デート 恋人

一緒に盛り上がろう!女性ウケするスポーツ観戦デート【10のポイント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

仲が深くなってきた彼女とのデートがマンネリになっていませんか?そんなときスポーツ観戦デートなら2人で楽しめるのでおすすめします。

テレビで観戦するのとは違い、会場で観戦するとチームとの一体感を感じ、一層盛り上がります。

彼女がスポーツ観戦を楽しめるか不安に思うかもしれませんが、意外と女性ウケがいいものです。インドア派の女性なら、スポーツバーでお酒を楽しみながら観戦するのもいいでしょう。

今回は、スポーツ観戦デートの魅力や、女性ウケするスポーツについてご紹介します。デートを成功させるためのポイントについてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポーツ観戦デートの魅力

スポーツをしていない女性でもスポーツ観戦は楽しめます。まずはスポーツ観戦デートの魅力をいくつかみてみましょう。

デートに誘いやすい

好きな人をデートに誘うとき、口実があると誘いやすいものです。いきなり「一緒に飲みに行こう」と誘っても警戒されるかもしれません。またはデートのお誘いとは思わずに友達を連れてくる女性もいるでしょう。

しかしスポーツ観戦がきっかけなら、女性もOKしやすいです。たとえば「サッカーの試合のチケットがあるけど行かない?」と誘えば、女性の関心を引くでしょう。まだあまり打ち解けていない女性をデートに誘うときは、スポーツ観戦を口実にしてみてはいかがでしょうか。

盛り上がるから2人の距離が縮まる

目の前で試合を観戦すると会場の盛り上がりを肌で体感できます。同じチームを一緒に応援することで、勝ったときは喜びを分かち合い、負けたときは悔しさを共有します。スポーツ観戦は一体感があり、2人の距離は縮まるでしょう。

また隣に座るので、物理的な距離が近くなり、2人の親密度は高まります。まだ手をつないだことがない2人でも、試合中は興奮してハイタッチするなどスキンシップをとりながら盛り上がることが多いでしょう。

普段は落ち着いている人でもスポーツ観戦デートではテンションが上がるので、いつもとは違った一面を見ることができます。もしかしたら吊り橋効果で、試合の興奮によって恋愛感情も高まるかもしれません。

共通の趣味ができる

画像2

スポーツにあまり関心がなく、ルールがよくわからなくても、実際に観戦してみると夢中になるケースがあります。「こんなにおもしろいとは思わなかった」と言われたら、連れて行ったかいがありますよね。2人で楽しめる共通の趣味になるかもしれません。

彼女の反応がよければ、「また行こう」と次のデートにつながるでしょう。彼女もハマってファンになれば、応援グッズをプレゼントするのもいいですね。

会話が途切れることを心配せずにすむ

デート中に会話が途切れて焦ることがありますよね。たびたび沈黙してしまい、気まずい思いをした経験がある人も多いのではないでしょうか。しかしスポーツ観戦デートなら安心です。試合観戦に集中していれば、会話がなくても不自然ではありません。ときどき試合の様子を話せばいいので、話題にも困りません。

付き合い始めで会話に自信がない人にはスポーツ観戦デートがおすすめです。

女性ウケするスポーツ

スポーツ観戦デートをするなら、女性が楽しく観戦できる人気のスポーツがおすすめです。ここでは4つのスポーツをご紹介します。

野球

画像3

テレビ中継も多いことから、スポーツファンでなくてもなじみ深いのが野球です。野球観戦なら詳しいルールを知らなくても楽しめるでしょう。とくに野球ファンではなくても地元のチームは応援したくなりますね。

座席を選ぶときは、じっくり観戦したいなら内野席、周りの観客と一緒に盛り上がって応援したいなら外野席がおすすめです。グッズを買っておくと、さらに楽しく応援できるでしょう。

野球観戦というとジェット風船が楽しみの一つですよね。東京ヤクルトスワローズ以外のチームでは、ジェット風船を使った応援が採用されています。しかし球場によっては禁止されているところや、条件付きで認められているところがありますので確認しておくとよいでしょう。

サッカー

サッカーも女性ウケするスポーツなので、デートにおすすめです。サッカーは得点がどんどん入るスポーツではないので、応援しているチームがゴールを決めたときの感動が大きいです。喜びを分かち合うことで2人の距離が縮まりやすいでしょう。

しかし点がなかなか入らなければ、サッカーファンではない女性は退屈してしまうこともあります。そのため試合中は適度に会話を楽しめるよう、話題を考えておいた方がよいでしょう。

テニス

最近はテニスに注目が集まっています。テニスの経験がない女性でも、テニス観戦に誘うと喜んでくれる人は多いと思われます。テニス観戦は、選手が集中できるようにプレー中は静かに観戦するのがマナーです。野球やサッカーなどのようにワイワイ盛り上がって応援するタイプのスポーツではありませんので、マナー違反にならないように注意しておきましょう。

試合中は話し声だけでなく、音を出さないように注意してください。静かに観戦して、ポイントが入ったときは拍手や歓声を送りましょう。また、自分の応援している選手だけでなく、相手選手のナイスプレーにも拍手を送ってください。

プレー中に移動すると音を立ててしまうので、トイレは試合前にすませておきましょう。また、テニスの試合は屋外なので、日焼け対策をしておくことをおすすめします。

バレーボール

バレーボールは体育の授業で経験するので、親しみを感じやすいでしょう。実際に試合を観戦すると、サーブやスパイクのスピード、叩きつけられたボールの音は迫力満点です。

男子バレーはスパイクの約7割が決まるといわれていますが、女子バレーのスパイクは男子ほどの威力はないため、約半数はレシーブされます。男子バレーは迫力のプレー、女子バレーは手に汗握るラリーが楽しめるでしょう。

