恋人 恋愛

片思いはなぜ辛い?片思いで辛い時の対処法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

病院では決して治す事ができないのが、恋の病。「病」とまで言われるほど、恋は辛いものなんですよね。

特に、片思いほど辛いものはありません。なぜこんなにまで辛いのか、そしてどうしたら辛さが和らぐのかをご紹介していきます。

片思いはなぜ辛い?

画像2

片思いをしている時は、相手のほんのちょっとした行動一つで一喜一憂してしまうものです。しかもその感情のふり幅は大きく、これこそが片思いの辛い部分でもありますよね。

ちょっと目が合って微笑んでくれれば、その日一日はとてもハッピーに過ごせるものです。しかし相手からちょっとそっけなくされたり他の異性と仲良くしているのを見れば、一瞬にして気持ちがどん底まで落ちてしまいます。

どんなに感情をコントロールするのが上手な人でも、こうした片思いの感情を制御するのはとても困難です。また相手には決して理解してもらえず、自分一人で感情を抱え込んでしまう事も辛い要因の一つなのです。

こうした片思いは通常でもかなり辛いものですが、更に片思いを辛くする状況があるのです。

片思いをより辛いさせる状況とは?

画像3

片思いはどんな状況でも辛いものですが、特に辛い状況があります。それぞれの状況を、その理由と共に見てみましょう。

学校

たくさんの男女が一緒に生活する場所である、学校。

当然ライバルが多くいる上に、どんな小さな事でもすぐに噂となって広まってしまう環境ですよね。

自分で気持ちを伝える前に、噂が独り歩きして相手の耳に入ってしまう事だってあります。だからこそ、学校での片思いは非常に辛いと言えるのです。

職場

学校と同様に、職場では多くの人が出入りします。そんな中での片思いは、簡単なものではありません。他の異性に嫉妬してしまう場面も多くある事でしょう。

しかしそうした辛い状況であっても、自分の仕事はしっかりとこなさなければなりません。

仲間内

意外と辛いのが、仲間内での片思いです。

よく一緒に遊ぶ様な仲の良い関係。一見とても幸せに思える状況ですが、近くにいるのに手が届かないという状況が辛いのです。

遠距離

遠距離での片思いは、相手の状況を詳しく知る事ができません。メールや電話などでしか繋がる事ができないため、不安ばかりが大きくなってしまうのです。

遠距離はただでさえ関係を保つのが大変なのに、それが片思いの相手ならば尚更辛いですよね。

片思いで辛い時の対処法まとめ!

画像4

様々な状況が想定される片思いですが、この辛い感情を抑えるための対処法はいくつかあります。その中から、特におすすめの対処法を8選でご紹介していきます。

1.告白する

片思いの辛さを解消させる一番の方法は、何よりも「告白」する事です。相手に気持ちを伝える事で、自分の気持ちもすっきりしますし一つの区切りにもなります。

告白して両思いになれたら最高ですし、万が一フラれてしまっても次の恋に進むきっかけとなりますよね。フラれてしまった場合、しばらくは落ち込んでしまう事でしょう。しかしその辛い時期を超えたら、また新しい恋のチャンスが来るのです。

告白は相手との関係を変えてしまうこともあり、そう簡単に踏み切れるものではありません。

しかし、人に好かれて嫌だと感じる人はいないのです。もし上手くいかなくても、告白後のあなたの態度次第で相手との関係はより良いものになるかもしれませんよ。

2.占いに頼ってみる

どうしようもない辛さに耐えられない時は、占いに頼ってみるのも一つの手です。占いをあまり信じていないという人でも、ちょっとした気分転換になるかもしれません。

また今後の自分にとっての、ある意味「指標」となる話が聞ける可能性もあるんですよ。占いはあなたに自信を付けてくれる事もあるので、どうしようもない時にはおすすめです。

3.好きな曲を聞いて気を紛らわす

好きな音楽を聞いている時は、気持ちがとても穏やかになるものです。

辛さに押しつぶされてしまいそうな時には、好きな曲を思う存分聞いてみましょう。次第にリラックスできて、辛さも軽減されていきますよ。バラードなどしんみりするような曲ではなく気持ちが紛れるアップテンポの曲が良さそうですね。

4.映画を観る

辛さを吹き飛ばすには、現実逃避もおすすめです。

映画の世界にどっぷりとはまって、非現実の世界を旅してみてはいかがでしょうか?

