婚活 恋人 恋愛

結婚したい男女が取るべき行動5つ。結婚するためにはどう動けばいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

結婚したいけれど出会いがない、今の彼氏・彼女が正直どう思っているのか分からずなかなか動けないでいる…そんな悩みを抱えていませんか?

周りが結婚を決めていくなか、自分にそのタイミングが訪れる気配がないと、どうしても気持ちは焦りますよね。

ただ一つ言えるのは、結婚のチャンスは自然にやってくるものではないので、結婚したいなら結婚するための行動を起こさなければいけません。

そこで今回は、結婚したい男女が取るべき行動を紹介していきたいと思います。同時に結婚できない・結婚が遠のいてしまう人の特徴も解説していきますので、「なぜ結婚できないんだろう…」と嘆いている人は、まずは自分の普段の行動と照らし合わせてみてください。

結婚できない人の特徴を知ろう

画像2

まず、結婚できない人の特徴を理解し、自分の普段の行動に気をつけていくことが大切です。

婚期を逃してしまう人の多くは、たまたま結婚が遠のく結果になってしまうのではなく、普段の行動や考え方の特徴が原因となって「結婚できない状況」を招いているのだといえます。

あなたは以下のような行動パターンに当てはまっていませんか?

結婚できない人の特徴は以下の4つが傾向として多いです。

1.出会いのチャンスが訪れるのを待っている

まず、出会いのチャンスが訪れることに対して受け身な姿勢でいる人は要注意です。

結婚できない人の多くは、基本的に普段から出会いの数自体が少ない傾向にあります。同性ばかりの職場に身を置いていたり、合コンや婚活パーティーに参加することに後ろ向きだったり、出会いを求めづらい状況にいるのは確かです。

しかしその状況を放置して、「いつか良い出会いがあったらいいな」と思っているだけでは、当然ながら良い出会いが訪れるチャンスは少なくなります。

結婚したいと言いながら、結局のところ出会いに対して消極的……これは多くの結婚できない男女にありがちな特徴なのです。

2.理想が高く結婚相手をより好みしすぎる

婚活するとき、幸せな結婚をしたいという心理に強くとらわれてしまうあまり、理想を高くしすぎてしまう人がいます。

すると「あの人もいいな。でもあの人も捨てがたい…。あの人も魅力的」といつまでも相手を決めることができず、婚活が泥沼化してしまうことが出てきます。

幸せな結婚をすることはもちろん大事なことですが、相手の条件にこだわりだしたらキリがないですよね。「まだ良い人に出会えるはず」といった、ある種の優柔不断な姿勢が、結婚できない状況を招いているのでしょう。

婚活しているのになぜか結婚できない…という人は、このように高い理想に縛られた状態で結婚相手を探しがちなところがあります。

3.パートナーと結婚するイメージをしっかり持っていない

彼氏や彼女がいるのにもかかわらず、結婚できない人の多くは、実は今のパートナーと結婚するイメージをしっかり持てていない場合があります。

「当然、この人と一緒になるのだろう」という漠然とした思いで結婚の時期を待ってしまっているため、具体的に結婚のための姿勢を持とうとしていないのです。

喧嘩ばかりの状況を放置していたり、性格や価値観が一致しない部分を解決しないままにしていたり、いつも相手に頼りきりで精神的に自立することができていなかったり……。

結婚と恋愛は違います。一生をともに歩んでいくパートナーとして、結婚を決めるなら今の状況から改善しなければいけないことも出てくるでしょう。

その改善すべき部分を放置したままでは、相手も「この人と結婚したい」とは思ってくれません。彼氏・彼女がいるからといって「結婚は安泰」と安心しすぎるのには要注意です。

4.仕事や趣味に夢中になっている

結婚したいという気持ちは持っているものの、いつまでも仕事や趣味に時間を多く費やしている人は、結果として婚期を逃してしまうことになりがちです。

もちろん、仕事や趣味はとても大切なことです。やりたいことや好きなことをおろそかにすることは本意ではない人も多いでしょう。

しかし婚活は、そんな忙しい状況の中で簡単にできるものではないのも事実です。出会いがなければ、出会いを求めて出会いの場に足を運ばなければいけませんし、良い人を見つけたらその人と歩み寄って親しい関係を築いていく時間も必要です。

そんななか、結局いつも「仕事が……」「趣味が……」と婚活以外のことを強く優先してしまっていると、結果として結婚にはこぎつけることができない場合が多いです。

【彼氏・彼女がいない人】結婚したいなら取るべき行動は?