スポーツ観戦デートを楽しむ10のポイント

スポーツ観戦デートの事前準備や当日の注意点など、自分だけでなく彼女にも楽しんでもらうためのポイントを10個ご紹介します。

1.チケットは購入しておく

チケットは事前に購入しておきましょう。当日券では購入するために窓口に並ばなくてはいけません。また、完売していたら彼女をガッカリさせてしまいます。確実に入場できるように、早めに購入して準備しておきましょう。

2.日焼けの可能性を伝えておく

画像4

女性に日焼けは非常に嫌がられます。屋外でのスポーツ観戦は日焼けを気にして断られるかもしれません。彼女が日焼けを気にするタイプなら、屋根がある競技場でおこなわれるスポーツ観戦にした方がよいでしょう。スポーツバーも日焼けの心配がないので安心です。

また屋外で観戦するときは、たとえ天気が曇りでも日焼けする可能性があります。思わぬ日焼けをしてしまわないように、UVケアグッズを準備しておくよう彼女にすすめておきましょう。

3.屋外の場合は天候をチェックしておく

屋内の競技場なら天候の心配もありませんが、屋外であれば天気予報をチェックしておきましょう。急な雨に備えてレインコートやレインポンチョ、タオルなどを準備しておくと安心です。悪天候の場合は試合が中止になることもありますので、公式サイトをチェックしておきましょう。

4.初心者の彼女には服装をアドバイスしておく

彼女がスポーツ観戦初心者なら、服装についてアドバイスをしておきましょう。服装選びに失敗すると、スポーツ観戦を楽しめません。

たとえばサッカー観戦に相手のチームカラーを着て行くのは避けるべき。これは観戦経験がないと、気づかないことです。「〇色は相手チームの色だから、着てこないでね」と教えておいた方がよいでしょう。

スポーツ観戦といってもデートなので、女性は少しでもオシャレしたいと思っています。しかしミニスカートやハイヒールは避けて、動きやすい服装がいいことを伝えておきましょう。

5.簡単にルールを教えておく

スポーツ観戦は、ルールをわかっていた方が断然楽しめます。彼女がルールを知らない場合は簡単に教えてあげましょう。

もし自分もあまりルールに詳しくないなら、事前に勉強しておきましょう。

6.おそろいのグッズを買って身につける

試合会場では応援グッズが販売されています。せっかく会場で観戦するなら、グッズを購入して応援すると、より気分が盛り上がるでしょう。デートならペアでユニフォームを着るのがおすすめです。普段のデートでペアルックは恥ずかしくても、ユニフォームであれば自然に着ることができます。

7.うんちくを語りすぎない

詳しいからといって、うんちくを語りすぎると女性は白けてしまいます。ルールを教えてあげるくらいならいいですが、専門用語を使って説明されても困ってしまうでしょう。質問されたら答えるくらいにしておき、知識をアピールするより一緒に試合の雰囲気を楽しむようにしましょう。

8.1人で盛り上がらない

自分が好きなチームの試合だと、デートを忘れて熱狂してしまう人もいるかもしれません。彼女を忘れて、自分1人で盛り上がらないように注意が必要です。とくに彼女がスポーツ観戦に慣れていない場合は気をつけておきましょう。

彼女はきっと一緒に楽しみたいと思って来たはずです。彼氏が1人で盛り上がってしまうと置いて行かれたような気分になってしまいます。彼女が楽しめるように気を配ってくださいね。

9.悪い言葉を使わない

画像5

試合に夢中になっていると、つい悪い言葉が出てしまうかもしれません。興奮しすぎて汚いやじを飛ばすと、彼女は「そんな人だったの?」と引いてしまうでしょう。

せっかくいつもと趣向が違うデートなのに、興奮しすぎて雰囲気を悪くしては意味がありません。つい熱くなってしまう人は、穏やかに観戦できるようなスポーツを選んだ方がいいかもしれませんね。

10.トイレの場所を把握しておく

競技場に着いたらトイレの場所を確認しておきましょう。大勢が利用するので、トイレは混雑する可能性があります。とくに女子トイレは混むので、トイレに行きたくなってから場所を探すことになると、彼女も大変です。トイレの場所を確認し、混雑がなさそうなタイミングで彼女に「トイレ大丈夫?」と聞いてあげましょう

まとめ

スポーツ観戦デートの魅力やポイントをお伝えしましたが、いかがでしたか?彼女がいる人は、ぜひスポーツ観戦に誘って、一緒に感動や悔しさを共有できるデートを楽しんでください。

スポーツ観戦デートに誘う相手がいない人は、恋活パーティーや街コンですてきな女性との出会いを探してみてはいかがでしょうか。おすすめは、上質な出会いが見つかる恋活・婚活パーティーPREMIUM STATUS PARTYです。男性は大手企業や医師、公務員などハイステイタスな方限定、女性はOLや看護師、美容系などの方が多く参加されています。

大規模なパーティーを数多く開催していますので、一緒にスポーツ観戦が楽しめるようなアクティブな女性との出会いが見つかるかもしれません。PREMIUM STATUS PARTYですてきな女性と出会えたら、スポーツ観戦デートに誘って2人の距離を縮めてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介