パーティー 出会い 婚活 恋人 恋愛

【女性編】恋活は服装ひとつで成功率が30%は変わる!?モテる服まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性のモテるファッション

前記事で【男性編】恋活は服装ひとつで成功率が30%は変わる!?モテる服まとめを公開しましたので、今回は予告通り女性編です!

モテ服を学んで恋が芽生える場所に出向きましょう!

20代女性編

20代モテファッション

[出展]http://stylest.net/ext/1405code/201405_6.html

20代女性のモテる服装はずばり「ほんのりキュート系」
キュート系というのは、ホワイトやピンク、パステルカラーをメインとしてリボン・キラキラなどのデザインのある服装です。

ただし、がっつりキュート系はあまりおすすめできません。
20代とはいえ大人の女性として少し子供っぽく見られてしまうからです。あくまでキュート系のニュアンスを持つということを意識しましょう。

ポイント1. ワンピース+カーデは鉄板

女性らしさの象徴とも言えるワンピースは、いつの時代も男性の好感度が高いファッションです。
ワンピに合わせたいのはふんわりとしたカーディガン。1年を通して恋活できるコーデの完成ですね。

ワンピースは白系・淡色系であればあらに女性らしさを強調できます。カーディガンは季節に合わせて選びますが、毛玉だらけで着古したものはもちろんNGです。

ポイント2. 色選びが大切

20代女性のモテる服装は色選びが肝心です。
いくらキュートなデザインであっても黒一色であれば、少し離れたところから見ると喪服のように見えてしまうこともあるからです。

色はパステルカラーやナチュラルカラーをぜひ選びましょう。日ごろ仕事に疲れている男性にとって、柔らかい色には癒しの効果が抜群です。

「この子といるとなぜかほっとするなあ」と思ってもらいましょう。原色カラーや黒などの濃色が好きな方はポイント使いにとどめておきましょう。

ポイント3. スカートは膝丈に抑える

20代女性であれば膝上10cm以上のスカートで美脚を自慢する、という考えもあるかもしれませんが、短すぎるスカート丈はあまり好ましくないと言われています。

自分にだけ見せてほしいというやきもち焼きの男性が意外に多いからです。
だからこそスカートは膝丈程度に抑えておくほうが無難です。

30代女性編

30代モテファッション

[出展]http://www.joint-space.co.jp/

30代女性のモテる服装は、ずばり「やり過ぎないキュート・カジュアル系」です。
30歳を超えたからといって女性は急に老けるわけではありませんが、まわりの人の見る目は一気に変わります。

30歳を過ぎている女性に求めるものは、ある程度の大人らしさ。
でもせっかく恋のパートナーを探す場所です。仕事のような服装をしていては相手もがっかりしてしまいますよね。

そのためには、やり過ぎないキュートテイストがベースのカジュアル系がおすすめです。
別の言い方をすれば、「計算し尽くしたシンプル系」でしょうか。ぜひポイントをじっくり参考にしてください。

ポイント1. 柔らかみを感じる素材

パリッとしたシャツやタックがしっかりアイロンのかかっているパンツなどを履いてしまうと、30代女性はお仕事モードに見えてしまいます。

エアリーなチュールスカート、ニットのドレープが柔らかいカーディガンなど癒しや優しさを感じさせる素材を選びましょう。
20代女性は色がとても重要でしたが、30代女性は素材選びもとても重要です。

ポイント2. ワンピース・スカートは必ず膝丈で

女性らしさを強調するためにはやはりスカートスタイルが基本です。
ワンピースあるいはスカートの丈は必ず膝丈でおさえること、いくら美脚でもミニスカートでは大人の女性の美しさが半減してしまいます。

30歳を超えているのにミニスカートを履いてイタイ・・・と思われないように気を付けましょう。

ポイント3. 肌の露出を計算する

肌の露出を多くすると下品になってしまうのが30代女性。

いかに大きな面積を露出させるかではなく、いかに露出面積を絞るかを考えるのがおすすめです。
というのも、露出を最小限に抑えていても手首だけ出しているその素肌感がとてもセクシーに感じられたりするものです。

特におすすめなのは、首元のデコルテ部分。胸元は強調せずにデコルテが美しく見えるトップスを選びましょう。普段からの念入りなお手入れも大切ですね。

持っているとモテ度が上がる女性の小物

女性モテる小物

[出展]http://www.wendyslookbook.com/2013/05/sheer-lace-lace-romper-red-details/

女性のモテる服装に続いて「持っているとモテ度が上がる女性の小物」です。
トップス・ボトムス・アウター以外で揃えておきたいモテ小物をご紹介します。

1. 清潔できちんとアイロンをかけたハンカチ

食事や飲み物などを口にしながらコミュニケーションをとることの多い恋活の場で、必ず持っておきたいハンカチ。
万が一食べこぼしてしまった場合にさっと対処することができます。

その際持っておきたいのはタオルハンカチや派手な柄物ではない、シンプルで清潔なハンカチです。
きちんとアイロンがかかったシワのないものを準備しておきましょう。

モテ小物は身に付けるファッションだけに限りません。ハンカチ1つで女性らしい印象を持ってもらうことができますよ。

2. 華奢なアクセサリーで女性らしさを

アクセサリーはあまり華美にならないよう控えめなものを付けるのが一般的。
ネックレス・ピアスなどは石があまり大きくないもので華奢なデザインのものを選ぶと、繊細な女性らしさが伝わります。

3. バッグはできる限り小さいものを

バッグは小さければ小さいほど女子力が高い、という言葉を耳にしたことがありますが、恋活の場でも同じようにできる限り小さいバッグを持ちましょう。

まるで1泊旅行のような大きなボストンを持っていくのはNG。どちらのバッグを持っている女性が素敵かは一目瞭然ですね。

4. 何か1つ赤いものを持つ

赤い色には男性の気持ちを高める効果があると言われ、赤いものを見るとその女性に対して性的な興奮を感じるそうです。

だからこそここぞというときに、何か1つ赤い色のものを携帯してみませんか?
小さなバッグ、ポーチ、小さな赤い石のアクセサリーなどです。あまりに面積が大きすぎると派手な印象を与えてしまうので気を付けて。

まとめ

今回は女性の年代別にモテる服装についてご紹介しました。
恋愛がしたい、男性と出会いたいという希望を胸に恋活の場にデビューを考えているあなた、「何を着れば良いのだろう?」というお悩みに関して少しでも解決できているとうれしいです。

正直なところ恋活はやっぱり第一印象がとても大事。見た目です。
服装がバッチリ決まっていれば成功率が30%以上アップするといっても過言でありません!

恋活のファッションや服装はぜひ入念に準備して、素敵な出会いをつかみに行きましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介