恋人 恋愛

マンネリを解消するためには?恋人同士が一歩進むための方法5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1

長く付き合っていると、どうしても訪れてしまうのが「マンネリ」。

出会ったときには、デートに着ていく服に何時間も悩んだり、どんな話をするのか不安や楽しみで、ドキドキソワソワ…。デートの前の日には、眠れなくなるときだってありませんでしたか?

それが今や、隣にいることが当たり前になった相手に、すっかり安心感を抱いてしまい、気持ちが高ぶることはなく刺激はゼロ。

だからといって、極端な話、別れたいわけでもない…。

そう、マンネリを解消したいという気持ちは、相手への気持ちが冷めてしまったわけではありません。むしろ、この関係を強いものにしていきたいという心理が働いているサイン。

マンネリを解消することは、相手への気持ちを改め、一緒にいられることに感謝をし、信頼を強くさせることだって出来ます。

今の関係がもっと素敵なものになるように、一緒にマンネリを解消する方法を考えていきましょう。

マンネリが起きるまでの心の変化を振り返ってみる

2

お付き合いする直前や、付き合いたての頃、相手が自分をどう思ってくれるのか不安になったり期待してみたり…。気持ちが大きく揺さぶられることが多くありませんでしたか?心が満たされることはなく、いつも「大丈夫かな?」「こんな事言ったら相手はどう思うんだろう」などと、満たされるどころか心がグラグラ揺れるばかりの日々だったと思います。

この気持ち、心理学でいう「吊り橋効果」と近い心の状態なのです。足元が不安定な橋をお互い一緒に歩くと、不安な気持ちの共有からお互いが必要と思える存在になるという人の心理です。

恋愛当初も気持ちはグラグラ安定せず、心は不安定な状態。相手も自分にきっと好意を抱いてくれているはずと、何となく分かっているからこそ、気持ちを確かめ合い心の安定を互いに求めるものです。この頃の気持ちを思い出すと、安定なんてほど遠く、不安と相手を欲する気持ちで心が一杯になっていましたよね。マンネリとは全く逆の心境で、相手の一挙手一投足に刺激ばかりの毎日だったと思います。

一方、一緒にいることが当然となった今は「自分のことを思ってくれている」という安心と、「会いたいと思ったらいつでも会うことが出来る」いや、むしろ会いたいと思わなくても定期的に会っているから「会いたい」と思うタイミングすらもない満足感。

一見幸せだと思えるこんな環境に「物足りなさ」を感じてしまうのですよね。この充足感からくる「物足りなさ」がマンネリです。

つまり今マンネリを感じているなら、この物足りなさに「刺激が欲しい」と脳と心からのサインが出ているということ。無意識のうちに出ているこのサインに、自分自身が行動で応えてあげる必要があるのです。

マンネリを解消させるために必要な「刺激」とは?

「のんびり家でお互い自由に過ごす」「いつもの慣れたレストランで食事」居心地の良さをお互い共有することは、カップルにはとても大切。刺激ばかりの毎日では心が休まりません。

しかし矛盾しているようにも感じますが、刺激のない心地良い毎日にも物足りなさを感じてしまうのも、人の気持ち。

脳は、出会いや経験を積み重ねる度に、その環境に慣れるようにと働く作用があるそうです。その作用こそがマンネリの原因で、誰もがそうなるように出来ているのです。

だから、マンネリを解消させるためには、自分の心の中だけで整理しようとしても解決策にはなりません。マンネリを解消させるための解決策とは、今のお付き合いパターンを変化させ、先の予測がつかない行動を取る、新しい景色を見る、いつもと違った経験をするなど、外から脳に刺激を与えてあげる必要があるのです。

恋人同士が気持ちを進化させるマンネリ解消方法5選

ここでは、カップルのマンネリを解消させるべく、具体的な解消方法をご紹介します。前述の通り、マンネリ解消は行動あるのみ!自分だけではなく、相手も一緒になって取り組める方法から、自ら動き出して相手の気持ちを動かす方法までご紹介します。

マンネリ解消方法 その1.「目標」を持ってみる

3

目標の内容は何だって大丈夫です。例えば…

  • 二人で一緒に期間と目標金額を決めてお金を貯める
  • 同じスポーツを始める
  • 共通の趣味を見つける
  • お互いスキルアップを目指しそれぞれ興味のある分野の資格を取る

二人で同じ目標でも、そうでなくてもOK。大切なのは、お互いの進むべき道を理解し合い、支え合う気持ちを持つこと。相手の足りない部分は、補ってサポートしてあげる気持ちを持ち、見習うべき部分が見つかれば、それは相手の新たな魅力の発見にも繋がります。

長続きする関係は、好きな気持ちばかりではなく、困ったときにはお互いに「頼る」「支え合う」そんな寄り添う気持ちが根底にある関係です。

マンネリ解消方法 その2.会う時間を少なくしてみる

一緒にいるのが当たり前の環境を変えてみるのも、マンネリ解消のポイントです。

会う回数を少なくし、その時間を趣味や習い事の時間にあてる、友達と会う回数を増やして新しい人脈を広げてみるなど、お互いスキルアップの時間に使ってみませんか?