画像3

結婚したいなら、以上のような行動パターンや性格の特徴を見直しつつ、結婚するための行動を自ら取っていく必要があります。

いつまでも「結婚したい。だからチャンスを待つ」といった受け身な姿勢のままでは、いつそのチャンスが訪れるのか分かりません。もしかしたら、受け身なままでは一生チャンスは来ないかもしれません。

ではまず「彼氏・彼女がいない人」が、結婚するために取るべき行動を見ていきましょう。

まずはとにかく出会いを探すこと

まずは何より、出会いを探さなければ始まりません。「自然と訪れる出会いに期待している」と言っているのでは、結婚の時期はいつになるのか分かりません。なるべく自分の希望通りの相手と、自分の希望通りの時期に結婚するためにも、出会いは自ら探しに行きましょう。

社会人は、そもそも出会いが少ないものです。年齢的に結婚してもおかしくない時期を迎えれば、自然と周りには既婚者ばかりになってくるでしょう。異性がいる職場でも、職場には既婚者ばかり…ということは多いはずです。

そうなると結局、出会いは自分で探さなければ結婚のチャンスはやってきません。

  • 合コン
  • 婚活パーティー
  • 婚活サイト
  • 友達の紹介
  • 結婚相談所

などの出会いの場には積極的に足を運ぶようにしたいところです。

意識的に「婚活の時間」を取る

仕事や趣味に夢中になりがちな人は、意識的に婚活の時間を取るようにしていくことをおすすめします。

婚活して良い結婚相手を見つけるには、やはり意識的に時間を取って結婚するための準備をしていく必要があります。結婚したいなら、そのための時間を取って出会いを見つけ、出会った人と親しくなっていく、その労力を省くことはできません。

仕事や趣味も大事にしたいところですが、自分の将来も考え、そろそろ結婚のためにも動き出してみましょう。

相手の条件にこだわりすぎることに注意

結婚したいなら、相手の条件にこだわりすぎて結婚できない状況に陥るのだけは避けなければいけません。

婚活をしているのにもかかわらず、まったく良い相手に巡り会えず困っている人は多いでしょう。その原因の一つとなっているのは、自分自身の理想の高さの可能性があります。

幸せな結婚をするためにも相手の条件にはこだわるだけこだわれるのが一番ですが、理想を追いかけ始めればキリがないのも事実です。

まずは、自分がこだわりたい相手の条件をいくつかに絞っていきましょう。

  • 職業
  • 年齢
  • 居住地
  • 趣味

こだわったとしても、条件はこのあたりまでに限定しておくことが一番です。職業も、例えば「警察官がいい」と限定しすぎるのではなく「公務員がいい」というようにある程度は選択肢があるようにしておくと良いですね。

ここに「顔のタイプ」「学歴」「身長」といった要素をどんどん追加していくと、いつまでも理想的な相手には会えないことが多いため注意が必要です。

【彼氏・彼女がいる人】結婚したいなら取るべき行動は?

画像4

彼氏・彼女がいるのにも関わらず結婚できない人は、今の彼氏・彼女との結婚について本気で考える姿勢を持つことがまず大事になってきます。

そのために取るべき行動は、以下の通りです。まずは相手との結婚について真剣に考えたうえで、自分はどうするのが良いのか次の行動を決めていきましょう。

彼氏・彼女と結婚するために問題点は解決する

今の彼氏・彼女と結婚したいという気持ちはあるものの、どうしても「結婚してもいろいろと問題はある気がする…」というときは、その問題点は先に解決しておかなければいけません。

付き合っているのにもかかわらず結婚の話が進んでいかないのは、性格や価値観の部分の相性の悪さがお互いに気になるからではないでしょうか。

  • よく喧嘩する
  • 共通点が少なく話が盛り上がらない
  • どちらかがよく嫉妬が原因でトラブルを起こす
  • どちらが相手に依存しがち
  • 収入が極端に少ない、何らかの事情を抱えているなどの問題点がある

このような問題がある場合、結婚に向けて話が進まないのは当然でしょう。相手との結婚を本気で考えるなら、喧嘩を少なくして相性を高める、一人の大人として自立した行動を取るなどの対策を考えなければいけないでしょう。

結婚願望のない相手との今後の交際は真剣に考える

画像5

結婚願望のない相手といつまでも付き合っている、という人は意外に多いのではないでしょうか。相手からはっきりと「結婚するつもりはない」と言われていたり、いつも結婚についてはあいまいな態度を取られたり……そんな状況に正直かなりの悩みを抱えている人はたくさんいるはずです。

結婚するタイミングは、自分の人生を左右するものです。だからこそ最終的に大事にしなければならないのが自分の意思です。

今の彼氏・彼女とずるずると付き合って婚期を逃すことと、幸せな結婚を優先していっそのこと別の相手を探すのか……その選択はしっかりとしなければいけないでしょう。

つまり、結婚願望がない彼氏・彼女にやきもきしてしまうなら、自分の幸せを考え、お別れを告げて新しい相手を探すことも考える選択肢もあるということです。

まとめ

結婚したいと思っても、ただ思うだけでは幸せな結婚をつかむことは難しいものです。

自分の幸せは自分でつかむのと同じで、結婚の幸せも自分の行動で引き寄せていく必要があるということです。

特に最初にご紹介した結婚できない人・結婚が遠のいてしまう人の特徴に当てはまってしまう人は、ついいつも結婚するための行動を忘れてしまうところがあるため注意しましょう。

  • 出会いを探す
  • 理想を高くしすぎない
  • 今の彼氏・彼女との間の問題を解決する
  • 結婚願望のない相手との交際には慎重になる

などの行動は普段から取るように心がけたいところですね。

もしどうしても周りに出会いがないというときは、「PREMIUM STATUS PARTY」で素敵な出会いを探してみましょう。

大手企業に勤める男性や、清楚系の女性など、理想的な女性と出会えるパーティーを豊富に開催しています。まずは行動を起こして、出会いのない状況を一新できるのが一番です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介