出会い 恋愛

「友達の紹介」を恋愛につなげる方法。友達の紹介には気をつけるポイントがある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

恋愛を始めるきっかけや出会いの方法はさまざまありますが、その一つとして、「友達の紹介」は昔から定番ですよね。

ただ、友達に紹介されたけど全然うまくいかなかった…という経験を持っている人も多いのではないでしょうか?

友達の紹介ならうまくいきそう!と思って期待を寄せていた人も多いでしょう。せっかく良い人を紹介してもらえるのなら、その機会はやはり無駄にしたくないものです。

そこで今回は、友達の紹介を恋愛につなげるための方法をご紹介していきます。

友達の紹介は恋愛を始める絶好のチャンス

画像2

友達の紹介は、恋愛を始めるうえでとても効果的な方法とよく言われています。

合コン、婚活パーティーなども最近は出会いの方法として話題になっていますが、やはり見ず知らずの人ばかりがいる場所に飛び込んで良い人を見つけるのはなかなか大変ですよね。人見知りな人、異性に苦手意識のある人などは、せっかく婚活パーティーに参加したのに全然話せなかった…という失敗を重ねてしまうことは多いもの。

その点、友達の紹介は、見ず知らずの他人ではないので、交流を深めるうえでのハードルはかなり下がります。

特に、以下のような人にとってメリットの多い方法といえるでしょう。

  • 恋愛経験が乏しい
  • 人見知りな性格
  • 異性に苦手意識がある
  • 合コンや婚活パーティーなど大勢の人がいる場が苦手

これらの条件に当てはまる人は、友達の紹介で異性と出会う機会があった際は、ぜひその機会を大切にしていきましょう。

良い人を紹介してもらうための動き方

画像3

では友達の紹介という良い機会を活かすために、まずは良い人を紹介してもらうための動き方を見ておきましょう。これから友達の紹介で彼氏・彼女を作りたいと思っている人は、ポイントをおさえてチャンスをつかみましょう。

交友関係の広い友達に頼むようにする

友達に異性を紹介してもらうにしても、やはり選択肢は多い方が良いでしょう。そのため紹介してもらうなら、交友関係の広い友達に頼むのが一番です。

もしこれから人間関係の輪を広げていくなら、顔の広い友人を作ると良いでしょう。

また、相手の人脈次第では、自分にとって理想的な人を紹介してもらうこともできるでしょう。例えば公務員の男性と付き合いたいと思っている女性は、同じように公務員として働く友達を作っておけば、実際に公務員の男性を紹介してもらえるチャンスにつながる場合があります。

友達に好みを知ってもらう

せっかくの紹介でも、自分の好みとまったく合っていない人など明らかに相性の悪い人が相手ではうまくいきませんよね。良い人を紹介してもらうなら、やはり友達には自分の好みを知っておいてもらった方が良いでしょう。

ただ一言「誰か紹介して」と伝えるよりは、どんな人が良いのか、ある程度自分の希望や好みを共有しておけるのが一番です。

交友関係の広い友達が相手なら、友達にとっても紹介する人の選択肢も幅広いですし、好みや希望に沿った異性を紹介してもらえる可能性はあります。

自分の性格や恋愛傾向について知ってもらうのもおすすめ

また、好みだけでなく、性格や恋愛傾向などを知っておいてもらうことも大切です。

例えば「人見知りが激しく、今までほとんど恋愛をしてきていない…」という人は、そのことも含めて友達に話しておきましょう。

実際、そんな話を最初に聞いていれば、間違っても遊び人のような人は友達も紹介しないですよね。「恋愛経験があまりないって言ってたし、優しい人ならぴったり合うかも」と、友達も考慮してくれるでしょう。

友達の紹介を受けるうえで気をつけたいこと

画像4

ではここからは、実際に友達の紹介を受けるうえで気をつけたいことを見ていきたいと思います。

友達の紹介は、数ある出会いの中でも比較的カップリングしやすいと言われていますが、ただ紹介してもらって受け身の状態でいるのみでは、紹介してもらった相手にも嫌な印象を与えてしまいます。

初めて友達の紹介を受けるときは、以下のポイントに注意しておきましょう。

事前にプロフィールを軽く伝えてもらうのがおすすめ

紹介を受ける前は、自分のことを紹介してもらう相手に軽く伝えておいてもらうことがおすすめです。

職業、性格、趣味など、簡単なプロフィールを先に共有し合っておくと、実際に紹介してもらったときスムーズに交流できます。

特にしばらく恋愛をしていない、そもそも恋愛経験が少ないという人は、異性と出会うこと自体に緊張してしまうことも多いはずです。もし抵抗がなければ、そのような背景も簡単に伝えておいてもらうとプレッシャーにならないでしょう。

