メール 出会い

モテる人のメール(LINE)術を伝授!気になる人を簡単に虜にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モテるメール

異性と直接話すことは出来るのに、メールやLINEだとなぜだかうまくいかない・・・という経験はありませんか?

「気になるあの人に気軽にメール送りたい」という方から「恋人なんていらない、遊べる異性がたくさん欲しい!」という方まで、どんな方でも今すぐ使える究極のメール術をご紹介致します!

メールは異性の心をつかむための最大のツールです!
シチュエーションに合わせてあなたに合ったメール術をマスターしていただければ幸いです。

※LINEも「メール」と統一して表現しています。

モテるメール~社会人男性編~

女性は気まぐれ!
メールをしていたら突然返信が来なくなった・・・なんていうことを避けるためにも女性の心理をしっかり把握してメールをすることが大切です。

では、実際にどのようなメールを送ったら良いのか見ていきましょう!

<POINT 1>
モテ男が送る!メールを送る頻度はどのくらい?

メールは電話と違い自分の好きな時に見ることが出来るのでたくさん送っても大丈夫!・・・ではありません!
メールにも送る頻度と返信のタイミングがあります。

基本的にはメールを送るタイミングは夜遅い時間や早朝、仕事などの忙しい時間帯は避けましょう。

そのためにも、相手の生活リズムを把握して相手に思いやりを持ってメールを送ることを心がけましょう。

相手の生活リズムに合わせてメールする

また、メールを返すタイミングがわからない・・・という方はズバリ!!

「来たらすぐに返す!!」これが鉄則です!ご自分に置き換えて考えてみてください。

メールを返したのに全然返ってこないと不安になりませんか?

ですので、メールは見たタイミングで返しましょう。
特にLINEなどでメールをしている場合は「既読」をしたのに返ってこないと相手はきっと悲しい気持ちになります。

LINEの既読無視

もちろん仕事や場合によっては返せないこともあります。
そのような場合は「仕事で返信が遅くなっちゃった」や、「返信遅れてごめんね」などの一言を添えるだけでさらに印象がよくなります。

よく女性の気持ちを確かめたり、焦らせたりするためにメールの返信を遅らせるというテクニックを使う男性がいますが、これはかなり上級者向けのテクニックです。
はっきり言うと、女性との関係もだいぶ進展しているということが条件となります。

ですので、まだメールをし始めたばかりの時やあまり女性とのメールをしたことがない方には逆効果になる可能性が高いです。

下手な駆け引きはせず素直にメールを見た時に返信しましょう!

<POINT 2>
うまく流れを作ろう!意中の彼女をデートに誘うには?

メールでデートに誘う

女性とのメールを楽しむことが出来るようになったなら、次はデートに誘ってみましょう!

ですが、せっかくメールが出来るようになったのに、デートに誘ったら返事が来なくなった・・・なんていうことにならないためにはうまく流を作る必要があります。

ということで、次は失敗しないデートの誘い方をご紹介致します!

相手の女性のことを良く知ろう!

せっかくメールが出来る間柄になったのなら、まずは相手のことを良く知ることから始めましょう!

ここ気を付けたいのは「質問攻めにしない」とうことです。

相手の女性もあなたに気がある場合は別ですが、女性は質問ばかりのメールにはうんざりしてしまいます。
相手の返信に合わせて適度な質問を心がけましょう。

相手を知るためにはまずは自分のことから。
例えばこんなメールで探りを入れてみましょう!

「今日は○○の映画を見たけどすごく面白かったよ!○○さん(ちゃん)はどんな映画が好きですか?」

など、返信しやすく思わず返信したくなる内容で送ってみましょう!

相手の女性の関心のある話題で興味を引こう!

メールをしているうちに女性が関心のあることがいくつかわかってくると思います。
そうなれば、デートに誘うための準備は万端です!

自然な流れで女性の関心のある話題を振ってみましょう!そこからデートに誘うための糸口が見つかるはずです!

例えば好きな映画を知ることができたら・・・
「○○の映画が公開中ですね!もう観ましたか?」

イタリアンが好きなことがわかったら・・・
「ランチで行ったイタリアンのお店がすごく美味しかったよ!○○さんは行ったことがある?」

など、好きなことの話題なら女性も返信する内容に困ることもなく、すんなりと返事を返すことができます。

いざ、デートに誘おう!

ここまでの内容をメールですることができたなら相手の女性もデートのお誘いがあるかも・・・♪
と期待をしているかもしれません!

