ライフスタイル

賢く計画的に使う!ボーナス使い道ポイント講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

ボーナスの使い道を考えるのも、ボーナスの楽しみの1つですよね。普段出来ないことをしてみたり、手の出なかった物を買ったりと想像すれば楽しい事しか思いつかない…!という人も多いのではないでしょうか?

でもそのボーナスの使い道、この先のあなたにとって本当に正しい選択ですか?

ボーナスをもらえるときは、あなたのお金の使い方を見直すチャンスでもあります。「今は」その使い方でも大丈夫かもしれない。でもこの先、結婚するにしても、一生独身で過ごすにしてもお金は絶対的に必要です。

ボーナスがもらえるこのタイミングを機に考えてみましょう。賢く計画的に使う、ボーナスの使い道を!

ボーナスってどんなお金であるべき?

画像2

有り難い臨時収入であるボーナス。でも、これってもらえて当然のものではないんですよね。企業の業績次第では、もらえると思っていたボーナスがパタリと無くなってしまう事も有り得ます。だからボーナスの使い方はどうあるべきなのか、もう一度確かめてみましょう。

ボーナスは補填ではなく、この先の自分への投資

これまでボーナスの使い道はどのようにしてきましたか?正しいボーナスの使い道は、この先への自分への投資です。

もし、これまでボーナスの使い道を「生活費の補填」や「借金返済」など「足りなかったものを補填する役割」としていたなら、一旦ここで見直してみませんか?

ボーナスは臨時収入。決まった時期に予測している金額がもらえるとは限りません。あくまでももらえてラッキーなものです。ボーナスが無いと家計が回らない生活設計は非常にリスクを伴う使い方。家計のやりくりは毎月のお給料で成り立つようにするのが基本です。

ボーナスはマイナスをゼロにするのではなく、これからの自分にプラスになる使い方をしていきましょう。

ボーナスの使い道は「使う」「貯める」のバランスが大切

画像3

ボーナスの理想的な使い方は、半分を「貯金」残りの半分は「これからの自分のための投資」です。

しかし貯金といっても、ただお金を口座に入れれば良いというものではありません。自己投資も、好きな物を何でも買って良いというものでもありません。そこには貯め方、使い方の工夫が必要。きちんと意味のある使い方をすれば、モチベーションを高めることにもなり、お金の管理が楽しくなるはずです!

そのお金の考え方は、ボーナスのみならず日常の家計管理にも良い影響を与えます。折角いただいたボーナスです。「貯める」「使う」のバランスを整え、これからの生活を豊かにしていきましょう。

ボーナスの使い道【貯める】

貯金は続ける事に意味があります。そのコツは、貯める目的を持つこと。

貯める目的が明確であると、貯金へのモチベーションが上がり継続的に貯金することが出来るようになります。

ここでは、ボーナスの使い道として貯金することを選んだあなたへ、充実した貯蓄ライフを支えるための3つのコツをご紹介します。

貯金のコツ1・【貯蓄額の目標を持つ】

画像4

貯蓄額の目安は年間手取金額の10~15%といわれています。現状あなたの貯蓄額は、いかがですか?

ちなみに、結婚資金(結婚式+新婚旅行+新居準備など)として使う金額の目安は【貯金額の30%】です。

大手結婚情報誌の調査によると、結婚式の平均費用は385.5万円でした。これを単純に2人で割ったとしても一人の費用負担はおおよそ190万円の計算となります。ただし、結婚式の場合にはご祝儀を頂けるので、後にいくらかは相殺できる可能性はありますが、確約される金額ではありません。そのため、ひとまずこの分の支払いを出来るだけの貯金は備えておく必要があります。

貯金する目的は結婚だけとは限りません。この先、自分のキャリアアップのために留学したくなったり、転職したくてもすぐに転職先が決まるとは限らずその間の生活費を確保しておかなくてはいけません。起業して人生の賭けに出たくなるかも…?!

ライフステージで変化が起きるとき、備えがあれば思うようにステップアップ出来る可能性もあります。チャンスを活かす原動力として貯金は大切な武器になるのです。

具体的な目標を決めて貯金するのも良し。もし今具体的な目標がないのなら、理想は30歳までに年収分を貯金することを目指して頑張ってみてください!

