パーティー 出会い 婚活 恋人 恋愛

【男性編】恋活は服装ひとつで成功率が30%は変わる!?モテる服まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性のモテるファッション

みなさん、恋活していますか?

婚活より少しカジュアルでハードルの低い恋活は、素敵な恋人と出会うための活動。
パーティーなどの出会いの場へ出かけたり、ネットの恋活サイトに登録したりと最近では自分から恋人を探しに行くことが一般的です。

ただ1つ気になるのが、出会いの場へ出かけるときの服装選びではないでしょうか?
手持ちの服から選ぶにも新しく購入するにも、どんな服装にすれば良いのかわからず困っている人も多いはずです。

「もし会場で自分のだけ浮いてしまったら…」と思うとさらに悩み込んでしまいますよね。

服装は個性やトレンドも大切ですが、恋活の場ではモテる服かどうかが重要です。あなたの年代・性別に合ったモテる服をぜひ研究しましょう!

見た目ではなく人間性、そう思っていても出会いで大切なのは見た目や第1印象というのは大きな事実。モテる服を知っていれば、恋活が楽しくて楽しくてどうしようもなくなるはずです!

今回は男性ファッション紹介させていただきます。

20代男性編

20代モテファッション

[出展]http://clubd.co.jp/wp/post-15231

20代男性のモテる服装はずばりジャケットです。Tシャツなどのカジュアルスタイルにジャケットを1枚合わせるだけでモテ服に早変わり。
ジャケットであれば、冬はコートの下に、夏は涼しげな七分袖のものを羽織れるので年中使えるアイテムです。

たいていの女性は男性のジャケットに好印象を持っていて、ジャケットが嫌いという女性はめったにいません。恋活の鉄板ファッションです。

ポイント1. ジャケットを羽織る

デザインはオーソドックスでシンプルなテーラードタイプを。
黒・紺などの濃色がおすすめですが、春夏であればベージュなどの明るい色にチャレンジしてもOK。

ジャケット選びのポイントはサイズが合っているかどうかです。必ず試着をして肩・腕まわりなどがフィットしているかを確認しましょう。
サイズが合っていないとせっかくのジャケットが台無しです。

ポイント2. ジャケットのインナーは清潔感のあるものを

インナーはニット・Tシャツ・襟付きシャツなど好みに合わせて選べば大丈夫ですが、必ず清潔感のあるものを。

首元がヨレていたり黄ばみがあるもの、アイロンがしっかりかかっていないものだとだらしなく見えてしまします。
いつも着ているアイテムで大丈夫ですが、清潔感がない場合は新調しましょう。無地のものが無難です。

ポイント3. ボトムはデニムではなくチノパン

20代男性は日ごろデニムを履いているという方も多いですが、せっかく恋活をするならカジュアル色の強いデニムは避けた方が良いでしょう。

代わりにおすすめするのはチノパンです。色はオーソドックスなベージュであればどんな場所にでも使いまわせます。

30代男性編

30代モテファッション

[出展]http://www.jiggys-shop.jp/ft/tops/cardigan/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87/

30代男性のモテる服装は、ずばり「地味=オッサン化」を避けることです。

男性も30代になると、あまりに地味なファッションでは若々しさがなく老けて見られてしまうことがあります。
20代男性はシンプルファッションがモテる服装でしたが、30代男性はシンプルファッションにプラスαが必要です。

それぞれのポイントごとに詳しく解説します。

ポイント1.  30代もやっぱりジャケットが◎

20代男性と同様、30代もジャケットを羽織りましょう。

ただし20代は濃色のオーソドックスなテーラードジャケットをおすすめしましたが、同じものを30代男性が着てしまうと残念ながらオッサン見えしてしまいます。仕事用のスーツを連想させてしまうからです。

だからこそ、デザイン・素材感に少し遊び心を加えます。例えばジャケットの素材はほんのり光沢感のあるものやニット素材のもの、少しライダースを思わせるデザインなどです。

つまり、「仕事用のものではないジャケット」ということがわかるものを選ぶと良いのです。

ポイント2. キレイ目を強く意識する

20代男性は清潔感が大切だとご説明しましたが、30代男性では清潔感+キレイ目ファッションを選びます。
カジュアルすぎると休日のパパ風、着古したデザインのものはみすぼらしい印象を与えてしまう可能性があるからです。

キレイ目ファッションは品の良いデザインのアイテムを揃えると完成できますが、さらに印象を高めたいならキレイな色目のものを取り入れてみるのがおすすめ。例えば、鮮やかなブルーのニット、真っ白なTシャツなどです。清潔感やキレイ目感が一気に倍増します。

ポイント3. 意外!?カーディガン萌えの女性多し

ジャケットを強くおすすめしてきましたが、年齢を重ねた30代男性のカーディガン姿にドキドキする、という女性も意外にいます。温かみのある素材やデザインから、男性の優しさや包容力を感じるのかもしれませんね。

シンプルなVネックカーディガンが一般的ですが、襟がついているものや模様編みのものなど好みでお選びください。顔が明るく見えるグレーや明るい紺色などがおすすめです。

あるとさらにモテる!男性のモテる小物

モテる小物

[出展]http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/8299030/?did=21829301

男性のモテる服装に続いて「あるとさらにモテる!男性のモテる小物」です。
トップス・ボトムス・アウター以外で揃えておきたいモテ小物をご紹介します。

1. マフラー・ストールなど首の巻物

首にさりげなく巻いておくだけでオシャレになれるマフラー・ストール。真夏は見た目にも暑いので、夏以外の3シーズンにおすすめ。

寒い季節はつい防寒アイテムとしてしっかり巻き付けてしまいがちですが、長めのものをゆるくワンループさせる程度にしておくのが上級テクです。ストールも同様にあくまでさりげなくつけるのがマスト。

マフラーもストールも首回りにボリュームを持たせることで小顔に見える効果があります。

2. 意外と注目されている!?靴!

つい忘れがちな靴。
当日の朝になって「どの靴履こう?」と悩むのはもってのほか、服装に合わせてベストなものをしっかりセレクトしましょう。

革製であれば保護クリームでしっかり手入れをして、スニーカーや布製の場合は清潔感があるかどうか確認しておきましょう。

薄汚れや靴やかかとのすり減ったものを履いていると、全身をキメていても台無しになってしまいます。

3. バッグ・時計・財布、どれか1つは愛着のあるものを

クロークに預けることが多く、また袖で隠れることも多いので大きく注目されるものではありませんが、バッグや財布・時計類も意外に注目されています。

高級なものを用意する必要はありませんが、どれか1つだけでも自分が気に入っている愛着のあるものを持っていきましょう。

男性が持っている小物には、女性はしっかり視線を送っているものです。

まとめ

男性編として年代別に紹介しました。
合コンやパーティーなど「何着ていけばいいんだろう」という悩みが少しでも解決できれば嬉しいです。

正直な話、恋活・婚活は見た目が大事です。もちろんフィーリングやお仕事など様々な情報を元に決めますが、第一印象は見た目だけで決まります。

入念に準備をして素敵な出会いを見つけましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介