パーティー 出会い 婚活

婚活にストレスを感じる原因と対策方法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

entrepreneur-593362_640

婚活は将来のパートナーを探す活動。
ときには恋活や合コンと同じように、バラ色のイメージでとらえられがちです。
ところが、実際は過酷で辛い実態が待ち受けストレスが溜まるケースが大半です。

そして辛い実態を表すかのように、
婚活地獄婚活疲れ婚活ストレス婚活を諦めたい婚活リタイア
といった言葉が最近話題になっています。

今回は婚活でストレスを感じる原因と対策方法を解説します。
原因や改善方法はなんとなく想像がつくかもしれませんが、はっきりと言葉にしたものに目を通すと頭の中がはっきりと片付きます。

どうしようもないモヤモヤとした気持ちで婚活を続けていても効率は良くありません。
原因と改善方法を知って頭をすっきりさせ、婚活を楽しく進めていきましょう!

婚活にストレスを感じる原因

うまくいかない

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s
まずはストレスを感じる原因からです。
何事も原因を知れば改善方法を導き出すことができます。

原因の1つ目は、婚活がうまくいかないから。
圧倒的大半を占める原因です。
何事もうまくいっていればさほどストレスは溜まらないものですから。

毎週のように休みの日を割いたり、仕事を繰り上げて平日の夜に参加したりと婚活を頑張っておられる方。
仕事やプライベートの時間を縮めて婚活しているのに、思ったような結果が出ないとストレスが溜まるのも当然です。

しかも、結婚相談所への登録費用やパーティーへの参加費用、参加する洋服代などの経済面でも早く結果を出したいと焦りを感じるものです。
そして焦りは時間の経過とともにストレスに変化していきます

初対面の人とのコミュニケーションが疲れる

初対面の異性と話をするのは誰でも気疲れします。
婚活を始めた当初は、何人かの異性と話をしただけで夜ぐっすりと眠れるほど疲れを感じたはずです。

ちなみに、仕事であればさほど疲れは出ないはずです。
商品を販売する、営業をするといった話題のテーマと目的があらかじめあるので、お互いのことを探る必要はないからです。

でも婚活はお互いのプロフィールや性格、相性などを短時間の間に確認する工程がメインです。
しかも、「相手は自分のことをどう思ってくれているだろう?」と推し量るシーンも多々あります。

素敵な人に出会っても出会わなくても、婚活をしていると頭の中はぐるぐるとたくさんの考え事をしています。
出会いの場に参加するだけで疲れやストレスを感じて当然ですね。

タイムリミットが近づいている

time-371226_640
結婚に対してタイムリミットを感じている人も多くいます。
特に女性ですね。
結婚は何歳でもできますが、妊娠や出産を考えると少なくとも35歳までには結婚したいと考えている人が多いようです。

そして、そのタイムリミットが近づくにつれ、女性は大きな焦りとストレスを感じるのです。

  • 子供はあきらめた方が良いのかな
  • 結婚せずに子供を作る方法はないだろうか
  • 「この人の子供が欲しい」と思える人に出会わない

このような思いを抱く女性が増えています。

妊娠や出産のタイムリミットは自分ではどうにもできない現実です。
それでも女性にとって、いつか子供に恵まれたいという気持ちをあきらめることはそう簡単ではありません。
理想と現実のギャップにストレスを感じる女性がたくさんいるはずです。

まわりからのプレッシャー

person-246239_640
あなたは日ごろ、あの人結婚しないのかなという無言のプレッシャーに気づかないふりをしていませんか?
また、親からの「結婚しなさい攻撃」もある年齢を超えると途端になくなってしまうことにお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。

まわりからのプレッシャーを感じるとストレスが溜まります。
しかもそのプレッシャーが無言の圧力であればなおさらですね、言い返すことができませんから。

ただし、親や親友からのプレッシャーはあなたのことを思っての気遣いです。
あなたを大切に思っているからこそ心配を口にしてしまうのです。
その気持ちがわかっていてもどうしてもストレスを感じてしまうという人も少なくありません。

自分のことを親身になって考えてくれている人には、ぜひ素直に心を開きましょう
無駄なストレスを持たずに済みます。

これで解消!婚活ストレス対策方法

1. 肩の力を抜く

human-725468_640
さて、婚活で溜まりに溜まったストレスをどうすれば解消することができるでしょうか?
またストレスを溜めずに婚活する方法はないのでしょうか?
婚活ストレス対策方法を見ていきましょう。

1つ目は肩の力を抜くことです。
仕事でも何でも同じですが、肩に力が入りすぎていると良い結果が生まれません。

例えば、少しでも暇な時間があれば出会いの場へ参加していませんか?
毎週のように婚活パーティーへ参加している、どうすれば結婚できるのかスマホでよく検索するといった方は肩に力が入りすぎています。

うまくいけば問題ないのですが、肩に力が入れば入るほど空回りしてしまうはず。
出会いの場で出会った初対面の異性も心の中で「この人はなぜこんなに力が入っているのだろう」と不思議に思っているかもしれませんよ。

