ライフスタイル 婚活

ドラマ「東京独身男子」で話題のあえて結婚しない男性の特徴とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

高スペックなアラフォー男性3人の恋模様を描いたドラマ「東京独身男子」が話題になっていますね。「AK男子(あえて結婚しない)」という言葉に「結婚できないわけでなく、しないだけ」という男性は共感できるでしょう。

今や50歳まで1度も結婚したことがない男性は、4人に1人と言われています。結婚しない理由はさまざまでしょうが、「東京独身男子」に見られるハイスペックな「AK男子」はなぜ結婚しないのでしょう?

また、ハイスペックな彼氏との結婚を望む女性は、どのような態度を取ればよいのでしょうか?

今回は、高スペック男性があえて結婚しない理由と、そんな彼に結婚を意識してもらいたい女性がすべきことについてご紹介します。

ドラマ「東京独身男子」とは

テレビ朝日系のドラマ「東京独身男子」に登場するのは3人の高スペックなアラフォー男性。仕事は順調で、高級なマンションに住み、たびたび3人で集まって男どうしのオシャベリを楽しんでいます。

高橋一生さん演じる石橋太郎はメガバンク・企業リサーチ部門のシニアアナリストで恋愛には不器用なタイプ。

斎藤工さん演じる三好玲也は離婚経験がある審美歯科。モテ男で独身生活を楽しんでいましたが、精力の減退に気づき悩むことに…。

滝藤賢一さん演じる岩倉和彦はボス弁護士。この3人の中では最年長(初老手前ゾーン)ですが父親を介護することになりプロポーズにも失敗。

独身生活を謳歌しているような彼らもそれぞれ悩みに直面し、結婚を意識するように…。イケメン、高スペックのAK男子が繰り広げるラブコメディーから目が離せません。

高スペック男性が結婚しない理由

高スペック男性が結婚しない理由には、次のようなものがあります。

自由がなくなるから

高スペック男性は、自分の自由に使える時間・お金を持っています。仕事が忙しいとしても、休日の過ごし方は自由です。疲れているのに家族のために無理してお出かけに付き合う必要もありません。

また、平日の夜の過ごし方も既婚者に比べると自由が利くでしょう。頻繁に飲んで帰っても嫌味を言われることはありません。

お金の使い道も独身なら自由です。自分の趣味にいくらお金をかけても怒る人はいません。倹約家の男性なら、自分が頑張って稼いだお金を妻に浪費される心配もないので安心です。

このように時間やお金を自由に使える生活を手放すのは惜しいので、結婚に魅力を感じない高スペック男性もいるようです。

ひとりが楽だから

画像2

ひとり暮らしが長い男性なら、家事能力も身についているので誰かと一緒に暮らさなくても不便に感じることはありません。

自分の生活スタイルが出来上がっていますので、結婚することによってこれまでの快適な生活スタイルを壊したくないと考える人もいます。

ひとりで過ごすことに慣れていて、誰かに合わせたりするのが苦手な人は、結婚して彼女と一緒に住むことに魅力を感じないでしょう。ひとり暮らしが楽なので、結婚したいとは思わないのです。

モテるから

高年収で外見も魅力的な高スペック男性なら、女性が放っておきません。自分から出会いを探さなくても、女性の方からアプローチしてくるでしょう。そのようにモテる高スペック男性は、急いで結婚したいという気にならず、「もう少し遊んでいたい」と思ってしまうようです。

結婚して幸せになれる気がしないから

周りの既婚者を見ていると、結婚がそれほど魅力的に思えないという高スペック男性もいます。独身時代に比べると、自分のために自由に使える時間やお金が激減した彼らを見て、結婚に憧れる気持ちがなくなってしまうことも。友人や同僚が離婚すると、ますます結婚に魅力を感じなくなってしまいます。

まだ理想的な女性と出会えていないから

高スペック男性は、女性に対して高い理想を持っている人も少なくありません。「容姿端麗」「知的」「清楚」「家事能力」…といった理想的な女性の条件を満たす相手に出会えていないので、まだ結婚したくないという人もいます。

