出会い 婚活

男性の結婚適齢期はいつ?結婚適齢期を知って婚活を成功させよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真1

人には結婚適齢期といわれるものがありますが、男性が、そろそろ結婚を…と考え始めるのはいつ頃でしょうか。自分の周りの友人が結婚をしだしたら?それとも、年齢をある程度重ねてから?そもそも、男性にとっての結婚適齢期とはいつのことで、その適齢期にどんな行動を起こせば結婚という結果に結びつくのかをご紹介します。

結婚という文字がちらついてきたあなた、適齢期を逃さないために何をすれば良いかをここで知りましょう。

男性の結婚適齢期とは

写真2

厚生労働省がとりまとめている「婚姻に関する統計」によると、平成27年、男女ともに初婚の場合の平均年齢は、男性が30.7歳、女性が29.0歳でした。

男女ともに初婚の場合に限りますが、この25年間で初婚の平均年齢は男性が2.5歳、女性が3.4歳上昇しています。これを踏まえて、男性の結婚適齢期はいつなのかを考えてみます。

平均の30歳前後が一つの適齢期

結婚をする年齢が上がれば、その後の計画も後にずれていきます。例えば、子どもを考えていたとして、40歳過ぎて結婚をすれば、子どもの独立前に自分の定年が来てしまうこともあります。

また、自分の親も同じように歳を重ねていくので、子どもが小さいうちに親の介護が重なることもあるかもしれません。

厚生労働省の統計にもあるような、初婚男性の平均年齢30歳ぐらいで結婚する方が、年齢を重ねて結婚をするよりも人生設計が立てやすいといえるでしょう。

仕事に自信が持てたら適齢期

最近では共働き夫婦が増えてきたとはいえ、男性にとって結婚は大きな責任を伴うものです。仮に、結婚後に子どもをつくろうと考えたとき、女性は妊娠、出産などで働けない期間ができてしまいます。

また、それ以外にも予想外の理由で二馬力が一馬力となることもあり得ます。そうなったとき、男性は一人で家計を支えなければなりません。仕事が軌道に乗っていなかったり、まだ家族を支えるだけの収入がなかったりすると、結婚をしたいという気持ちがあっても現実的には厳しいものです。

仕事での経験をある程度積み、立場も上がり余裕もでれば、それに伴って収入も増えていきます。「自分一人でも家族を持つことができる」と自信がついたとき、結婚適齢期だと考える男性もいるでしょう。

一人に飽きたら適齢期

これは個人によっても年齢が異なりますが、一人でいることに飽きたり寂しさを感じたら適齢期といえるでしょう。

ある程度の年齢までは、友人同士で趣味を楽しんだり休日を過ごしたりと、充実した日々を送る人も多いようです。しかし、初婚の平均年齢である30歳を過ぎたあたりから、家庭を持つ男性が増えてきます。すると、家族優先になった友人達とこれまでのような過ごし方はできず、独身の男性は一人取り残されることになります。

こうした一人の状況につまらなさを覚え、自分も家族が欲しいな…と感じたときが、パートナーをみつけたくなる結婚適齢期といえるのです。

女性はどんな男性をパートナーに求めているのか

写真3

男性の結婚適齢期がわかったところで、ここからは、実際に婚活中の女性、結婚適齢期の女性はどんな男性を求めているのかをみていきましょう。

女性の理想の男性像を知ることが、婚活成功の第一歩です。

ある程度の収入・貯蓄がある人

結婚は、恋愛とは違って現実をしっかり見据えなければいけない部分があります。共に暮らし生活を送っていくのですから、ある程度の収入がなければ女性は不安になってしまいます。

女性個人の考えにもよりますが、日々の暮らしを不満なく送れ、たまには旅行などの贅沢もできる収入が望ましいでしょう。

そして、予期せぬ事態に備えて貯蓄も必要です。この人となら、これからの人生お金で心配になることがない、と思える相手を女性は求めています。

自分の仕事に誇りを持っている人

婚活を成功させる上でも、結婚を順調に継続させていく上でも、相手への尊敬という気持ちは必要な要素です。女性が男性を尊敬するポイントは様々だと思いますが、その1つに、男性の仕事に対する向き合い方があります。

男性が、自分の仕事に誇りを持ち、毎日アグレッシブに仕事に取り組んでいれば、自然と女性はその男性を支えたいと思うものです。しかし、毎日帰って仕事の愚痴を言ったり、嫌々働いている姿を見せていたりしては、女性の気持ちは沈んでしまいます。

男性も女性も仕事の愚痴をこぼすことは当然あります。ですが、その根本に、その仕事に情熱を持っているという男性に女性は惹かれるのです。

自分の世界を持っている人

女性はある程度の年齢の男性に対して、何か趣味を持っていたり、自分が楽しめる時間の過ごし方を熟知したりしていて欲しいものです。そして、その男性の世界観を女性は知りたいと思っていますし、共有したいとも思っています。女性の知らない世界を広げてくれる男性に魅力を感じます。

