出会い 婚活 恋愛

【女性目線で解説】香水をつける男がモテる理由とモテ香水ベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真1

はじめて会う人を評価する時、まずはどこを見るでしょうか。顔やスタイル、服装などの視覚情報は真っ先に目に飛び込んできますが、実はそれを上回る感覚があります。それが「嗅覚」です。

人は見た目だけで印象を判断されるわけではありません。もちろん、不快感を与えるようなだらしない格好や清潔感がないなどは論外ですが、目で見る前に香りが印象を左右することも多いものです。

もしあなたの周囲で誰かが動いた時、とてもいい香りや印象的な香りがしたら、思わずあたりを見回して確認してしまいませんか?香りは自分を印象づけるために大変効果的で、女性が男性に、男性が女性にアピールする武器でもあるのです。

少し前まで、特に日本では、男性が化粧品を使ったり香水をつけたりする習慣はありませんでした。しかし女性からすれば、いい匂いのする男性は確実にモテるのです。

香水は普段使わない人にはハードルが高いアイテムかもしれません。なぜ香水をつけた方がいいのかという理由や、おすすめの香水、香水をつける時のポイントを改めて確認してみましょう。

なぜ女性は、香水をつけた男性に惹きつけられるのか

写真2

香りは自分の印象を決める、非常に重要な要素です。もし道ですれ違った女性からとてもいい香りがしていたら…思わず振り返ってしまいませんか?男性でさえ女性のいい香りには弱いものです。しかし、女性は男性が思っている以上に香りに敏感です。

女性はほぼ本能的に香りで敵味方を判断し、男性を選ぶと言われています。香水を上手に使っている男性に、女性は非常に魅力を感じるようです。

女性は嗅覚が発達

女性はもともと男性と比べて嗅覚に波があり、月経周期に合わせて嗅覚が変化します。生物としての本能で、排卵期には成人男性特有の匂いや不快な匂いに対する感受性が下がり、逆に月経周期には不快な匂いに敏感になることで自分の身を守ります。

ホルモンによって左右されるので、女性の嗅覚は男性より香水に対しても敏感と言えるでしょう。

また、香りを判断する脳の構造も男女で差があるようです。女性は男性よりも、香りと記憶が結びつきやすい脳構造をしているため、香りを嗅いで以前の記憶を瞬時に思い出します。

自分にとって心地いい香りだと、プラスの記憶が思い出されて気分がよくなります。逆に不快な香りに対する反応は手厳しいものがあります。

女性に香水でアピールするには、この女性の特徴を理解して効果的に香水を使うことが必要です。間違っても汗臭いまま香水を重ねたり、タバコくさかったり、つけすぎたりしてはいけません。

口臭・体臭に気を遣わないまま、臭い隠しのために上から香水を振りかける…というのは、間違った使い方なので気をつけましょう。

自分の印象を残すことが出来る

写真3

実は男女ともに、絶対に香水をつけていた方が、印象が良いとかモテると思っているわけではないようですたとえ香水をつけていなくても、体臭や口臭が不快でなければ「可もなく不可もなく」という位置に落ち着きます。

それでは、もしほのかにいい香りをまとっていたらどうなるでしょうか?可もなく不可もなく、というポジションから、一気に好印象で記憶に残る存在になることが出来るのです。

自分の不快な臭いケアは必須ですが、そこから更に好印象を残すことが出来れば、その男性は女性にとって忘れられない相手になるでしょう。

ビジネスシーンや食事の時は特に香りの強さに気を遣うべきなので、TPOに合わせた使い分けは必要です。日によって香水を変えるのもいいですが、自分が好きな香りはつけている本人もやる気が出てメリット大です。

出来ればいつも同じ香水をつけて、「この香り=〇〇さん」と印象づけるようにしてみましょう。いい香りを武器にして、女性の心をつかんで下さい。

時間と共に変化する香りが女性を惹きつける

香水はつけたての時に比べ、~1時間、~半日と香りが変化していきます。刻々と変化する香水は、つけた人の体調や体温、体臭なども影響し、微妙な違いが現れるのです。

つけたばかりの「トップノート」は初対面の印象に影響しますが、ほとんどの香水で柑橘系やグリーン系の爽やかでやや軽い香りが使われているようです。

香水の本領はつけてから30分~1時間後からの「ミドルノート」と言われ、その香水の核となる香りになります。女性と一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、フレッシュな香りから落ち着いたベースの香りへと移り変わっていくのですね。この香りの変化が、女性に影響をもたらします。

女性本人が気付いていなくても、相手の香水の香りが変化すると気分もそれにつられて刺激されますし、時間を共有している実感がわきます。

また、つけてから数時間~半日たつと、香水は最後の「ラストノート」という残り香に移行します。少しセクシーなムスクなどの動物性香料や、バニラなどのスパイシー系でほのかに香る香水が多いようです。ラストノートは残香性の強い香料が使われるため、そんなに長い時間一緒に居たのだという印象を女性に与えてくれるでしょう。

