恋人 恋愛

【食を堪能する?景色を楽しむ?】目的別!ドライブデートおすすめスポット~関東編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像1

車での移動ができることによって、遊びに行ける範囲はぐっと広がります。自然豊かな場所や都会の喧騒を離れてゆったりできる場所へ足を延ばすことは、非日常のショートトリップのようでリフレッシュ感やレジャー感が満載です。

そして食を楽しみにいくなら、現地に赴くことで新鮮な海の幸や山の幸、個性的なご当地グルメまで贅沢に味わうことができます。

今回は目的に応じてドライブコースを計画することのできるおすすめスポットをご紹介します!

ドライブデートを計画する時に忘れたくないこと

所要時間から計画する

まず、所要時間の計画から始めると、行き先選びが進みやすいかもしれません。

日帰りなのか、泊まりなのかということもあるし、レンタカーを借りる場合は返却時間も考慮に入れておかなければなりません。

例えば日帰りで、何時までに帰ってきたいという予定がある場合は、その時間内に行くことができるのはどのくらいの範囲なのかという観点で検索することができるでしょう。

明確に「ここに行きたい!」「これがしたい!」という目的がない場合は、このように時間を先に決めてしまう方があれこれ迷わなくて良いですね。

目的から計画する

反対に、明確な目的が決まっている場合には、その目的を叶えることを最優先してとことん計画をするのが、ドライブを楽しむポイントです!

「○○が見たい!」のであれば、そこには日帰りで行けるのか、泊まりで行く方が良いのか、日程も関わってきます。

また、スポットだけではなく「食」が目的の場合であっても、季節によってはオープンしていなかったり、オフシーズンであったりするので、注意が必要です。

目的地が決まっているのであれば、あとはそれに合わせて計画を立てるだけなので、とてもシンプルに考えていくことができますね。

目的地以外にも楽しみを

寄り道の楽しみ

目的地がだいたい決まってきたら、その通り道や周辺に楽しめるスポットがないかどうかも目を向けてみましょう。

近年は、高速道路のサービスエリアのレジャー施設化が進んでいたり、ご当地グルメがひしめき合っていたりしますので、長いドライブ時間のリフレッシュにもなります。

「温泉があるからついでに入っていこうか」というのも素敵。

また、計画や目的にはなかったようなもの、例えば綺麗な景色や面白いお店やスポットや人などとの思いがけない出会いも、ドライブの楽しみの一つですよね。

車内の楽しみ

ドライブデートは密室空間に長時間二人きりという状態が続くこともあるので、お互いの気分を良くしたり気分転換ができるものがあると良いでしょう。

例えば素敵な音楽を用意しておくとか(お互いに好きな音楽を持ち寄って交互にかけてみても楽しいですね)、もしもまだ会話が途切れるのが気になってしまうような間柄であるならば、話題のきっかけになるようなラジオをかけておくのも良いですね。

助手席の彼女が飽きてしまわないように簡単なナビ(本格的な道案内ではなく、「近くに○○とかあるかな?」と地図アプリやナビを検索してもらったりするなど)をお願いしてみたりしても、車内の一体感がでて「一緒にドライブしている」楽しさに繋がることもあります。

「大人の遠足」感覚で

小学校の時にした「遠足」を覚えていますか?とてもワクワクしましたよね!

ドライブデートはまさに大人の遠足です。おやつや飲み物も用意して、楽しさをシェアしましょう。

また、突然の雨にも対応できるように折り畳み傘を用意しておいたり、彼女が乗り物酔いをしても大丈夫なように酔い止めの薬やタオル、寒くないようにひざ掛けなんかもあったりしたら、あなたの愛や気配りを感じて喜んでくれること間違いなしです。

