パーティー 出会い 婚活

20代女性の婚活パーティーの選び方と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_8771

婚活なんてまだ早いかも・・・と悩んでいる20代女性の方。
20代だから早いなんてことは一切ありません

婚活は独身男女にとって今やなくてはならない活動です。
クロス・マーケティングという調査会社によるアンケートでは、20代女性の約7割が結婚を希望していることがわかっています。
つまり、20代で婚活を始めている女性は決して少なくないことが予想できますね。

参考:20代女性の約7割が「結婚願望あり」も・・・ 男性の半数が「願望なし」と冷ややか

そこで今回は、20代女性が婚活パーティーに参加する際の選び方や注意点をご説明します。
何でもかんでも参加すれば良いというものではないのです。素敵な出会いを得るためにはポイントをおさえておきましょう。

20代女性が婚活パーティーに参加するのってどうなの?

20代から積極的に参加すべき

婚活パーティーの選び方や注意点をご説明する前に、まずは20代女性が婚活パーティーに参加すること自体どうなのかを知っておきましょう。

冒頭でもお伝えしましたが、20代だからといって早いということはまったくありません。
逆に、ぜひ20代の早いうちから積極的に参加すべきです
そして、今20代のあなたが婚活に興味を持っているのは、それだけでかなりのアドバンテージです。
ライバルの独身女性よりも一歩前進していると言えます。

早いうちから積極的に参加すべき理由は、何事も早くから取り組む方が結果が期待できるからです。
何か習い事を始める場合でも、20代から始めるのと40代から始めるのとでは習得度合やスピードが異なりますよね。
早く始めることにはメリットがあるのです。

でも、早く始めたからといってどのようなメリットがあるのでしょうか。
次の項で詳しく見て行きましょう。

30代になると戦いは厳しくなる

boxer-557143_640
何とも赤裸々なタイトルですが、これが現実です。
20代よりも30代、30代よりも40代、年齢が上がれば上がるほど戦いは厳しくなります
そして20代で婚活パーティーへ参加する3つのメリットを挙げます。

メリット1. 男性から人気が集まる

多くの男性は若い女性を無条件に好む傾向があります。
大勢の参加者がいる中で、男性からの人気が集まる可能性が高くなります。

メリット2. 若い=美しい・かわいい

若いことはただそれだけで美しくかわいらしいものです。
今はよく理解できなくても、あなたが30代、40代になったときに実感するはずです。

メリット3. 焦らずに済む

birth-1146370_640
女性の多くは30代になると妊娠・出産のタイムリミットを認識して焦りを感じます。
20代であればタイムリミットまで猶予があるので焦る必要はありません。

3つのメリットは、30代、40代の女性にとってはかなり辛辣な内容ですが、20代のあなたにとっては当然のことのはずです。
30代、40代になってこんなはずじゃなかった、と後悔することがないよう20代の今から婚活パーティーに参加するのはとても良いことです。

20代女性向け婚活パーティーの選び方と注意点

gari_drop

1. 年齢に合ったパーティーを選ぶこと

20代女性が婚活パーティーへ参加する場合は、年齢条件を十分吟味することが大切です。
多くの婚活パーティーでは、

  • 20代、30代限定
  • 25歳~35歳の男女
  • 男性〇歳~〇歳、女性〇歳~〇歳

といったふうに参加条件として年齢が設定されている場合がほとんどです。
ただし、年齢制限のない婚活パーティーもなかには存在します。

なぜ年齢条件を十分吟味することが大切かというと、20代女性にとって30代~40代の男性がずらっと並んだパーティーはかなりハードルが高いのが現実。
恋愛に年齢は関係ないとわかっていても、結婚となると年齢は大きく影響するものです。

年齢が2倍以上離れていると、父親や学校の先生を想像します。
年齢が10歳以上離れるとジェネレーションギャップを感じるのが一般的です。
結婚やお付き合いを想定してパーティーに参加しているのに、まともにコミュニケーションできないこともありえます。

しかも、もし初めて参加するパーティーが年上の男性ばかりだったら、もうパニックになってしまってもおかしくありません。

婚活パーティーは毎日、毎晩のように多数開催されているのが特徴なので、まずはご自身の年齢に合ったパーティーを選びましょう。

2. 目的に合ったパーティーを選ぶこと

婚活パーティーと一言で言っても、雰囲気やパーティーの内容はそれぞれ大きく異なります。
すぐにでも結婚したい婚活意識が高い系、恋活に近いノリが良い系など主催会社が違えば雰囲気もがらっと変わります。

いい人がいればすぐ結婚したいのに軽いノリのパーティーだった、異性の友達を増やそうと思って参加したのにまるでお見合いのような真剣度だった、というふうに参加したパーティーが希望と異なっていればがっかりしますよね。
居心地も悪く、時間ももったいなく感じるはずです。

だからこそ目的に合った婚活パーティーを選ぶことがポイントです。
目的というのは主に2つです。

(1)積極的に結婚を希望している

いい人がいればすぐにでも結婚したい人は、真面目な出会いが期待できる婚活パーティーに参加しましょう。
お見合い相談所が開催しているパーティーや、比較的少人数で開催されているパーティーであれば結婚を意識した出会いが期待できます。

(2)まずは気軽にお付き合いしたい、婚活より恋活

比較的多人数が参加するパーティーで、連絡先を自由に交換できるパーティーを選びましょう
パーティー中はフリータイムが多く、気になる人と自由に会話を楽しめます。
友達同士で参加しやすいのもこちらのタイプです。

(3)参加費の安すぎるパーティーに気を付ける

女性の参加費が無料、あるいは500円といった格安で参加できる婚活パーティーを見かけたことはありませんか?
参加費が無料や安すぎるパーティーには注意が必要です。

タダほど怖いものはない、という言葉のように何か危険が待っているわけではありませんが、無料や安いからといって得をするものではないからです。

参加費が安いほど参加者は気軽な気持ちで参加する傾向があります。
また、男女とも20代の若年層が集まりやすいという傾向もあります。
となると、いくら婚活パーティーという名目であっても中身は街コンや合コンと変わりません。
結婚はおろか、恋愛対象となる真面目な出会いの可能性は限りなく低いはずです。

そして参加費が安いほど、会場運営の人件費はあまりかかっていないことが一般的です。
参加する年齢条件のチェックが甘かったり、実際のところノーチェックで誰でも参加できる場合もあります。

素敵な男性との素敵な出会いを期待しているのであれば、参加費が無料や安すぎるパーティーには要注意
です。

まとめ

20代女性向けに婚活パーティーの選び方と注意点をご説明しました。
20代だからといって婚活を始めるのが早すぎることは決してありませんし、ぜひ積極的に婚活パーティーに参加していきましょう

結婚や恋愛において女性の年齢はとても重視されます。
もちろん若すぎることがネックになることもありますが、ほとんどの場合が若い年齢の女性が好まれるのが事実です。

婚活をしようかどうか迷いながら30代を迎え、「あのとき婚活しておけばよかった」と後悔することにならないよう、ぜひ早いうちから婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

もし、どのパーティーに参加すればよいか決めかねていれば「PREMIUM STATUS PARTY」がおすすめです。

フリータイムが多く気軽な出会いの場として、多くの男女が参加しています。
ロマンティックな会場でドリンクや食事を楽しみながら素敵な異性と出会えるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介