかったりすることがあります。ネット環境が悪いとコミュニケーションがとれないため、そのまま継続することが難しくなってしまいます。

相手の体型がわかりにくい

オンライン婚活は画面に上半身しか映らないため、相手の身長や体型などを画面からは確認できません。高身長であることや、スタイルの良さを重視する人もいるでしょうが、オンライン婚活では、相手の全身を見られないというデメリットがあります。

相手の雰囲気がわかりにくい

実際に対面すると、会話しながら相手の所作やしぐさ、行動なども確認できます。しかし、オンライン婚活は座ったまま会話に集中するため、普段の姿を垣間見ることは難しいかもしれません。結婚相手を探すのですから、「マナーをわきまえているのか」「思いやりのある人なのか」といったことまで知りたいものですが、ビデオ通話だけでは相手の雰囲気などがわかりにくい傾向があります。

オンライン婚活を成功させるためのポイント

パソコンやスマホの画面を通して会話するオンライン婚活を成功させるためには、いくつかのポイントがあります。相手に好印象を与えるためにも、確認しておきましょう。

カメラの配置

カメラの位置によって、印象がずいぶん変わります。カメラを目線より下に置くと老けて見えてしまうので、カメラの位置は、目線よりやや上がベストです。スマホで自撮りをするときも、やや上の位置から撮ることが多いですが、スマホの場合は目線より上におくと若々しく見えます。手で持つと手ぶれする可能性があるので、スマホ用の三脚などを利用して固定しておきましょう。パソコンの場合は目線より下になる場合が多いので、パソコンスタンドや台になるものを活用して、高さを調節してください。

また、顔が画面いっぱいに映ると圧迫感を感じさせてしまいます。適度な大きさで映るようにカメラとの距離を調節しましょう。

光を取り入れる

室内では、顔色が暗く映ることもあります。顔色が暗いと雰囲気も暗く見えてしまうため、顔のトーンが上がるように光を取り入れましょう。日中なら正面から自然光が入る場所を選ぶと顔が明るく見えます。最も簡単な方法は、顔の下にレフ版代わりの白い紙を置く方法です。これなら手間や費用もほとんど必要なく、相手に明るい印象を与えられます。また、夜であれば、YouTuberが動画撮影するときにも使うLEDリングライトを利用するのもおすすめです。

Zoomの外見補正を設定する

できることなら少しでもきれいに見せて、好印象を与えたいものです。Zoomには外見補正機能があり、肌をキレイに見せてくれます。写真加工アプリのように容姿を別人のように変えるわけでなく、肌のシミなどを目立たなくする美肌効果があります。最近は男性もスキンケアするのが普通になってきましたので、女性だけでなく男性も外見補正機能を使ってみてはいかがでしょうか。設定方法をご紹介します。

※設定方法や機能の有無はバージョンや端末によって異なります。

スマホで設定する場合

  1. Zoomアプリを開き、設定(歯車のマーク)をタップする
  2. ミーティングをタップする
  3. ミーティング設定の画面の「外見を補正する」をオンにする

パソコンで設定する場合

  1. Zoomアプリを開き、設定(歯車のマーク)をタップする。
  2. ログインし、「設定」「ビデオ」の順にクリックする
  3. ビデオ設定ダイアログで「外見を補正する」にチェックする

間の取り方に気をつける

オンラインでの会話はタイムラグが生じやすいため、実際に対面して会話するときより間の取り方が難しいものです。同時に話して気まずい思いをしなくていいように、会話の後には3秒程度間をとるように気をつけてみましょう。会話のテンポがかみあわなければ、ストレスを感じてしまいます。スムーズな会話ができるように、普段よりも間の取り方に気をつけておきましょう。

シンプルな背景にする

オンライン婚活では、部屋が画面に映り込んでしまいます。散らかった部屋や、洗濯物などが映り込むと、印象が悪くなる可能性大です。しかし、部屋を見せたくないからといってバーチャル背景にするのは考えものです。相手がバーチャル背景にしていると、自己開示されていないように思えてしまうため、マイナスの印象になってしまう可能性があります。かといって、散らかった部屋を映すのもNGです。できるだけ壁やカーテンなど、映っても問題がないシンプルな背景になるように座る位置を決めましょう。

聞きとりやすい声で話す

対面して会話するときに比べると、オンラインでの会話は相手の声が聞き取りにくいことがあります。声がこもって聞こえることもあり、聞き取れずにたびたび聞き返すと、お互いにストレスを感じてしまうでしょう。そのためオンライン婚活では、普段よりも明るくはっきりした声でゆっくり話すことがポイントです。

リアルな婚活パーティーはどう?

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、婚活はオンラインでおこなわれるものが主流になりました。オンライン婚活には思いがけないメリットもあるため、自宅で気軽に出会いを探したい人には満足いく婚活スタイルとなったことでしょう。

しかし、「家族と同居なので自宅で婚活しにくい」「やはり実際に会って相性を確認したい」という方も少なくありません。一時期は婚活パーティーも自粛されていましたが、緊急事態宣言解除後は、しっかりとコロナ対策をおこなったうえで再開しているパーティーも増えています。合コンとは違い、しっかりと対策した状態でおこなわれていますので、結婚を真剣に考えている異性と安心して会って話せる希少な機会です。リアルな婚活パーティーへの参加も検討してみてはいかがでしょうか。

創業12年で100万人以上が参加したLight Up Partyは、身分証と名刺などの資格証で本人確認をWチェックしますので、安心してご参加いただける婚活パーティーです。Light Up Partyでは、万全なコロナ対策をおこない婚活パーティーを実施しています。たとえば、ご入場時の除菌スプレー依頼や、マスクの着用、飛沫感染対策として対面パネルの設置などを実施し、密にならないように隣の席との距離も確保しています。

オンライン婚活には気軽に婚活できるというメリットがありますが、実際に対面したときほど相手の雰囲気を知ることはできません。リアルな婚活パーティーの方が、早い段階から相手との相性の良さを把握できるため、婚活がスムーズに進む可能性が高いでしょう。ぜひリアルな婚活パーティーも活用して、すてきな出会いを見つけてください。

=>身分証Wチェックで安心な「Light Up Party」のスケジュールを見る

あなたとの出会いを心待ちにしている異性がいます!

質の高い異性とすぐに出会いたい場合、一番効率的なのは婚活パーティーです。Light Up Partyは、男性ハイスペック専門の社会人向け婚活パーティーです。三密対策に配慮し、マスク着用・対面パネルを使って1対1で全員と着席で会話するため、コロナ禍でも安心して参加頂けます。質の高い出会いを求める方、真剣な交際相手を希望する方、婚活目的の方にはオススメ。本人身分証や男性資格証明書も提示100%で安心です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介