パーティー 出会い 婚活

異業種交流会で彼氏ってできる?奥手なあなたにピッタリの探し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gahag-0014240485
異業種交流会はどのような雰囲気なのか興味がありませんか?

ビジネス系の集まり?
それとも彼氏ができる出会いの場?

結局どちらなのだろうと疑問を感じている女性の方へ、今回は異業種交流会について詳しくご説明します。

婚活というと思い浮かべるものというとお見合いパーティー、婚活サイトなど人によってさまざまです。
今回ご紹介する異業種交流会は、それらと並んで取り上げられることの多い、出会いの場としての集まりです。

婚活したいけれど勇気がなくて踏み出せない、異性と話すのは気恥ずかしいという奥手の女性にこそ異業種交流会はおすすめです。
ぜひ参考にしてください。

異業種交流会とは?自分に合っているかを知る

7d778d913dba9f48b30749ca7c60eb51_s

異業種交流会とは?どんな雰囲気?

そもそも異業種交流会というのは、厳密には2種類あります。
1つはビジネス上の人脈を広げる集まりとして、そしてもう1つは男女が出会うことを目的とした集まりです。

それぞれ目的が大きく異なるので、会の開催要項を見ればどちらに属するかは一目瞭然です。
なお、後者の男女が出会うことを目的とした集まりの場合、異業種交流会ではなく異業種交流パーティーと呼ばれることもあります。

今回ご紹介するのは後者の男女の出会いを目的とした異業種交流会です。

異業種交流会の雰囲気はお見合いパーティーや婚活パーティーとはまったく異なります。
というのも、誰とどのような話をしても自由だからです。
お見合いパーティーは回転寿司形式で異性と順に話すトークタイムが設けられていますが、異業種交流会にはありません。

フリードリンク、フリーフードが一般的で、主に立食形式で異性との会話を楽しみます。
スタッフによる司会進行も必要最低限、異性との会話は常に自由に行うことができ、自然な流れでコミュニケーションをとることができるのです。

どんな人が参加しているの?

N825_udewokumusarari-man_TP_V
では異業種交流会にはどのような人が参加しているのでしょうか?

男女の出会いを目的とした異業種交流会は、募集要項に年齢が条件として定められていることが大半です。

なかには年収や職業などが限定されていることもあります。
異業種交流会は募集要項に沿った方が参加していますが、出会いの場ということもあり20代~30代の男女が多く参加しています。

出会いの場としての異業種交流会も、もともとはビジネス上の人脈作りから派生したものです。
仕事を持たない家事手伝いといった方も参加していますが、たいていの人は仕事を持っています。
サラリーマンやOLさん、社長、フリーランス、公務員、弁護士や司法書士などの士業など多岐に渡ります。

男女の出会いを目的にしていますが、もし同業種であればビジネス上の人脈として名刺交換をすることももちろん可能です。
ただ、男女の出会いの場で知り合ったということがマイナスにならないかどうか十分気を付けましょう。

異業種交流会で彼氏を見つけるのは可能かどうか

d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s

もちろん可能です!

さて本題です。
異業種交流会で彼氏を見つけることができるかどうかについてですが、もちろん可能です。

可能どころか、かなり口説かれることもあります。
実際に参加した女性の話を聞くと、日によってはハーレム状態でひっきりなしに声を掛けられてうれしかった、といった意見もあるほどです。

これがお見合いパーティーとは違うところですよね。
お見合いパーティーは原則、1対1のカップリングが前提です。
トーク中の連絡先の交換はもちろんNGですし、最終的には気になる異性を1人しか選ぶことができません。

ところが、異業種交流会はフリートーク式なので連絡先の交換もOK、カップリングタイムなどはないので1人に絞る必要はなく、気になる異性全員と連絡先を交換するのももちろんありです。

異業種交流会で出会ってその場で彼氏彼女の関係が成立するというのはあまり現実的ではなく、連絡先を交換して何度かデートを重ねてからというのが一般的な流れです。
が、異業種交流会で彼氏を見つけることはもちろん可能ですし、たくさんの女性が彼氏を見つけていますよ。