一生懸命頑張ることは素晴らしいことですが、ストレスを溜めるほど頑張ってしまのはNGです。
婚活をしない期間、婚活のことを考えない日などを自分で設定してパワーを充電しましょう

2. うまくいくはずがないことを知る

うまくいくはずがない、最初からそう思うなんて寂しい…と感じるかもしれませんが、結婚相手を見つけることはそう簡単なことではありません。

自分が望む相手と出会い、相手からも好意を持ってもらう、お付き合いを継続する、結婚に向けて準備する、このステップを考えるとどれだけ難しいことかわかりますよね。

婚活を始めて数名の異性と出会っただけで「いい人がいない」とグチを言うのはまだまだ、これからが本番です。
そんな早い段階で相手が見つかる方が奇跡です。
期待しすぎてしまうと疲れやストレスの蓄積につながります。

今日から期待するのをやめてみませんか?
ただし、結婚したいという気持ちまで捨てる必要はありません。
自分はいつか必ず結婚するという気持ちは心に持ちながら、焦らずじっくりと相手を探していくのです。

自分を信じて地道に努力し続けていればいつか必ずゴールが見えるはずです。

3. ポジティブ思考を心がける

婚活でストレスを感じてしまう原因はさまざまありますが、ポジティブ思考を心がけていれば大半のストレスは回避できます。

例えば、婚活で一番疲れを感じる瞬間は、気になっていた相手やうまくいっていた相手から断られたときではないでしょうか。
もうすぐ結婚できそう、この人となら結婚したい、そう思いながら毎日を過ごしていた分ショックもかなり大きいはずです。

そんなときどうしても自分を責めてしまいがちです。
もう自分は一生結婚できない、どうせ自分はダメだから、という思いを抱いてしまうのです。

でも、そのタイミングで別れを迎えたということは2人の関係もその程度だったということです。
もし結婚していたとしてもうまくいっていないはずですし、断られてラッキーだと思うようにしましょう。
これがポジティブ思考です。

人生、何事も勉強です。
婚活で辛いことがあったとしても、次の出会いや次にステップへ進むための経験なのです

4. 定期的にストレスを発散する

肩の力を抜き、うまくいくはずがないことを知りポジティブ思考を心がけていても、ストレスが溜まるときは溜まります。
婚活をしているとストレスはつきものですから。

だからこそ、定期的にストレス発散を心がけましょう
仕事やプライベートで溜まったストレスもまとめて発散できます。

IRIS16011932_TP_V
どんな方法で発散しても構いませんが、一番効率良くスッキリできる方法を選んでください。
例えばカラオケ。
大きな声を出すとスッキリしますよね。
仲間とわいわい楽しみながら歌うのも良し、今やすでに定着している1人カラオケで思う存分歌うも良しです。

また、婚活について愚痴を言い合える仲間を作っておくのもおすすめです。
自分が婚活していることをまわりにオープンにしていると、相談相手やストレス発散の相手になってくれるからです。

5. 婚活を少しお休みしてみる

婚活を長期間続けていると、自分は何のために婚活をしているのだろうと疑問に思う時がきます。
そして、疲れやストレスがピークに達してどうしようもなくなってしまうことも。

ここまで重症になればぜひおすすめしたいのは、いったん休憩を入れることです。
婚活をお休みするのです。

とはいえ、結婚する気持ちまであきらめてしまってはいけません。
いつか必ず結婚するという気持ちは心にしっかり持ちながら、1.2か月程度婚活をお休みしましょう。

婚活をお休みすると時間やお金が余ります。
その時間やお金を趣味や旅行、お友達付き合いなどに費やしましょう。
婚活とは異なる活動やイベントに夢中になっていると、自然とストレスがクリアされ、「また婚活頑張ろうかな」という気持ちになるはずです。

辛いときは少し休む、休んだらまた頑張る、周囲は気にしないという気持ちが大切です
焦らず自分のペースで婚活を続けていきましょう。

まとめ

婚活って本当にストレスが溜まりますよね。
そう簡単に相手が見つかるはずがないことはわかっていても、なかなか結果が伴わないとストレスと疲れで心と体がガチガチになってしまいます。

今回は婚活にストレスを感じる原因と対策方法を解説しましたが、参考になりましたか?
ぜひ上手にストレスをコントロールして、疲れを溜めないように婚活を続けていきましょう。

ちなみに、同じことばかりを繰り返すことでもストレスや疲れは蓄積されていきます。
いつも同じ婚活パーティーやお見合い相談所で婚活をしていませんか?
同じことの繰り返しは飽きがきてしまいます。

「PREMIUM STATUS PARTY」の婚活パーティーであれば、日程ごとにさまざまな会場で行われ素敵な男女が多数参加しています。

たまには別のパーティーに参加してみようと思ったらぜひ「PREMIUM STATUS PARTY」がおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社サービスのご紹介