恋人 恋愛

遠距離恋愛を成功させるために押さえるべきポイントとは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

転勤や家庭の事情等で、やむを得ず遠距離恋愛となってしまうカップルは意外と多いですよね。

遠距離恋愛での結婚率は1~2割とも言われており、恋愛を続けるのはとても難しい事とされています。しかしそんな厳しい状況でも、もちろん結婚に辿り着くカップルもいる訳です。

そんな遠距離恋愛で結婚できるカップルには、いくつかの共通点があったんです!遠距離恋愛に悩んでいるあなたのために、成功させるためのポイントをご紹介していきます。

遠距離恋愛が続かない理由は?

画像2

恋人が近くにいたとしても、恋愛はそうそう上手くいくものではありません。
まして恋人が遠い地にいてなかなか会えない状況では、尚更成功率が低いのも仕方ないと言えます。

しかし遠距離恋愛には、遠距離恋愛ならではの関係が続かない理由があるんです。

  • 寂しくて耐えられない
  • 相手が何をしているのか不安で仕方がない
  • 相手を信用しきれなくなった

これらが、遠距離恋愛で別れに至るカップルの代表的な理由です。どれも遠距離恋愛だからこその理由で、納得できるものと言えますよね。

こうした理由で別れる遠距離恋愛のカップルは、その半数以上が3ヶ月~半年で破局を迎えています。

遠距離恋愛においては、どうしても物理的な「距離」を埋める事はできません。その距離が大きなハードルとなり、二人の愛を阻んでしまうんですね。

しかしこの距離は、必ずしも心の距離とイコールであるとは限りません。

遠距離恋愛において最も大切な事は、相手との心の距離を近く保っておく事なのです。この心の距離を縮めるためには、いくつかポイントがあるので見ていきましょう。

遠距離恋愛で成功するために押さえるべき6つのポイント!

遠く離れた場所から相手との心の距離を縮めるのは、一見難しそうですよね。しかし一定のルールさえ守れれば、ある程度の距離を保つ事が可能なんですよ。

そのためのポイントを6つご紹介します。

1.こまめに連絡を取る

画像3

頻繁に会う事ができない遠距離恋愛カップルにとって、こまめな連絡は必須です。現代ではメールや電話でいつでも相手と連絡を取る事が出来ますので、これらのツールをフルに活用して連絡を取り合っていきましょう。

特に用事がなくても、連絡が一本でもあるだけで心の距離は大幅に近くなります。朝「おはよう!」のメールから始まり夜の「おやすみ」メールも出来れば、離れていてもお互いの心が温まる事でしょう。

また電話は、相手の声が聞けて尚更嬉しい連絡手段です。遠距離恋愛ではなるべく1日に1回、ほんの数分でも良いので電話する習慣を付けておくと良いですね。

そして時には直筆の手紙を送っても、とっても喜ばれますよ。

2.会う頻度をある程度決めておく

遠距離恋愛における不安で大きいものとして、「いつ会えるか分からない」というものがあります。この不安を解消するために、会う頻度はなるべく決めておくと良いでしょう。

1ヶ月に1回、2ヶ月に1回は出来る限り会うと決めておくと、お互いにその日に向けて頑張る事が出来ます。そしていつ会えるか分からないという不安は、抱かなくなるんです。

これだけでも、安心度は大きく変わってきますよね。

また会う時はどちらか一方ばかりが会いに行くのではなく、交互に会いに行く様にするとベストです。

遠距離恋愛の場合、会いに行くだけでも出費がかさんでしまうので、出費はなるべく公平になる様に心がけておきましょう。

3.相手を信用する

画像4

相手になかなか会えないと不安がどんどん募り、やがて信用する事が出来なくなってしまいます。

信用できなくなってしまうと別れる確率は急激にアップしてしまう上に、また信用しようとしてもなかなかできなくなってしまうものです。

遠い場所にいる相手を信用するという事は、並大抵の事ではありません。何をしているのか、誰と一緒にいるのか、不安になるのは当たり前です。

しかしこれらの不安を相手に都度ぶつけてしまっていては、相手も「信用されてない」と感じて次第に壁を作ってしまいます。すると、お互いに信用できなくなってしまうんです。

