出会い

【テクニック】イケメンじゃないのにモテる男とモテない男の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

man-845847_640
モテる男になるにはどうすればいいかご存知ですか?

俺はイケメンじゃないからモテない。
どうせ外見が良い男がモテるんだろう。

そう思い込んでいるあなた、モテる男がイケメンとは限りません。
逆にイケメンではないのにモテる男がたくさんいます。
その違いが何か、知りたくありませんか?

あなたがイケメンがどうかは関係なく、これからご紹介するテクニックを駆使すればきっと女子にモテる男になれます。
もしかするとモテ過ぎて困ってしまうほどかもしれません。

お金も時間もさほどかからないテクニックばかりです。
今やるか先延ばしするかで、今年のクリスマス・誕生日・夏などの楽しいイベントを女子と過ごせるかどうかが決まります!

イケメンじゃないのにモテる理由

テクニックとマインドが違うから

まずは、なぜイケメンではないのにモテるのか理由を知っておきましょう。
理由はたった1つ、テクニックマインドが違うからです。

テクニックというのは技術、マインドというのは心理です。
技術だけが身についても、恋愛本を完コピしたような残念な男性になりますし、「俺はモテる」と心理面だけが成熟していてもイタイ男性で終わってしまいます
どちらかが欠けていればモテることはでません。
どちらも必須です。

結局のところ、人はバランスが重要です。
テクニックもマインドも両方バランス良く持ち合わせている人が魅力的なのです。

モテる男はテクニックとマインドを兼ね備えている、そう記憶に留めておきましょう。

モテる男のマネをしたらモテる?

man-1485335_640
はい!マネをしたらモテます。
そして、マネをすることはモテる男性になる近道です。

ただし注意事項が1つ。
マネをしてもすぐに結果に結びつくとは限りません。
多くの場合多少時間がかかります。
数日か数か月かは人によります。

なぜ時間がかかるかというと、当然相手がいることだからです。
女性からモテるためには女性から好意をもってもらう必要がありますが、人の心を動かすには時間がかかるからですね。

例えば、何年も交友している女性の友達から好意を持ってもらうためには、今までの自分の印象をがらっと変える必要があります。
1回や2回モテる男性のマネをしても、すぐに印象を変えることはできませんよね。

地道にいきましょう。
地道にマネを続ければいつかきっと本物のモテ体質が身に付きます

モテる男とモテない男の9つの違い

1. 女性に媚びない

モテる男とモテない男の違い1つ目は、女性に媚びないことです。

女性に媚びるなんてしてないよという男性も多いかもしれませんが、実際には意外と媚びている男性は多いものです。

「美人ですね、男性にモテるでしょう?」
「寒くない?冷房の温度を調整しようか?」
など、女性に対して必要以上に褒めたり気を使ったりしていませんか?

これが媚びるということです。

モテる男性は女性に媚びません。
お客さんに媚びる店員さんに接客を受けたことはありませんか?目に余るほど媚びる店員さんの場合、購入意欲が下がってしまいますよね。
それと同様に、女性は媚びる男性に対して魅力を感じません

また、魅力的な女性ほど、まわりの男性からよく褒められています。
同じようにあなたも褒めてしまうと、他の男性と同じになってしまい印象に残ることがありません。

あれ?この男性、私のことを褒めない、なぜだろう?
女性から興味を持ってもらうためには、決して媚びてはいけないのです。

2. 誰にでも親切

watching-1558547_640
女性の観察眼はとても優れています。
男性の行動は1つ1つチェックされていると言っても過言ではないかも。

モテる男性は誰にでも分け隔てなく親切にします。
老人、子供、男性、女性、性格の悪い人や仕事のできない人、誰に対しても優しく接します。

モテたいからといって狙っている女性や美しい女性にだけ優しくしている男性というのは論外です。
女性はしっかり見ていますよ。

誰にでも親切に接している男性を見ると、この人は私が年老いても優しくしてくれるのだろうなと感じます。
女性は付き合う前から数十年後の未来を妄想する人も少なくないからです

