出会い 婚活 恋人 恋愛

出会いがない職場、出会いの多い職場を紹介!どんな職場なら出会えるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会いがない職場、出会いの多い職場イメージ

忙しい社会人生活。毎日、職場と家の往復で新しい出会いがないという方も多いのではないでしょうか。恋人は欲しいけれど、仕事と日常生活に精一杯で恋愛する暇がない…という悩みをお持ちの方も多いと思います。

社会人に一番身近な出会いの場は、毎日出勤する「職場」です。出会いのアンテナをピンと張って、チャンスは逃がさないようにしなければなりません。

しかし、残念ながら最初から出会いが少ない職場というのが存在します。出会いの多い職場、そして極端に出会いの少ない職場について検証してみました。あなたの職場にも出会いのチャンスがあるかもしれませんよ。

出会いが多い職場!

仕事に真面目に取り組む職場とは言っても、ご縁はどこにでも潜んでいるもの。仕事上必ず他人とのコミュニケーションが発生しますから、その中で恋に発展することもあるでしょう。

特に出会いが多い職場には、人と接する機会が多い特徴があるようです。

積極的な人が多い?美容やファッション業界

写真2

美容業界、ファッション業界は出会いが多いことで有名です。同僚や仕事関係者もそうですし、お客さんとして沢山の人が店舗を訪れますから、交流する人の母数が多いことが理由でしょう。他の職業でも大勢の人と接する機会はありますが、美容・ファッション業界は特に出会いが多いことで知られています。

この職種に就いている人たちは、お洒落と流行に敏感な方が多いです。自分自身がお手本になる必要がありますし、他人にどう見られているかを常に研究している人も多いのです。その結果、体型維持や化粧、身だしなみなど含めて、自分に自信がある人が多くなります。

自分のスタイルに自信があれば、恋愛に積極的になるのも当然の結果ですね。特に会話が大切な業界ですから、性格も人懐っこくて社交的なことが前提です。このため、出会いのチャンスには事欠きません。同じ職場の同僚同士で恋愛に発展するのが王道ですが、お客さんから憧れられる立場でもあり、仕事と分かっていてもお付き合いに至ることもあるようです。

人との出会いそのものが仕事のサービス業

サービス業と言うと範囲が広すぎて漠然としていますが、飲食やホテル業務、娯楽施設、スーパーマーケットなどの小売り等々、接客を主とする職業全般が入ります。それぞれ細かく専門分野に分かれているものの、基本的に必ず接客が関わるため、出会いの数も必然的に多くなるのです。人との出会いそのものが仕事と言えるでしょう。

親身になって信頼関係を築くことが仕事の質も高めますので、家族ぐるみのお付き合いになったり、仕事の垣根を越えての付き合いになることもあります。その中で恋愛関係としての絆が生まれることもあり得ることです。美容・ファッション業界は職場の同僚との出会いが多いのに対し、サービス業はお客さんとの出会いが多い職業かもしれません。

ただし、仕事上のお付き合いとして一線を引いている人も多く、実際は恋愛としてのお付き合いまで発展することはそう多くはないようです。

落差が激しいけれど華やかなマスコミ関係

マスコミ業界は取材や番組放映などのフロントに出てくる分野と、制作や撮影などの裏方分野とで落差が激しい職業です。たとえ裏方でも出会いの数は多いのですが、とにかく忙しすぎてプライベートに割く時間がなかなかありません。

アナウンサーなどは華やかに見えますが、実施に放映時間に振り回されて多忙を極めていることが多く、恋愛をしている暇がない人もいるようです。映像ディレクターも寝る暇がないとか、休みがないとか言われています。また、裏方は一人作業も多く地味になりがち。出会いが多い分野と少ない分野の差が激しいのが特徴です。

しかし、人との出会いが多い業界であることは事実。どこまでスケジュール管理できるか、プライベートな時間を確保出来るかが分かれ道のようです。

出会いの少ない職場

ここからは、出会いの少ない職場についてご紹介します。

他人と接する機会が多く、コミュニケーションの母体数が多い「出会いの多い職場」との差はかなりのものです。

そもそも異性が少ない職場

写真3

周りを見渡しても、先輩から同僚、後輩に至るまで同性だらけ。なんならお客さんも同性ばかり。これでは出会いのチャンスがありません。

例えば化粧品販売などの女性美容部員は、美しくメイクしてお洒落でありながら、同僚もお客さんもほぼ全て女性です。たまに開発や営業で男性職員がいると、女性社員の目つきが女豹に変わるのだとか…。そんな余裕のない女性だと、男性もひいてしまいます。

これとは逆に、現場仕事が中心になる建築系、工場勤務などはグッと男性率が上がります。むしろ男性しかいないくらいです。仕事環境が女性ばかり、男性ばかりという職場では、出会いのチャンスは激減します。

実は高収入な仕事は敬遠される?