逆に、ずっと無趣味な男性をみると、「つまらなそうだな」とか「刺激のない毎日なのかな」というマイナスな印象を持ってしまうでしょう。

人付き合いが上手い人

結婚となると、二人だけの関係では完結しません。お互いの家族に紹介し、友人・知人などと付き合うこともあるでしょう。そうなったとき、人との距離を上手に縮めることができ、相手から好印象を得ることができる男性なら、女性は安心して紹介できると感じます。

家族を大切にする人

女性が結婚を考えるとき、自分が幸せになれるかはもちろん、女性の家族も大切にしてくれる人かどうか、というのは大きなポイントになります。

結婚というのは、お互いの家族が増えることです。男性の自分の家族だけでなく、女性の家族も気にかけてくれ、何かあったときは支えとなってくれる男性を女性は求めています。

結婚を意識した男性が起こすべき5つの行動

写真4

そろそろ自分は結婚適齢期かもしれない…と結婚を意識し始めた男性のみなさん。女性の求める理想の男性像と自分とを比べてどう感じましたか?いくら気持ちは結婚適齢期でも、女性の求める男性と程遠くては、結婚という結果に結びつきません

どのような行動をとれば、あなたに結婚は近づくのか、婚活は成功するのかをご紹介します!

1.仕事でちょっと高い目標を設ける

今現在、仕事である程度の地位にいる人も、収入があるという人も実践して欲しいのが、仕事でクリアするのが少し難しそうな目標を設けるということです。

「〇年までに昇進する」とか「年収を〇万円にする」など、なんでも構いません。簡単に成し遂げられない目標を設定することで、気持ちが引き締まり、仕事に対するモチベーションが変わってきます。

そんな姿に、女性は尊敬の気持ちを抱きますし、努力する男性に好印象を持つことでしょう。なにより、目標を達成しようと仕事に邁進することは、安定した収入を得るという婚活中の女性にとって大切な要素も満たすことにつながるのです。

2.夢中になれるものをみつける

女性は、自分の世界を持っている男性に憧れます。そんな男性なら、結婚後も新しい世界をみせ続けてくれるのではないかと期待するからです。

どんな小さな趣味でも構いません。これだけは他の人には負けないという趣味や夢中になれるものをみつけて極めてみてください。そして、できればその世界を女性と共有できるよう、楽しく勧められる方法も考えておきましょう。素敵な女性が現れたときにあなたの夢中になっているものを紹介できれば、女性に、興味深い男性だなと思ってもらえることができます。

3.家族との関わりを見直す

男性の中には、両親が健在でもあまり連絡をとっていないという人もいるでしょう。でも、結婚を意識し始めたときだからこそ、家族との関係、関わりを見直してみてください。

自分の家族を大切にしない男性をみると、女性は、自分の家族のことも大切にしてくれないのではと不安に感じてしまいます。ある程度の頻度で連絡はとっていること、家族を大切に思っていることは女性に伝えたいものです。

そして、自分は結婚後、親、家族とどのような付き合い方をしていきたいのかを頭の片隅にでも置いておくと、同じような考えのパートナーと婚活で出会える可能性も上がるでしょう。

4.交友関係を広げる

年齢を重ねると、新たな世界に飛び込むことは意外と勇気がいるものです。しかし、人付き合いが上手くなるためにも、新たな趣味をつくるためにも、交友関係を広げるというのはとても良い手段です。

これまで自分には無縁だと思っていた集まりに積極的に参加してみたり、苦手な人との付き合いも断らず受けてみたりすることで、あなたの世界は広がり出会いの場も広がっていくのです。

5.出会いを積極的に求める

写真5

どんなに女性が理想とする男性に近づこうと努力をしても、肝心の結婚を考えている女性と出会えなければ意味がありません。友人・知人の紹介があれば参加してみたり、出会いを求める女性との食事会などにも参加してみたりするのも良いでしょう。

婚活パーティーなどで女性と交流するのも、とても有効な行動です。

PREMIUM STATUS PARTYには、結婚を意識した多くの女性が参加しています。参加者全員が本人身分証明をしていて、身元が確かな方のみなので安心して交流できます。

立食パーティーや歓談で気軽な雰囲気で交流できるので、一人でも安心して参加できますよ。

結婚適齢期の男性には、PREMIUM STATUS PARTYで出会いのきっかけをつかむのがおすすめです。

結婚適齢期の男性は今すぐ行動を!

今まで意識していなかった結婚という二文字を近くに感じだした男性は、今すぐできる行動をとりましょう。女性が求める理想の男性に近づく努力をすることが、結婚という抽象的なものを具体的な出会いに変えていくのです。

是非、PREMIUM STATUS PARTYといった出会いの場を活用して、あなたの感じている結婚適齢期を逃さず素敵なパートナーと巡り合いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介