自分の家族や友達に紹介したときも感じ良く振る舞ってくれそう、そして何よりも思いやりがある人っていいよね、と良い印象を得ることができます。

ただ、「優しすぎる人はモテない」ということも事実です。優しいだけの人にならないよう、「優しすぎる人はモテない?優しい“だけ”の人を越える方法」もご参考にしてみてください。

3. レスポンスがマメ

iphone-393081_640
メールやLINE、電話の着信があったときのレスポンス、マメに対応していますか?
モテる男性ほどとにかくマメです。

女性からすると、大した用事のないメールでもすぐに返事がもらえるとうれしいものです。
すぐに返事があると男性に対して安心感を持つようになります。
この人は私をちゃんと見ていてくれる、という安心感です。

でも何かと理由をつけて返事をしない男性が多いのも事実です。

すぐにメールの返事を書く暇がない、返事が思いつかないという場合でもとりあえず短い文章で構わないのですぐに返事をしましょう。
詳しくは改めて返事するね、といった一言を添えて。

急ぎではない用件だとしても、メールはコミュニケーションを深めるものです。
短くて良いので早めのレスポンスを。

また、面倒くさいという一言は禁句です。
女性は返事をとても楽しみにしています。
ぜひ大きな器で対応しましょう。

【参考】モテる人のメール(LINE)術を伝授!気になる人を簡単に虜にする方法

4. 決断力がある

決断力のある男性はモテます。
当然イケメンかどうかなんて関係ありません。
イケメンでも決断力がなければ100%モテません

決断力といっても、人生の選択や結婚するかどうかの決断などではありません。
日常生活に転がっている些細なものです。
slate-982306_640
例えば、レストランに入ってオーダーするお料理を決める、デートの行き先、ドライブをしていてどのルートで目的地へ行こうか考えるなどの決断です。
これらは日常生活でよくあるシーンで、人によっては悩み込んでしまうこともあります。

人生の重要な選択でじっくり考えこむのは良いのです。
でも上記のような些細なシーンで悩み込む姿を見せてしまうと女性にはモテません。

どんなことでも即決を目指しましょう。
少なくとも10秒以内に決断します。
そうすれば女性から優柔不断のレッテルを貼られることはなく、逆に頼りがいを感じてもらえます。

5. 女性の変化に敏感、かつその変化をさらっと褒める

モテる男性ほど女性に対して「髪切った?似合うね」とさらっと口にします。
女性の変化に対して敏感で、なおかつその変化をすぐ口にすることができます。

私の友人にイケメンではないのにモテる男性がいます。
年齢は40代後半で既婚者、お腹周りに貫録があり間違ってもかっこよいおじさまタイプではありません。
ところが彼のすごいところは、まるでイタリア男のように女性の変化を褒めることです。
wmn0176-001
例えば、カラーコンタクト。
女性がカラーコンタクトをしているのを見て、「あれ?〇〇ちゃん、目がうるうるしてるね。メイク変えた?」。
ワンピースを着ている女性を見ると「そのワンピース、とても似合ってるよ。パンツスタイルよりスカートの方がとても魅力的」
といった風です。

女性は変化に気づいてもらえるとうれしく感じます。
髪形、メイク、ファッション、体型、ネイルなどぜひ変化に敏感になりましょう
ただし間違っても、悪い変化を伝えることはNGです。(太ったね、今日はメイクが手抜きだね、など)

6. 自信がある

人には目に見えないオーラがあります。
オーラというのは体から発する雰囲気ですね。

自信のあるオーラを持っている男性はモテます。
モテるためには、いかに自信を持つかにかかっていると言ってもよいぐらいです。

自信がある男性がモテる理由は、女性の要望を叶えることができるからです。
女性はそもそも、誰かに守ってもらいたい、誰かを頼りにしたいと思っています。
強がりを言う女性であっても、見た目が強そうな女性でも誰でもです。