意外なのですが、高収入な仕事をしている人は職場での出会いが少ないとされています。例えば医師や看護師、経営者、キャビンアテンダント、エリートサラリーマンやOLといった職種です。

仕事が高収入ということは、拘束時間も長くて忙しい割合が上がります。シフト制の仕事の場合、夜勤があれば日中は寝なければならないので、他人との交流が減ってしまいます。また、仕事が出来過ぎる人は相手が気後れして恋愛に発展しにくいのでしょう。特に女性は役職についているいわゆる「バリキャリ」だと、職場の男性陣から声を掛けられにくくなるようです。

ただし、これはあくまで「職場で」の話。職場を離れればその職業はむしろ憧れの対象になることが多いでしょう。せっかくの高収入職でも、仕事から帰ったら一刻も早く睡眠をとりたい、という忙しさでは、プライベートの充実がなかなかできないのが玉にキズです。

収入や仕事内容に難ありの職場

一時の恋愛ならともかく、結婚までするつもりなら相手の収入や仕事内容はやはり気になります。あまりに収入が低かったり、両親や友人に紹介するのに難ありの職業では、将来を見据えた出会いのチャンスは少ないようです。

女性ならまだ派遣社員やアルバイトでもいいようですが、ある程度の年齢の男性がアルバイトのままでは、女性から結婚対象として見られる可能性が低くなります。収入の不安定さはどうしても将来への不安につながるからです。

また、極端に特殊な仕事の場合も正常な出会いが少なくなります。同じ業界内でならまだしも、一般職種の人からしたら少々ためらう職種です。自然な出会いは少なくなると言わざるを得ません。

職場以外で積極的に出会いを探そう!

もしあなたの職場が出会いの少ない職場なら、職場以外に出会いを求めるしかありません。

他人との交流には時間もお金も掛かります。休日は疲れたからと部屋にこもっていては、新しい出会いは絶対に無いのです。

ご縁とチャンスをゲットするには、積極的に行動あるのみです。

趣味や習い事に積極的になる

趣味のサークル活動やイベントはかなり有効です。その趣味仲間が同性ばかりだと出会いのチャンスは少ないのですが、それでも外に出て活発に他人と関わると、仕事とは違った人脈になります。たとえ同性ばかりでも、異性の知り合いを紹介してもらうチャンスが増えますね。

新しく習い事を始めるのもいいでしょう。将来のスキルアップにもピッタリです。スポーツクラブで体を動かし、健康を一緒にゲットするものおすすめです。

思い切って旅行してみる

写真4

友人と連れ立って出掛けるもよし、一人旅でもいいものです。気持ちが新鮮になり、恋愛にも積極的になれるかもしれません。旅先での刺激や新たな出会いもあるでしょう。

また、ツアー旅行などに参加すれば、同じ旅行参加者と仲良くなることが出来ます。出発地が同じだと旅行後も会うチャンスがありますし、連絡先の交換もグッとハードルが下がります。旅先での写真をやり取りするなど、運命の出会いがあるかもしれませんよ。

街コンや婚活イベントは鉄板

お付き合いする相手を探すのに鉄板なのが街コンや婚活イベントです。参加者は皆いい出会いを探して参加していますから、お互いの好みが合えばカップル成立の確率は相当高いと言えます。

街コンなら同じ生活圏の人同士仲良くなれますし、婚活イベントで結婚を前提としたお相手を探すのもいいでしょう。ただし、イベント内容は主催によって大きく異なります。どのような内容なのか、参加前に事前のリサーチは必ずするようにしましょう。

確実なのはやっぱり婚活イベント

写真5

既婚者のおよそ半数が出会いのきっかけを「職場」と答える中、出会いの少ない職場にお勤めの人は、なかなかパートナーが見つからず困ってしまいますね。もし将来を見据えたお付き合いを希望するなら、やはり婚活イベントが確実です。

真剣な出会いをお求めの人に特におすすめなのが、PREMIUM STATUS PARTYです。参加者は結婚したいという気持ちが強く、末永くお付き合いできるパートナーを探している方ばかりです。お洒落なお店で飲食を楽しみながら、沢山の人たちと自然な時間を過ごすことができます。適時イベントが開催されますし、スタッフのサポートもあるので、初参加や一人参加でも心配要りません。

PREMIUM STATUS PARTYでは男性は職業や年収の証明書が必要なので少しハードルが高いのですが、本気で婚活したい人が多数集まっています。女性も身分証の提示が必要で、身元の確かな人同士で交流を深めることが出来ます。

職場での出会いが少ない場合、仕事帰りや休日にじっとしていてもお相手は見つかりません。勇気を出してPREMIUM STATUS PARTYに参加することで、まずは自分の気持ちにエンジンを掛けましょう!フリースタイルでありながら連絡先の交換率が90%を超える会もあるくらい、出会いのチャンスが多いのが特徴です。将来の相手を探すために、まずは積極的な行動をしてみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mrmissのご紹介