そしてこれはあくまでも「大人の」遠足なので、ドライバーのあなたには安全運転が必要とされます!眠気覚しのガムやコーヒーなど、自己管理も忘れてはいけません。

時間には余裕を持たせておく

電車と違って道路を使うドライブには、想定外のこともよく起こります。

例えば高速道路で事故があって急な渋滞が発生していたり、アウトレットなどの人気のレジャー施設周辺にはいつも小規模の渋滞ができています。

また、カーナビ通りにすべて正確に道路を辿っていけるというわけでもないですよね。

「あ、いま右に曲がるんだった!」というような見落としも時にはあります。すぐにルートに戻れる場合であれば問題ないですが、場所によってはまた元の場所に戻ってからでないとルートに乗れないということもあります。

お店を予約していたり、イベントの開始時間が決まっているような場合には、最低でも1時間〜1時間半くらいは余裕を見ておくと安心です!土日祝日はとくに、2時間くらい早めに考えておいても良いでしょう。

早く着きそうならそれはそれで、途中でゆっくりコーヒーを飲んだり寄り道をしたり景色を楽しんだりしても良いですね!

また、帰り道は他のドライブしている人たちと時間が重なる可能性が、行きよりも高いと言えます。道路が混むのが心配であれば暗くなるより少し前に出発するなどの工夫があると良いです。

レンタカーの返却時間がある場合は、急いでイライラ運転になってしまわないよう、時間だけでなく心にもゆとりを持てるようにしましょう。

何をメインの目的とするかが大事

ドライブは”その時の気分で行き先を変えることができる”という点で電車よりも柔軟性が高く、うまく活用すればとても楽しいショートトリップになるでしょう!

しかしあれもこれもと寄り道をしていると時間がなくなってしまったり、そうこうしているうちに渋滞に巻き込まれたり道に迷ったりして、「結局何をしたんだっけ?」という印象の薄いドライブになってしまうとも限りません。

せっかくのドライブデートですから、「楽しかった!」で終わらせたいですよね。

そのためには、目的に優先順位をつけておくことが大事です。優先順位の低いことができなかったとしても、一番の目的が果たされていたならば、きっと満足度の高い結果につながるでしょう。

目的別!ドライブデートおすすめスポット(関東近郊)

それでは、具体的に「ドライブデートにおすすめのスポット」を目的別にご紹介していきたいと思います!出発地からの所要時間やアクセスなども合わせて検討してみてください。

景色を楽しむ

国営ひたち海浜公園

画像2

主に春と秋に見頃を迎える、広大なお花畑の丘がある公園です。丘を登って一面のお花畑を一望できるのは本当に圧巻です。

レンタサイクルもあったり、芝生広場やアスレチックや小さな遊園地があったりもするので、ここに行くだけでかなり満足感が得られると思います。

ふたたび車に乗ればすぐそばには太平洋が現れます。少し車を止めてワイルドな崖から鹿島灘を眺めるというのも、意外性があって楽しそうです!

○国営ひたち海浜公園○
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4
アクセス:「ひたち海浜公園IC」を下りてすぐ
駐車場:あり
ウェブサイト:http://hitachikaihin.jp/

日光東照宮

画像6

世界遺産に登録されている「日光東照宮」は、その周辺一帯も豊かな自然に囲まれていて、山の中の町といった印象を受けます。日光東照宮の境内は社殿の他に美術館や宝物館があったり、杉林の中をどこまでも続くような石段を登ったり、景色も時間の流れも非日常感を感じられる場所です。

道路には野生の猿がいて通行人の荷物を狙っていたりもするので、そこだけは要注意!

○日光東照宮○
住所:栃木県日光市山内2301
アクセス:「日光IC」から2km
駐車場:あり
ウェブサイト:http://www.toshogu.jp/

食を堪能する

南房総「おさかな倶楽部」

漁港で水揚げされたばかりの海鮮をふだんに楽しめる千葉のグルメ名所です!