ところが、自信がなくおどおどしている男性は頼りがいがなく、守ってもらえるようには感じません。
女性は本能的に、自信のない男に魅力を感じないのです。

もちろん、自己中心的で意味もなく自信を持っている人も中にはいますが、それでも自信のないおどおどした男性よりもモテます。

自信を持つことはモテるテクニックと言えます。

7. モテたいと思っていない

いやいや、女性にモテたいから。
モテたいと思わないなんて絶対無理。

そう感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、女性にモテることばかりを考えている男性はモテません

逆に、女性にモテようとさほど思っていない、女性のことをあまり意識しすぎていない男性ほどモテます。
世の中は不思議ですね。

女性やモテることだけを意識していると、目はたえず女性を追いかけモテることだけに執着してしまいます。
一歩引いて見ていると決してかっこいい姿とは言えません。

一方、モテたいと思っていなければ冷静な言動を取ることができます。
目の前にいる相手を楽しませることに一生懸命になれたり、自分の自慢話をする必要もなくただ楽しい時間を過ごすことができるのです。

いつもガツガツ欲しがっていては何も手に入りません。
モテたい気持ちは極力持たないことです。

また、モテることを意識せず、趣味を持って楽しんでいる男性というのも、女性からは魅力的に見えるものです。

趣味に夢中になってみるというのも、一つのモテるポイントかもしれません。

男の趣味については、「女性が惚れる男の趣味!簡単に始められるかっこいい趣味とは?」でご紹介していますので、参考にしてみてください。

8. 一人の女性にこだわらない

IMG_2070
少し想像してみてください。
ある人があなたに向かって一直線に走ってきます。
あなたの目の前まで来たらストップすることがわかっていますが、その人が目前まで近づいてきたら一歩後ろずさりしてしまいますよね。

女性も同じです。
あなたが女性に向かって猛進してきたら一歩引いてしまいます。

しかも、女性は小悪魔的な考えを持つことが多く、「この人は私を夢中で追いかけている。少し泳がしてみようかしら」となることも少なくありません。

恋愛は惚れたら負けです。
だからこそ一人の女性にこだわっているとモテないのです。

モテる男性は一人の女性に執着せず、いつも複数の女性と楽しい時間を過ごしています。
二股、三股ということではなく、恋愛関係に発展する前の段階を楽しんでいるのです。

好きな女性の前では、自分の恋心を隠すこと。
惚れていることを悟られないこと。

でも、まるで興味がないという態度もいけません。
「この人は私のことどう思ってるのだろう?」と女性に思わせるぐらいがベストです。

9. 引き締まった体

bodybuilder-331670_640
ここまでご紹介した8つは、内面やテクニックについてでした。
最後の1つは見た目についてです。

引き締まった体の男性はモテます。
これはどうしても外せません。

10代や20代前半の頃は何もしなくてもお腹周りは引き締まり、肌ツヤが良い男性がほとんどのはず。
ところが20代後半から30代を超えると体型は徐々に崩れ始め、お腹周りにお肉がついたり、肌ツヤが悪く不健康に見えたりし始めます

特に30代前後の男性は、イケメンよりも体が引き締まっている人の方がモテます。
細マッチョじゃなくても構いません。
ピンと伸びた姿勢でスーツをパリッと着こなしている、それだけでも合格です。

引き締まった体はそれだけでセクシーですし、どんな服を着てもオシャレ見えするものです。

まとめ

イケメンじゃないのにモテる男とモテない男の違いを9つご紹介しました。
女性がイケメンを喜ぶのはあくまでテレビや妄想の世界、イケメンかどうかは本当に関係ないのです。

誰だって顔や見た目が良い人とお付き合いしたいのは当然ですよね。
でも、みんなわかっています。
見た目が良くても中身が自分と合わなければ意味がないと。
あなた自身もそうですよね。

モテる男とモテない男の違いを理解できればいざ実践です。
モテる男に生まれ変わって素敵な女性と出会いましょう。
「PREMIUM STATUS PARTY」は数多くの異業種交流会や婚活パーティーを主催しています。
出会いを求める女性も数多く参加しているのでぜひ一度参加してみませんか?お見合いとは違って普通の恋愛のように異性と出会うことができます。
素敵な出会いが見つかると良いですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介