貯金のコツ2・【口座は複数持つ】

やみくもに目的もなく「とりあえず貯金」と1つ口座にポイポイ預け入れをしているようでは危険です。それは、貯金に目的を持てず「足りないから下ろしちゃえ」と、気軽に貯金を崩してしまう傾向に。

結局、貯めたくても貯まらないループに陥ってしまいます。

そうならないためにも、貯金をするときには目的別に口座を複数持つことをおすすめします。例えば…

  • 臨時出費貯金(車検やご祝儀など)
  • ご褒美貯金(旅行やハイブランド)
  • 本当に使わない貯金

このように、複数の口座を上手く使い分け、「使っても良いお金」「使ってはダメなお金」を明確に出来ていると、無駄に使い込んでしまうことなく計画的に貯金が出来ます。

貯金のコツ3・【口座選びもポイント】

ボーナスの使い道に貯金を選ぶ場合、口座選びが重要なのはご存知でしたか?こんなちょっとしたポイントがあります。

あえて引き出しにくい口座を作る

新しい口座を作るときには、どうしても引き出すときのことも考え自分にとって便利な銀行口座ばかりを選んでしまいがちですよね。しかし、それが貯金を減らしてしまうきっかけを増やすことにもなってしまうのです。

そこで、あえて引き出しにくい口座を作る事をおすすめします。

地方の信用金庫などは、近くのATMでは引き出すことが出来なかったり、出来ても手数料が都市銀行に比べて高くついてしまうこともあります。時に便利なネット銀行も同様に、いざ現金を引き出そうと思っても対応出来るATMが限られています。

このように、引き出しをするまでの過程にいくつかハードルを備え、引き出しをためらうきっかけを強制的に作ります。そうすると、引き出しする機会を少しでも減らすことが出来ます。

少しでも増やすために…

微々たる物と思いがちですが、チリも積もれば…。ということで、ボーナスを貯金するときには、少しでも金利の良い口座を選びましょう。とくに、ボーナス時期には各銀行はこぞって通常よりも金利を高くするキャンペーンを行っています。通常の3倍程度のものから、10倍以上まで銀行によって異なります。

そのためボーナスを今ある口座にすぐ貯金してしまうのではなく、一旦どの口座にするのかを下調べしてから貯金しましょう。少しの金利でも数十年先には、あなたのチャレンジを後押ししてくれるお金になるかもしれません!

ボーナスの使い道【使う!】

画像5

お金を貯めなくては!とがんじがらめになり、ストレスを溜めてしまうのは本末転倒。ボーナスはあなたが仕事頑張って得られたご褒美です。自分への投資をするのも間違った考え方ではありません。

ただし、その自己投資の仕方がポイント。

あなたの人生がこの先豊かになるような使い方をして、今は出費だったとしても、それはいずれ自分にプラスなって返ってくるような使い方をしましょう。そんな人生を豊かにするきっかけになるようなボーナスの使い道とは…

旅行

結婚するとなかなか行けないヨーロッパなど渡航に時間と費用のかかる旅行も、ボーナスの使い道としての自己投資の1つ。一度のボーナスで旅費が賄えないのであれば、ご褒美旅行のために貯金をしておくのも楽しいお金の貯め方ですね!

習い事

習い事は月々の月謝だけではなく、それを始めるための準備にも何かとお金が必要です。例えば、スポーツ系の習い事なら専用のトレーニングウェアやシューズ、タオルに大きめの水筒。それに、それらを入れられる大容量のバッグなど。積み重なったらなかなかの出費です。

普段のお給料ではその出費が厳しいようであれば、ボーナスの使い道を考えるこれを機に習い事にチャレンジしてみてはいかがでしょう!

キャリアアップに繋がったり、自分磨きに繋がるような習い事なら、将来きっとこの投資も無駄ではなかったと思えるときがくるはずです。

エステ

女性ならエステで自分磨きもおすすめです。今後結婚をし旦那さんと口座が1つになれば、自分で自由にできるお金は限られてきます。エステの効果はボディケアやメンテナンスだけではなく、リラクゼーション効果も期待出来ます。普段の疲れを癒し、リフレッシュし、綺麗になれるなら気持ちも前向きになりますよね。今しか出来ないことを楽しむのもボーナスの充実した使い道です。

買い物

憧れのブランド物バッグや時計を、ボーナスの使い道として考えている人もいますよね。普段なら手の届かないような金額のものを買うことが出来るのも、ボーナスの醍醐味です!

ボーナスの使い道として、ハイブランドのものを購入することは間違った考え方ではありません。しかし、それが浪費に繋がらないように注意したいところ。トレンド感のあるものはどうしても長く使いづらくなってしまいます。また、流行に合わせて「もう1つ欲しい」なんて浪費にも繋がりがち…。せっかく高いお金を出して購入するなら、これからもずっと長く大切に使えるようなものを厳選してくださいね。

まとめ

今回は、ボーナスの使い道をご紹介させていただきました。

ボーナスの使い道を考えるときには、「今使ってもこれからの自分の糧になるなら」と攻める気持ち、「これからの安定のために」と守る気持ち、この両方のバランスを上手く整えることがポイントです。

まとまった臨時収入であるボーナスは、貯めるも使うも工夫次第であなたのこれからの人生を潤わせるものとなります。一番自分に適していると思われる方法を見つけて、この先の生活がより豊かなものになりますように…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介