お刺身、天ぷら、焼き魚など、新鮮なお魚料理を楽しんだあとは、大漁市場でおみやげを買っていくのもよし。浜辺もあるので海岸散歩もできそうです。

○岩井富浦漁業協同組合○
住所: 千葉県南房総市富浦町多田良1254-75
アクセス:「富浦IC」から12分
駐車場:あり
ウェブサイト:http://www.tairyou.com/chokuso.htm

鎌倉・江ノ島

画像3

鎌倉の中心部は車を下りて徒歩で回るのがベストですが、周辺への移動には車があると便利です。鎌倉でお寺や町並みを楽しみながら食べ歩き、そして江ノ島や湘南へ移動して新鮮な海の幸をいただくという楽しみも。

穏やかに続く海岸線をドライブしたり浜辺で夕日を眺めたり、江ノ島水族館でムード満点のデートを楽しむ、などのオプションもつけてみては?

○鎌倉市観光協会○
ウェブサイト:http://www.kamakura-info.jp/

○藤沢市観光協会○
ウェブサイト:http://www.fujisawa-kanko.jp/

温泉で癒される

箱根

画像7

温泉地として安定の人気を誇る箱根。

数え切れないほどの温泉宿やホテルが立ち並び、一年中観光客で賑わっている楽しい温泉地です。

箱根市街には電車のアクセスも便利ですが、温泉以外にも楽しみたいのであれば、車があることでより軽快な旅が可能になります!

例えば箱根彫刻の森美術館、星の王子様ミュージアム、芦ノ湖など、ロマンチックなムードも演出できるのが箱根の魅力です。

○箱根町総合観光案内所○
ウェブサイト:https://www.hakone.or.jp/

秩父

画像4

女子旅にも人気のある埼玉・秩父は、ゆっくりと温泉を楽しみたいときにもってこいの場所です。豊かな山間にある温泉宿は日帰り利用が可能なところも多いですが、宿泊もかなりおすすめです!

なんといっても秩父の山の幸や川魚がとても美味しい。お宿によっては野菜を自家栽培していたりするところもあって、食べきれないほどの贅沢なお食事を出してくれます。

箱根ほどいつも賑わっているというわけではないので、ゆったりまったりしたい時におすすめです。

「もうちょっと何かないかな?」という場合には、長瀞(ながとろ)まで足を延ばして川下りやロープウェイで山の自然を楽しむなんてこともできます。

○秩父市観光なび○
ウェブサイト:https://navi.city.chichibu.lg.jp/

○長瀞町観光協会○
ウェブサイト:https://www.nagatoro.gr.jp/

自然の中で遊ぶ!

奥多摩

画像5

釣り、ウォーキング、登山、温泉などが一度に楽しめる、アクティブなカップルにおすすめのスポットです。

大きな奥多摩湖やごつごつした岩場の川が流れる鳩ノ巣渓谷、山歩きや情緒豊かな奥多摩むかし道などは、東京都とは思えないほどの豊かな自然が残っています。ウォーキングコースや釣り場はしっかりと管理されているので、あまり経験がない人でも安心して楽しむことができます。

○奥多摩観光協会○
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原5
アクセス:「青梅IC」または「あきる野IC」から70分
ウェブサイト:http://www.okutama.gr.jp/

やっぱりアウトレット!

御殿場プレミアムアウトレット

多くの女性はショッピングが大好き!いつもは手が届かないような素敵なブランド品が安く入手できるかもしれないアウトレットは、夢が広がる場所です。

車でのアクセスはかなり便利になっています。カップルだけでなくファミリーにも人気のスポットであるため、混み合っているのは避けられませんが、それを補うほどの楽しさも得られそうですね。

ショッピングの合間にはおしゃれなカフェやレストランでお食事もできて、一日居れば心もお腹もいっぱいになります。天気が良ければ大きな富士山も見えます!

○御殿場プレミアムアウトレット○
住所:静岡県御殿場市深沢1312
アクセス:「御殿場IC」から5分
駐車場:あり
ウェブサイト:http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/

最後に

どこもそれぞれの魅力があって、迷ってしまいますね!

メインの目的の他に、オプションとして楽しめる要素も満載です。気ままなドライブデートで彼女との楽しい思い出を作れますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介