女性が大好きな人気香水5選

写真4

香水をつけるメリットを十分に理解したところで、具体的にどんな香りをつければいいの?という話になりますよね。

おおよその目安ですが、爽やかさを演出したいなら「柑橘系」や「グリーン系」、夜のデートなどで少しセクシーな印象を与えたいなら「ムスク系」、女性に親近感を与えたいなら「フローラル系」がおすすめです。

ムスク系はラストノートにもれなく配合されることが多く、男性本人や女性の好みもありますから、実際に必ずテスターで香りを確かめてから選びましょう。

出来ればテスターを持ち帰り、数時間後の香りがどう変化するのかも嗅いでみて購入するのが良いでしょう。

女性に大変人気のある男性フレグランスをピックアップしましたので、参考にして下さい。

① PREMIUM PERFUME GINO STORIA(プレミアムパフューム ジーノストーリア)

前述した「時間と共に変化する香り」を、女性にアピールするのに特化した香水がこちらです。楽天の香水・フレグランス(男性)部門で週間・デイリーランキング共に第一位を獲得しており、その人気の高さが分かります。

つけた瞬間は爽やかな柑橘&グリーン、ミドルノートは優しいフローラル系の香りに変化し、ラストノートはセクシーなムスクや男性らしいウッディ、アンバーの香りになる、正に王道の変化をする香水です。

女性ウケすることを重点に開発されただけあり、頼もしい香水ですね。

② CHANEL ALLURE HOMME SPORT(シャネル アリュールオムスポーツ)

高級感漂うシャネルの香水。男女ともに有名なのは「エゴイスト」でしょうか。あえてこちらの香水をおすすめしたのには理由があります。名前に「スポーツ」とついているように、スポーツする人や夏場に向けた香りになっているのです。

「シンクロノート」という効果が特徴で、つけた人の体臭や体温、その日の気温や湿度で印象が変化する香水です。汗臭さが気になるシーンでも頼れる香水で、体臭とマッチして自然に香るため、特に男性におすすめできるのです。

柑橘系でもやや甘くスパイシーさを感じる香料が使われており、大人の優しさを演出できます。

③ BVLGARI POUR HOMME (ブルガリ プールオム)

女性ウケするナンバーワンの香水と言えば、こちらを挙げる人も多いブルガリのプールオム。「プールオム」とはフランス語で、英語に直すと「for Men」、つまり男性用という意味です。男性用香水!と名前で言い切るだけあって、定番使いに最適な香水です。

トップノートに柑橘系だけでなく紅茶のダージリンの香りを使い、ミドルノートは森林系の落ち着いた温かな香りがします。最後のムスク系もセクシーすぎず、石鹸の様な香りですので、くどすぎない香りが好きな人にはおすすめです。

④ GUCCI GUILTY POUR HOMME (グッチ ギルティ プールオム)

グッチの香水の特徴は、セクシーで夜のデートにぴったりといった印象で、つける人がつければ非常に「モテ香水」になるということです。

それは、ラストノートにパチュリーの香りが入っているからと言われています。安心感をもたらすオリエンタル系の香りで、これが女性にモテる秘訣なのでしょう。

実はギルティシリーズは、ビジネスシーンにおすすめのブラックギルティや汗対策にスポーツギルティもあるのですが、女性モテという観点では定番のギルティプールオムがおすすめです。

つけたての時にフレッシュで少しフローラルな香りがしますし、香りが長持ちするのでデートにおすすめなのです。

⑤ CALVIN KLEIN ETERNITY for Men (カルバンクライン エタニティ フォーメン)

カルバンクラインは有名なブランドなのですが、実は香水は少し定番から外れます。「女性にモテる男性用香水」というと、だいたい似たような香りになることが多いのですが、カルバンクラインの香水は個性的なことで有名なのです。

スパイスなどを使って一ひねりしてある香りが多く、この香水も女性が好む柑橘系で甘さが評判の香水ですが、バジルやサンダルウッドといった少しクセのある香りで人とは被りません。

あなた本人を印象づけるために、普段使いしてみるのもいいでしょう。

まとめ  香水を味方につけてあなたを印象付けよう

写真5

香水をつける前に、清潔感と身だしなみはお約束です。せっかくのいい香りを邪魔しないように、きちんと手入れはしておきましょう。また、気軽な食事会や洋食のレストラン、合コンなどは濃度に気を付ければ大丈夫ですが、和食の店では香水は控えた方が無難です。

つけ過ぎが気になる人は、空間にワンプッシュして下をくぐったり、着る予定の服に少し離れたところからワンプッシュするくらいでとどめましょう。

あなたにとって大好きな香りが見つかったら、周りの女性に好印象を残すチャンスです。

真剣に女性との交流をお考えなら、ぜひ一度PREMIUM STATUS PARTYに参加してみて下さい。参加者は全員本人証明が必要ですから、身分の確かな人しか参加していません。多くのイベントが企画されているので気軽に参加できます。気軽な立食パーティーが多いので、つける量に気を付ければ香水も大丈夫です。

香水を上手に使えば、たくさんの男性の中から印象の強い人として記憶に残ることが出来ますね。あなた自身が好きな香りに惹きつけられる女性なら相性もピッタリでしょう。

PREMIUM STATUS PARTYがあなたにとって素敵な出会いの場になることを願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介