こうした事態に陥らないためには、相手に干渉しすぎない事が大切です。

相手は、あなたが信頼して好きになった恋人です。相手を信用してあまり干渉しすぎずに、お互いの信頼関係を保っていきましょう。

4.気持ちは素直に伝える

なかなか会えない相手だからこそ、「好き」という気持ちはしっかりと伝えていかなければなりません。

恥ずかしくて簡単に口にする事ができない言葉ではありますが、こうした愛の言葉は心の距離を埋める一番の方法なんです。

抱きしめる事が出来ない分、目一杯愛の言葉を投げかける事で愛をキープする事ができるのです。

愛の言葉がないと、会えない不安も相まってどんどんと心の距離も離れてしまいます。物理的な距離を埋める事は出来ないまでも、こうした愛の言葉で二人の距離を縮める事はできるんです。

5.なるべくポジティブな言葉を使う

遠距離恋愛での電話やメールでは、ついつい「寂しい」「会いたい」という言葉が出てきてしまうものです。

しかしあまりにもこうした言葉ばかりでは、自分も相手も気が滅入ってきてしまいます。連絡を取り合う時には、なるべくお互いがハッピーになれる様な会話を心がけましょう。

もちろん、「寂しい」「会いたい」を伝える事も大切です。

但し相手が対応に困ってしまわない程度に留めて、連絡を取っている間はまるでお互いが近くにいるかの様な楽しい時間を過ごしましょう。

こうして楽しい時間を共有できる事で、お互いに不安も解消されて良い関係を続けていけるのです。

6.デートの日はめいっぱい幸せな時間を過ごす!

遠距離恋愛のカップルにとって、たまに会えるデートの日はとても貴重な時間です。この大切な時間は、お互いにめいっぱい幸せな時間を過ごしていきましょう。

どんなに短くても、会える頻度が少なくても、内容の濃いデートは相手との距離を大幅に縮めてくれます。こうして内容の濃い時間を共有できる事で、普段会えない寂しさや不安は遠のいていくんです。

また次に会える日への期待も高まり、それまで頑張ろう!と思える様になります。大変貴重な二人で過ごす時間ですから、最高に幸せなデートをしましょう!

ルールは相手を縛るものではなく、長続きの秘訣!

画像5

これまで見てきた6つのポイントは、ある意味恋人間のルールとも言う事が出来ます。

ルールと言うと、相手を縛っている様で嫌な感じがする方も多い事でしょう。しかし結婚した夫婦においても、ルールを作っておいた方が良好な関係を築けると言われているんです。

元々違う環境で育った男女が同じ時を共有していく訳ですから、少なからずルールは必要なんですね。

遠距離恋愛の場合にはお互いが不安になって信頼関係が崩れてしまう前に、ルールを決めておく方が関係が長続きするのです。

またこうしたルールは、お互いを安心させる材料ともなってきます。ルールがあるから大丈夫!安心できる!こうした感情が抱ける事で、遠距離恋愛が成功する確率は格段にアップするんです。

遠距離恋愛を長続きさせるコツとは!

画像6

遠距離恋愛を成功させる6つのポイントの他に、関係を長続きさせてゴールインできるとっておきのコツを1つご紹介します。

それは、「会う度に魅力が増す恋人」である事です。

なかなかデートが出来ない遠距離恋愛カップルだからこそ、お互いのプライベート時間はたくさん持つ事ができますよね。その時間を使って、自分磨きをしていくんです。

美容や健康面での自分磨きも良し、趣味を見つけて探求するのも良いでしょう。

会えない時間をこうした自分磨きの時間に当てる事で、寂しさも紛れて更に魅力アップした自分になる事ができます。

恋人も、会う度にキラキラ度が増す相手に毎回驚きと嬉しさを感じる事でしょう。こうして相手を飽きさせない事も、恋愛を長続きさせるコツなんです。

なかなか会えないからこそ、どんどん自分を磨いて相手があなたを手放せない様な存在になっていきましょう!

まとめ

遠距離恋愛ではなかなか会う事が出来ない不安や何をしているのか分からない不安が、やがて信頼関係を壊してしまいます。

これを避けるためには、お互いの心の距離をしっかりと保っておく事が非常に重要となります。

そのためには、こまめに連絡をしたり会う頻度を決めておく等のある程度のルール作りが大切です。こうしたルールによってお互い安心感が生まれて、より良い関係を築く事ができるんです。

また離れている時間は自分自身を磨く時間として、会う度に素敵な恋人になれる様に努力してみましょう。

遠距離恋愛を成功させるためには、相手も自分も安心できる環境を作る事がとても大切なんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介