「相手は私が恋愛経験少ないってもうわかってるから、ちょっと緊張していても許してもらえるかも…」という気持ちを持てるはずです。

友達の紹介は、いきなり見ず知らずの人と出会うのと違って、相手のプロフィールや人となりをあらかじめ知ったうえで会うことができる、そんな大きなメリットもあるのです。

異性との交流に自信のない人は友達も交えて3人で会う

いくら友達の紹介とはいえ、恋愛経験が少ないと、実際に相手と会うのは緊張してしまうでしょう。そんなときは、なるべく友達も交えて3人で会うことをおすすめします。

友達がいた方がうまく喋れるという人も多いでしょうし、初回の緊張をかなり緩和することができます。友達が良いキューピッド役になってくれるので、自然と初対面でも紹介してもらった相手とは会話しやすくなるはずです。

友達の紹介を受けたら、いきなり紹介してもらった相手と2人きりで会うのではなく、紹介してくれた友達も含めて3人で会うようにしてみましょう。

友達経由で好みや盛り上がる話題をチェックしておく

初めて会う人とは、やはり何を話せば良いのかよくわかりませんよね。

せっかく魅力的な人を紹介してもらったのに、何も会話できずに終わってしまった…というのでは、あまりに残念なもの。心配なときは紹介してくれた友達を頼りましょう。

相手は何が好きなのか、いつも友達とはどんな話題で盛り上がっているのかなど、本人に聞きづらい場合は友達経由でぜひチェックしておいてください。

そうすれば紹介してくれた友達である〇〇さんから聞いたんだけど…と切り出しながら相手が喜ぶような話題提供ができるはずです。そのおかげで会話も盛り上がりやすくなるでしょう。

友達に頼りすぎるのもNG

友達に頼りすぎるのもあまりおすすめしません。いつまでも3人で会おうとしたり、なんでもかんでも友達経由で連絡を取ってもらおうとしたりするのでは、紹介された相手にも嫌な印象を与えてしまいますよね。

「直接連絡してこない、2人で会おうとしないということは、真剣交際は考えられないってこと?」と相手から勘繰られてしまうかもしれません。

友達に全面的に協力をお願いすることも大切ですが、最終的に動かなければいけないのは自分。そのことはしっかり覚えておきましょう。

何度か友達も交えて会ったうえで、この人となら良い関係になれそう…と前向きな気持ちになれたのなら、2人でのデートに切り替えることが大切です。

いつまでも友達に頼りっきりでは、主体性のない人、一人では何もできない人…といったマイナスな印象を相手に与えてしまいます。

突然連絡を絶たないように注意

画像5

社会人として当たり前のマナーですが、紹介された相手に対して、突然連絡を絶つようなことはしないように注意しましょう。

残念ながら、最初は良さそうに見えた人でも、実際に紹介してもらって会ってみたら「なんだか違う…」「合わないかも…」と感じてしまうことがあるかもしれません。第一印象とその後の印象も違ってきますし、何度か会ってみた結果、「やっぱりお断りしたい」と思うこともあるでしょう。

友達の紹介には、自分で相手を選べないというデメリットがあります。いくら自分の好みを伝えていたとしても、友達が良いと思う人と自分が良いと思う人はそれぞれ違うでしょうし、たとえ友達イチオシの相手だったとしても自分的には相性が合わないこともあるでしょう。

しかしだからといって、突然連絡を絶つのはNG。それは相手にとっても失礼ですし、紹介してくれた友達に対しても失礼な行為になります。

紹介をお断りしたいときは、素直にそのことを相手に伝えるのが一番です。ただ、どうしても気まずいならまずは紹介してくれた友達に相談してみましょう。そして友達経由で断ってもらい、紹介してくれたことに対してはしっかりとお礼を伝えることが大切です。

友達の顔を立てるつもりで前向きに動いてみよう

恋愛に対してあまり積極的になれない人でも、友達の紹介は意外と成功しやすいといいます。それは、無意識のうちに友達の顔を立てようとして動く傾向があるからです。

友達の紹介を受けるときは、「せっかく紹介してもらったんだし…」「すぐに断ったら友達に悪い」といった気持ちを抱くようになる人は多いでしょう。

それが良い意味でのプレッシャーになり、積極的に相手を食事に誘ったりできるなど、良い結果につながることは多いです。

もちろん体裁ばかりを気にして、「本当は嫌なのに断れない」と思うほど我慢する必要はまったくありませんが、友達が与えてくれたせっかくのチャンスであることは確かです。まずは友達の顔を立てるつもりで、前向きに動いてみることが大切です。

まとめ

友達の紹介は、比較的良い結果につながりやすい出会いの方法です。職場に出会いがない、異性の知り合いはいるのに全然彼氏or彼女ができない…という人は、ぜひ周りにいる友達に良い人を紹介してもらえるよう、相談してみましょう。

また、結婚も視野に入れたうえでたくさんの人と出会うことにも力を入れていきたい人には、Light Up Partyにもぜひ参加してみてください。

大企業に勤める男性、看護師の女性など、しっかりとしたステイタスの男女が参加する恋活・婚活パーティーなので、出会いのきっかけを持つのにはまさにもってこいです。一人参加や初心者にも寄り添ったパーティーなので、恋愛に苦手意識がある人でもきっとたくさんの出会いを楽しめることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介