奥手の女性にぴったりの理由とは

冒頭でもお伝えしましたが、異業種交流会は奥手の女性にこそぜひおすすめしたい出会いの場です。

その理由は、まず仕事や職業の話から始まることと、自然な流れで話が進むからです。

男女の出会いの場である異業種交流会は、そもそもビジネス上の人脈を作る会から派生したものです。

「お仕事は何をされていますか?」

「どのようなご職業ですか?」

といった仕事や職業の会話からスタートすることが通常なので、奥手の女性でも緊張することなく会話ができますね。

トークはもちろん自由な形式なので、仕事の会話が終われば趣味や日常生活、人生観などさまざまな会話を思う存分楽しめます。
と言っても一人の人と長く話しているのは時間がもったいないので、連絡先を交換してまた次の異性と話す、といった流れが一般的です。

4313c0e1a3804b11bcb5e4eaacd8c9f4_s

また、お見合いパーティーにあるようなプロフィールカードも、異業種交流会には存在しないことが大半です。
プロフィールカードには趣味や職業、希望する条件などさまざまな項目が記載されています。

プロフィールカードがあると、お互いのことをよく理解できるメリットがある反面、婚活特有の型にはまっている感じが残ります。
その点、異業種交流会はにはプロフィールカードは存在せず、男女が自然に出会うのと同じように会話を楽しむことができます。

異業種交流会で気を付けたいこと

こんな男性には気を付けて!

素敵な会場で運命的な出会い・・・
胸が熱くなるほどドキドキする気持ちもわかりますが、なかには要注意の男性もいますので気を付けてください。

体目当て丸出しの男性

異業種交流会はカジュアルな雰囲気だからこそ、会が終了した後に食事に行ってその帰りにホテルへ誘われる、という可能性もゼロではありません

あなた自身がそのような関係を望んでいれば別ですが、望んでいないのであれば体目当て丸出しの男性は避けましょう。
ボディタッチが多い、しきりに2軒目へ誘う、などです。

見た目が怪しい

異業種交流会にはオシャレな男女が集まっていますが、オシャレ過ぎて個性的過ぎる人や服装がダサい人もなかにはいます。
見た目がちょっと怪しいかも、と感じたら長い会話は避けましょう。

せっかく素敵な男性がたくさんいる出会いの場へ参加しているのですから、何も怪しげな見た目の人と話す必要はありません。

オシャレ&気合いを入れて参加しよう!

IMG_6060

異業種交流会は、他の婚活パーティーと比べると参加者のレベルが高いと言われています。
素敵な男性と出会えるチャンスが高いと同時に、女性同士の戦いも激しくなるというわけです。

女性同士の戦いに負けないためには、オシャレをして出かけることが大切です。
着古した洋服や落ちかかったメイクでは、気合いを入れて戦うことはできませんよね。
自分を美しく見せてくれるお洋服を吟味し、メイクや小物選びも万全にして出向きましょう。

気合いを入れすぎてまるで仮装パーティーのようになってしまっては元も子もありませんが、ほどほどに力を入れないと気合いは入りません。
また、お見合いパーティーと比べると異業種交流会に参加する女性は本当にオシャレをしています。
負けないよう気合いを入れて行きましょう。

女性一人で参加してもいい?

もちろん女性一人参加もOKです!
ただし、異業種交流会は男性も女性も2.3名で参加するのが一般的です。
それを頭に入れておきましょう。

女性一人で参加するメリットは、一緒に参加した友人に気兼ねすることなく自由に動き回れることです。
また、同じく一人で参加している男性から声を掛けられやすくなります。

逆にデメリットもあります。
2名以上で参加している男性から声を掛けづらくなります
どうしても同じ人数構成のグループに声を掛けるのが自然だからです。
でも、友達同士で知り合うと合コンのようにお互い気を使いがちです。
一人参加のメリットの方が大きいという見方もありますね。

一人参加で悩んでいるのであれば、ぜひ一度思い切って参加してみてください。

まとめ

男女の出会いの場である、異業種交流会についてどんな雰囲気で彼氏ができるのかどうかご説明しました。
異業種交流会という名前の通り参加する人の職業はさまざまで、もちろん彼氏ができる可能性もあります。

ただし、異業種交流会に参加する人は本当にさまざまです。
年齢制限のない異業種交流会であれば自分とは合わない年代の参加者ばかりの可能性もあります。

そこでおすすめしたいのが「PREMIUM STATUS PARTY」です。

「PREMIUM STATUS PARTY」は異業種交流会だけでなく、婚活パーティーや恋活パーティーを数多く主催しています。

パーティーごとに年齢や職業などの参加者資格を設けているため、あなたの条件にぴったり合うパーティーがきっと見つかるはずです。
どんな男性が参加するかわからない異業種交流会よりも素敵な男性と出会える可能性が高いはずです!

ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介