後は流れに任せてデートに誘ってみましょう!ただし、ここでも気を付けたいのはあくまでも相手のことを思いやる気持ちを忘れてはいけません!

自分の都合や気持ちを一方的に押し付けたのでは女性は逃げてしまいます。
相手の関心のあることに関連付けてデートに誘ってみましょう!

「○○の映画まだ観てないなら、今度一緒に行きませんか?」
「この間行ったイタリアン、ディナーも気になるから今度一緒に行かない?」

ここで大切なのは「今度」というキーワードです。
具体的に決めるのは相手の反応を見てからでも遅くはありません。
相手も乗り気のようであれば、具体的な日にちを決めましょう。

ちょっと引き気味であればもう少しメールでのやり取りを楽しんでから再度トライしてみましょう!
あくまでも「自然な流れで」というのを意識してください。

<POINT 3>
大人のモテメール!社会人男性が送るモテるメール3つのコツ!

大人の男性

ここまではメールを送るタイミングや自然な流れでデートに誘う方法でしたが、具体的なメールテクニックやコツを紹介します!

共感性の法則を使いこなそう!

女性は誰でもキラキラしたメールが好き!・・・という訳ではありません。
一人ひとり性格が違うようにメールのタイプも違います。絵文字を使う人もいれば顔文字を使う人。

たくさんのタイプがありますが、攻略法はたった一つだけです。

それは「共感性の法則」を使うことです。

共感性の法則というと難しそうですが簡単に言うと「相手のメールの雰囲気をマネする」だけでいいのです!

絵文字を送ってくる女性には同じく絵文字を使う。
顔文字を使う人には顔文字で返す。

また、(笑)というのを“ww”や“ワラ”、“笑”などたくさんの書き方がありますが、これも相手に合わせて使うだけでOKです!

ちょっとした共通点があるだけで女性は男性のメールを受け入れやすくなります。

最初は丁寧な言葉遣いを心がけよう!

メールをしているからと言って、いきなり馴れ馴れしくするのはNGです。

ここは大人の男性らしく丁寧な言葉遣いでメールをしてみましょう。
メールは直接会ったり電話で話したりするのとは違い、表情や声色で相手を読み取ることが出来ません。

ですので、丁寧な言葉遣いをすることで良い印象を与えることができます。

また、他の男性と差をつけることもできます。ただし、堅苦しくなりすぎないように気を付けましょう。

思いやりを持ってメールを送ろう!

女性は自分のことばかりを考えている男性には興味が持てません。

それはメールでも同じです。
時間を気にせずメールを送ってきたり、自慢話や「疲れた」などマイナスな印象のメールが送られてくると女性の方が疲れてしまいます。

ですので、相手の女性を気遣い、喜んでくれるようなメールや楽しくなるような内容を送ることであなたへの印象がグンとUPするはずです!

モテるメール~女性編~

モテるメール女性編

男性はいつも女性をリードしたいもの。

とはいえ、女性は待っているだけでは何も起こりません。

男性に誘ってもらえるようにこっそりレールを敷くのがモテるメールの送り方!そんなモテメールの送り方をご紹介致します!

<POINT 1>
男性に異性として意識してもらうためのメール術!

男性に意識してもらうメール術

女性にとってメールはコミュニケーションツールのひとつですが、男性にとってメールはただの連絡手段。

ですので、男性とメールで会話を楽しむためにはまず段取りが必要です。

連絡事項+ちょっとした挨拶が会話になる!

大切な連絡事項をしっかり伝えることはもちろんですが、そこにプラスαを加えましょう!

特に相手を気遣うような内容や、相手を褒めるような内容を添えるだけで男性に「自分に気があるのかも!?」と思わせることができ、異性として意識し始めるはず。

そうなると男性の方もあなたとメールを楽しみたいと思うようになり、メールが連絡手段からコミュニケーションツールに変わります。

<POINT 2>
気になる男性に食事に誘ってもらうためのメール術!

食事に誘ってもらうメール術

気になる男性と食事に行きたいけどどんな風に誘えばいいかわからない・・・私から誘ってもいいのかな・・・?
と男性を食事に誘うのはなかなか難しいですよね。

そんな時は男性から食事に誘ってもらいましょう!
そのためには普段のメールからいろいろな布石を散りばめておきましょう!

相手を楽しませるメールを送ろう!

あなたとメールをすることが楽しいと思えば男性の方から積極的にあなたに直接会いたいと思ってくれるようになります。
そのためにはこの3つのポイントを押さえましょう!