コメディ映画で笑い転げるのも良し、アクション映画でドキドキするのも良いでしょう。また泣ける映画を見て、ボロボロ泣くのも良いですよ。

思いっきり泣いたり笑ったりドキドキする事で、辛さはかなり解消されます。こうして時には、感情そのままに子供の様に泣いたり笑ったりしてみると効果的なのです。

5.文字にして気持ちを書いてみる

自分の中に溜まってしまった辛さは、文字にしてみるとスッキリする事も多いものです。文字に起こして書いてみる事で、自分が今何で辛いのかがハッキリと見えてきます。

また感情を文字として表現する事で、混乱していた感情も整理されていくのです。日記を書いても良いですし、SNSやブログに書いてみても良いですね。

6.趣味に打ち込む

片思いの辛さに勝てるものは、自分の好きなものだけではないでしょうか。

好きな事に打ち込んでいる間は、片思いの辛さを忘れられる事が多いです。またストレス発散にもなるので、心もすっきりしますよね。

趣味に思いっきり打ち込める時間を作って、辛さを払拭しましょう!

7.友人に相談する

信頼できる友人に、今の状況と辛さを相談するのも良いでしょう。一人きりで抱え込んでしまっては、辛さが増すばかりです。

友人に話してみる事で、新しいアイディアや考え方をもらう事もできます。また話すというだけでも、辛さを軽減させる事に繋がります。

8.自分磨きをする

片思いの辛さをバネにして、自分磨きをしてみるというのも良いですね。ダイエットをしてみたりジムに通ってみたり、よりおしゃれを極めるのも良いでしょう。

自分をより良くするための時間は、辛さが後押ししてくれる事も多くあります。この機会に新しい趣味を見つけてみるのも良いかもしれませんよ。

片思いは辛いだけじゃない!?

画像5

「辛さ」がとても強いイメージを持つ片思いですが、実際には辛いだけではありません

ほんの些細な事で喜べる事は、片思い中だからこその感情と言えますよね。また好きな人の事を考えている時のあなたは、とてもキラキラと輝いていることでしょう。

「恋をすると綺麗になる」なんて言われる事もありますが、これはまさにその通りです。片思い中は、自然と笑顔になる事も多くありませんか?

また辛さを感じる事と同じ位、ドキドキしたりワクワクしたりしますよね。

こうした感情は、まさに片思い中ならではのものなんです。片思いをしている間は、自分が最高にキラキラと輝けるチャンスです。

相手に気付いてもらいたいという思いもあるでしょうし、他の異性に負けたくないという思いもある事でしょう。ドキドキやワクワクは、自分が輝くためには欠かせない感情です。

また片思いの辛さも、より素敵な自分になるためのバネとしては最高の素材と言えるのです。

片思いは、自分をステップアップさせるための最適なタイミングです。

自分磨きをしている間は、片思いの辛さを和らげる事もできます。こうして考えると、片思いは辛いだけではないと思いませんか!?

まとめ

片思いの辛さは、誰もが経験した事があるでしょう。その辛さは、心臓を鷲掴みされた様な何とも言えない痛みを伴います

しかし人を好きになるという事は、とても素晴らしい事なのです。それが例え片思いだったとしても、誰かに対して愛情を持てるという事だけで素敵な事なのです。

誰かを愛す事ができるのは、それだけで誇れる事と言えます。

もちろん両思いになれたら最高ではありますが、片思いをした経験は必ず自分の糧になります。人を好きになる事の意味も、片思いをして初めて分かる事ですよね。

そして片思いをしたからこそ、自分の中にある様々な感情を発見する事もできます。片思い中はなかなか気付く事はできませんが、恋にはこうしたメリットがたくさんあるのです。

また恋をしている人は、誰から見ても輝いて見えます。その輝きは、少なからず相手の目にも映っている事でしょう。

今恋を成就させるために辛さに耐えている時間は、決して無駄にはなりません。様々な辛さ対策法がありますので、自分にピッタリのものを探して試してみてください。

片思いは、あなたを大きく成長させてくれますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介