一緒にいられることは幸せなことだけど、お互いのすべてを知っているのもマンネリの原因の1つになっています。お互いの知らない時間を過ごすことで、会えない時間に起きた出来事を話してみるのも、今までにない新しい刺激に。相手がその時間を有意義に過ごせていたのなら「自分だって」とそれぞれが高め合うきっかけにもなります。

「会えない時間が愛を育てる」という歌詞の歌もありましたが、まさにマンネリ解消ポイントはその通り。今までいつでも会えていたのに、会いたいのに会えない環境作りは少し不安や心細さを感じてしまうこともあるかもしれません。でも、その気持ちがマンネリ解消への第一歩です。少し離れることで、改めて相手への気持ちを確認し、更に自分がスキルアップ出来るチャンスにもなるなら、会えない時間を作るのは悪いことばかりではないですね。

マンネリ解消方法 その3.伝えられていない気持ちを言葉にしてみる

4

一緒にいる時間が長くなると、当然になっていることも多く「言わなくても分かっているだろう」と勝手に思い込んでいることも増えてきます。でも、自分が思っている以上に言わなきゃ分からないことが沢山あるものです。

  • 「好き」な気持ちを言葉にしていますか?
  • 「ありがとう」と感謝を言葉にできていますか?
  • ちょっとしたことぐらいと思っていても「ごめんなさい」言えていますか?
  • 「もうちょっとこうしてほしい」小さな不満を溜め込んでいませんか?

言えていないかもしれない言葉をこうして文字にして並べてみると…。

意外と、気持ちを言葉にして表現出来ていないことが沢山あるかもしれません。逆にこれらを言葉にして伝えてくれると、初めて相手の気持ちを知ることもありますね。

何年一緒にいても、気持ちを言葉にすることはとても大切なこと。長く続くカップルや、夫婦の共通点はこうした言葉のコミュニケーションが取れているのも特徴です。気持ちは黙っていては伝わらないもの。マンネリを解消したいなら、言わなきゃ伝わらない言葉をきちんと伝えるように心掛けましょう。

マンネリ解消方法 その4.出会ったあの頃の気持ちを思い起こす行動を取ってみる

5

単純な方法かもしれませんが、マンネリした気持ちに刺激を与えるなら効果的な方法の1つです。

出会った頃の気持ちを思い起こしたいなら、あの頃と同じ行動を取ってみること。例えば、初めてデートに行った場所に行ってみる、グループ交際で知り合ったならそのグループで久しぶりに集合してみるなど思い起こす方法は様々。

改めてあの頃と同じ行動をしてみると、「そういえば、ここでこんな事思ってたな」「このレストランで食事したときは緊張して味はよくわからなかったな」など、思い起こすことが沢山出てきます。きっとその気持ちは相手も同じ。その気持ちを会話にしてお互いの気持ちを確かめ合うと、当時の気持ちを思い起こすだけではなく、「そんなこと思っていたの?」と新しい発見もあるかもしれません。

今のマンネリした気持ちを解消したいなら、初めの頃を思い起こすような行動はとても効果的です。

是非二人で気持ちの再認識をしてみてください。改めて相手の大切さに気付くことが出来るはずです。

マンネリ解消方法 その5.相手の気持ちを変えるために自分が努力をしてみる

見慣れたものに刺激を感じなくなっているのは、その人の「見た目」も同じ。だから、単純に自分が見た目を変えることも、相手の脳に刺激を与える有効手段です。相手の気持ちを変えたいなら、自分から行動を起こしてみましょう。

ヘアスタイルを変える

長さを変えるのはもちろん、カラーを少し変えてみるだけでも印象は変わります。

女性なら、髪の色を変えると、それに合うメイクだって変わってきますよね。眉の色や、チークも小さな変化だけど、この積み重ねがイメージチェンジに繋がります

「なんか前会ったときとちょっと違うんじゃない?」確かに「ちょっと」かもしれない変化でも、脳は充分刺激を受けていて、あなたの新たな魅力を感じ取っています。

ダイエットをする

普段から自分の体型で気になる部分がある人は、このマンネリをチャンスに変えてダイエットもおすすめ。無理なダイエットはしなくても大丈夫です。数ヶ月かけて1サイズ落とすくらいのゆっくりとしたペースで良いのではじめてみてください。

  • 履けなかったデニムが履けるようになる
  • 薄着のシーズンだって体型が分かるくらいの細身のTシャツを着られる

こんな変化は、結果的には自分の自信にも繋がります。

目標を立て、実行し、達成出来たこと。ダイエットは体の変化だけではなく、心も変化させてくれます。マンネリは自分を色んな意味で成長させてくれる絶好の機会になるかもしれません!

料理をはじめてみる

女性がみんな必ず得意とは言えない料理。でもやっぱりお付き合いをはじめてみると、何かと求められるものです。公園デートでのお弁当…。料理が苦手な彼女の場合は、お弁当を買って出掛けたり、近くの美味しいお店を事前にリサーチしておいて、ランチはカフェやレストランで済ませているのかもしれません。

でも、これを機に料理にも挑戦してみませんか?といっても、簡単にお弁当が出来るくらいの基本料理だけでも充分です。苦手だと分かっているからこそ、努力してくれるその姿に彼は喜んでくれるはずです。

また、料理をするのは男性にもおすすめですよ。今や、料理教室に「男性クラス」がある時代です。それだけ、男性にも料理スキルは求められているんですね。自分で料理の勉強をするのが難しい場合は、そんなクラスのある料理教室に通ってみては?料理の基本である包丁の持ち方から教えてくれます。

会っていない時間に、そんな努力をしてくれているなんて…。会えない時間も自分のことを思ってくれていると実感出来るのは、やっぱり女性にとっては改めて幸せを感じられる瞬間です。

まとめ

マンネリを解消する方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

こうしてマンネリを解消する方法を考えてみると、マンネリを感じることは決して二人にとって悪いことではなく、むしろこれからの関係をより深いものにするための絶好の機会だともいえます。

一緒にいることが当たり前だと感じる今だからこそ、当たり前の環境にいてくれている相手に対し、感謝の気持ちを持つとともに、自分を磨く努力も忘れずにいたいものですね。

二人の関係も自分自身も一緒に切磋琢磨し合えるような関係が、マンネリを解消し長く深く一緒にいられる秘訣なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムステイタスのご紹介