  • 基本ポジティブな内容を送る!
  • 返信に困るような自分の日常を送らない!
  • 内容はわかりやすく短めに!

男性はメールに関して女性よりも淡白に考えています。
できるだけ、Yes or Noで答えられる手短な内容にすることで、意外に会話が弾むなんてこともあります。

ハートの絵文字でドキっとさせる!

男性は絵文字や顔文字、デコメばかりのキラキラメールはあまり好まない傾向にあります。

ですが、ハートの絵文字だけは特別な意味を持っています。
普段はあまり絵文字なども使わないのにここぞというときにハートの絵文字が送られてくると男性はドキっとするものです。

たくさん使いすぎると効果が薄れてしまいますので、タイミングを見計らってあなたの気持ちをハートに込めて送ってみましょう!

さりげなく好みを伝えておく!

食事に誘うのは男性だって緊張します。

ですので、男性が食事に誘いやすい状況作りを女性の方からすることで男性が食事に誘ってくれるようになります。

そのためには、あなたの好みなどを普段の会話で予め伝えておきましょう!

この時、自然な流れでお互いに好みを伝えあえるような会話をすることが大切です。

「今日は○○のお店で美味しいランチを食べてきたよ!○○さんも良かったら今度行ってみてください!」
「最近○○に新しいお店ができたみたいですね。今度行ってみたいな♪」

など、さりげなく伝えておくと相手の男性も誘いやすくなります。

<POINT 3>
キラキラメールは卒業!20代・30代女性が送るモテるメール3つコツ!

大人の女性

若い頃であればお互いに時間があるので、元気いっぱいのキラキラしたメールや愚痴を言い合うような内容でもOKですが、20代30代ともなればそうもいきません。

限られた時間や限られたやり取りで、できるだけ気持ちをアピールするようにしましょう。

愚痴や悪口はNG!

これは読んでいて楽しくありませんので、絶対にやめましょう!
相手が楽しんでくれるような内容のメールを送るように心がけましょう。

ただ、「この悩みは誰にも言ってなくて・・・」とアナタだけ特別感を出して愚痴を言い合うのは効果があります。

メールの頻度は相手に合わせる!

男性はもともと用件がない時にあまりメールをしたがりません。

ですので、返信がないからと言って何度もメールを送るのは禁物です。

面倒な女と思われないように余裕を持って返信を待ちましょう!

相手のことを思いやる!

これは男女共通で一番大切なことです!

自分のことばかりのメールにならないように気を付けながら、相手のことを気遣えるようなメールを送りましょう!

複数の異性とメールをする時のコツ

複数の異性とメール

沢山の出会いがあれば、沢山の異性とやり取りをしなければいけない事もありますよね。

その際のコツを紹介します。

<POINT 1>
新事実発覚!?モテる人はたくさんの人とメールをしている!

突然ですが魚釣りをしたことはありますか?

釣りをするとき目的の魚の種類を絞るとその分、魚が釣れる確率は低くなります。

実は恋愛も同じようなことができます。

一人の異性だけを追い求めるよりも、たくさんの異性とコンタクトをすることによって成功率が上がります。

モテる人は一人だけではなく、複数の相手とメールをしているのでその分チャンスが多いのです。

<POINT 2>
同時進行するメリット!余裕がある人はさらにモテる!?

同時進行するメリットは、成功確率が上がるだけではありません。

複数の異性とメールをしていると、一人がダメでも他の異性がいるのでその分心の余裕が生まれるのです。

男性も女性もやはり余裕がある人は魅力的に見えます!その結果さらにモテるのです!

知らなかった!モテるメールの新テクニックは“名前”だった!?

最後にとっておきのテクニックをお伝えします!

女性編~メールの中に自分の名前を入れてみよう!~

「○○です。こんにちは」
「今日もお疲れ様でした♪おやすみなさい ○○」

のように自分の名前をあえて書くことであなたのことをより印象付けることができます!

男性編~メールで相手の名前を呼ぼう!~

「○○ちゃん、おはよう」
のように相手の名前を意識的に呼んでみましょう!

名前は人間にとって一番の承認欲求を満たしてくれるキーワードと言われています。
仕事ぶりや容姿を褒めてもらうよりも、名前を呼ぶことで「存在を認めてもらっている」と感じるわけです。

女性は男性よりも承認欲求が強い傾向にあるので、大きな効果が得られるはずです。

まとめ

さあ、いかがでしたか?さっそく気になる異性にメールを送ってみましょう!

究極のメール術を手に入れたあなたならきっとうまくいくはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加