高スペックな男性はモテますが、近づいてくる女性の中には彼の収入や仕事を魅力と感じている人も少なくありません。そのような女性を高スペック男性は嫌悪するため、周りにたくさん女性がいても、結婚したいとまでは思わないようです。

仕事に打ち込みたいから

今は仕事に専念する時期として、付き合っている女性はいても、あえて結婚しない男性もいます。独身なら家庭を気にせず仕事に打ち込むことができるでしょう。このタイプは、結婚に魅力を感じていないというわけではありませんが、とにかく今は家庭を築くよりも仕事を優先したいのです。

高スペック彼氏と付き合っている女性が起こすべき行動

高スペック彼氏がなかなか結婚について真剣に考えてくれないと悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。もともと結婚願望がない人もいれば、いずれは結婚したいけれど今はまだ早いと思っている男性もいます。

あなたが結婚を望んでいる場合、どんな行動を起こせばよいのでしょう?

家事スキルを磨く

画像3

高スペック男性の中には、家事スキルが高い男性も少なくありません。何でもこなす彼に「自分より家事ができない」と思われると、彼の気持ちを結婚に向けるのは難しいかもしれません。

また、仕事が忙しすぎて家事に手が回らない高スペック男性もいます。そのような男性は、家事代行サービスを頼むこともあり、家事のプロの手際良いテクニックに慣れているでしょう。

どちらのタイプにせよ、家事スキルが低いというのは結婚相手として魅力がありません。共働きなら家事の分担も当たりまえですが、多忙な高スペック男性は、あまり家事の分担もできないかもしれません。そのため家事を手際よくこなしてくれる女性なら安心です。

また、料理が抜群にうまければ、大きな魅力となります。「毎日彼女の作る料理が食べたいな」と思われるように、料理の腕を磨きましょう。

彼の自由を尊重する

自由を謳歌している独身男性が結婚に魅力を感じないのは、束縛されるのを嫌ってのこと。確かに結婚して自由がなくなってしまう男性も少なくないでしょう。

そこで彼が仕事で多忙なこと、付き合いが多いこと、趣味を楽しみたいことなどを理解し、彼の自由を尊重する態度を見せましょう。

「彼女なら束縛せずに理解してくれる」と思わせることができれば、彼の結婚に対するイメージも変わってくるでしょう。

自立する

高スペック男性は、自分の収入を目当てに近づいてくる女性を相手にしません。収入や職業には関係なく、自分自身を愛してくれる女性を望んでいます。

そのため「結婚して楽させてほしい」「仕事辞めたいから結婚してほしい」といった魂胆がある女性とは結婚したいと思いません。

それより彼の収入を当てにせず、生き生きと仕事をしている女性に魅力を感じます

自分の意見を持つ

高スペックな男性は、自分に気に入られようとする女性よりも、自分の意見をはっきり言える女性に魅力を感じます。何でも「〇〇さんに任せます」という態度では頼りないため、結婚相手として見てもらえません。

これまで彼に遠慮して自分の意見をあまり言わないようにしていたなら、これから態度を改めて、自分の意見を持つようにしましょう。

言動は明るくポジティブに

多忙な高スペック男性は、ネガティブな女性の愚痴に付き合っていられません。会うたびに気が滅入るような女性は、結婚どころか付き合うのも嫌になるでしょう。

いつも明るくポジティブな言動を心がけたら、彼はあなたと会うたびに元気がもらえるような気がして、ずっとそばにいたくなるはず。あなたが笑顔で応援することが、彼にとっては励みになるでしょう。そのような明るい女性が相手なら結婚するのもいいかな…と思うきっかけになることも。

ひとりの時間を楽しめるようになる

画像4

自由を愛する高スペックの独身男性なら、彼女にべったり依存されることを嫌います。結婚したら束縛され、自由がなくなることは容易に想像がつくでしょう。

自分があまりそばにいなくても、仕事や趣味、友だち付き合いを大切にする女性なら、頻繁に連絡しなくても大丈夫。結婚しても過度に干渉したりせず、ひとりの時間も確保できそうなので、結婚を前向きに考えてくれるかもしれません。

一般常識を身につける

高スペックな男性は、知的な女性を好みます。一般常識も知らないような女性は一緒にいて恥ずかしいと思われるかもしれません。会話をしても彼女が理解できないことが多く、物足りなさを感じてしまうでしょう。

結婚するとなると家族や友達、同僚などに紹介することになりますので、一般常識のない女性を選ぶわけにはいきません。誰に紹介しても恥ずかしくない知性が感じられる女性であれば、結婚を意識してくれるかもしれません。

一般常識が身についているか不安な方は、まず新聞やニュースを見る習慣をつけましょう。そしてただ見るのではなく、自分はどう思うか考えてみます。そうすれば、さまざまな話題についていけるようになりますので、彼との会話も楽しめるはず。

「そんなことも知らないの?」と思われてしまわないよう、社会人なら知っておいて当たり前と思われるような一般常識は身につけておきましょう。

正しい金銭感覚を身につける

高スペック男性は、経済的に豊かであっても浪費はしない傾向です。自分が稼いだお金でムダ遣いばかりされては、家計の管理を任せられません。

しっかりした経済観念の持ち主なら、安心して家計管理を任せられるので、結婚を前向きに考えてもらえるかもしれません。

ケチケチする必要はありませんが、堅実な金銭感覚を身につけておきましょう。

タイムリミットを決めて別れも考える

男性と違い、女性には出産のタイムリミットがあります。何年も待ったのに全然結婚を前向きに考えてくれないという男性もいるでしょうから、結婚して出産を望むのであれば、プロポーズをいつまで待つかタイムリミットを決めましょう。それまでに彼が結婚を考えてくれなければ「別れる」という選択肢も考えた方がいいかもしれません。

女性から結婚の話を出すことで真剣に考えてくれる男性もいますが、逆に結婚を迫られて引いてしまう男性もいるので難しい問題です。男性の都合もあるでしょうが、自分のことばかりで女性の出産リミットを考えてくれないなら、ずるずる付き合っていても後悔するでしょう。

あえて結婚しない男性が結婚したくなるのはどんなとき?

あえて独身を選んでいる男性にも「結婚するのもいいかも?」と思ってしまうときがあるようです。どんなときに結婚したくなるのでしょうか?

寂しさを感じたとき

ひとりの時間を大切にしたいと考えている男性でも、部屋に1人でいるとふと寂しさを感じる瞬間があります。そんなときに「結婚したい」と思うこともあるようです。

普段はひとり暮らしを「気楽で快適」と思っていても、ふとした瞬間に寂しさが襲ってくることがあるものです。

幸せそうな友人家族の姿を見たとき

画像5

ある程度の年齢になると、仲の良い友人たちも既婚者が増えていくでしょう。

「東京独身男子」の3人のように、仲良く飲んでしゃべって楽しめる独身仲間がいれば「このままで十分楽しい」と思えるでしょうが、独身仲間が1人減り2人減り…と毎年減っていくと遊び友達も少なくなっていきます。

結婚式に参列したときや、SNS、年賀状などで幸せそうな友人家族の写真を見たときなどに「結婚もいいな」と思うことがあるようです。

まとめ

高スペック男性は、自分が高スペックというだけあって、女性に対しても高い理想を持っています。外見も内面も磨くことで、彼は「やっと理想的な女性に出会えた」と思い、結婚についても前向きに考えてくれるかもしれません。

高スペック男性はモテますが、彼女がいないという人もいます。仕事が忙しくてなかなか出会う機会がないという人もいれば、なかなか理想とする女性に出会えないという人もいるでしょうね。

理想の女性に出会いたい方は、恋活・婚活パーティーに参加してみてはいかがでしょうか。PREMIUM STATUS PARTYは、ハイステイタスな男性限定の上質な恋活・婚活パーティーです。女性はOLや看護師など、清楚系の女性が多数参加されていますので、すてきな出会いを見つけることができるでしょう。

もちろんハイステイタスな男性に出会いたい女性にもPREMIUM STATUS PARTYはおすすめです。婚活パーティーで出会った男性なら、何年も結婚を決断してくれないということもないでしょうから安心です。

男性も女性もぜひ自分から積極的に出会いの場に出かけて、すてきな出会いを見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介