デート ライフスタイル 出会い 婚活 恋人 恋愛

あなたは犬が好き?猫が好き?異性との相性をペットで見極める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cat-793276_640
ペットを飼っている場合、どんなペットを飼っているかで好きな異性のタイプやお互いの相性度がわかることをご存知ですか?
また、ペットを飼っていない場合でも、犬と猫のどちらが好きかという答えからでも同じことがわかります。

あなたが気になる異性が、犬と猫のどちらが好きかという情報を手に入れぜひこの記事を参考にしてみませんか?
彼or彼女の好きな異性のタイプや恋愛傾向、あなたとの相性度を予想することができます。

犬と猫どっちが好き?でわかる性格と好きな異性のタイプ

犬好きさんはこんな人

dog-1210559_640

犬が好きな人は、社交的で外に出かけることが好きな人が多いと言われています。

これは犬そのものの性格を映し出している結果ですね。
犬は散歩が好きで、犬同士や人間とのコミュニケーションを楽しむ社交的な性格が特徴です。
また、飼い主に従順で、手をかけて可愛がれば可愛がるほどより関係性が高まっていくという特徴もあります。

これらの犬の特徴が好き、ということはその人自身も犬の性格と同調できるということになりますね。
人に対して従順、社交的で外に出かけるのが好きといった性格を好むということです。

犬好きさんの恋愛傾向&好きなタイプ

このような犬好きさんの恋愛傾向は、犬と同じように可愛がれば可愛がるほど感情が返ってくる関係を求めます。
犬と飼い主が支え合って共存して生きるかのように、自分と恋人も感情の深い部分で支え合って生きることを求めているのです。

例えば、あなたがいなければ生きていけない、あなたがいないと寂しくてたまらない、そんなセリフを聞くとうれしく感じる傾向があります。

また、犬好きさんの好きなタイプは、恋人と一緒の時間を楽しめる人です。
良く言えば共に過ごす時間を大切にするタイプで、悪く言えば恋人への依存度が多少高いタイプと言えます。

また、自由気ままというよりは従順で素直なタイプ、相手へ尽くすタイプの異性が好みです。

猫好きさんはこんな人

HIRA92_mya-tonaiteru_TP_V

猫好きな人は、気まぐれで自由に行動する人が多いと言われています。

猫は犬と違って、まさに気まぐれで自由に行動する動物。
よしよしと喉をなでであげても知らんぷりを決め込むこともあれば、忘れたころに甘えてきて構ってほしい態度を見せることも。

自由気ままな行動でまわりを振り回すこともあるけれど、どこか憎めない存在の猫。
従順で素直、行動の予測がつきやすい犬よりも、勝手気ままで予測がつかない猫に魅力を感じるという場合、ありきたりなものよりも個性的なものに魅力を感じる、という一面も。

人と同じではなく、自分なりの個性を大切にしている人が多いのが猫好きさんの特徴です。

猫好きさんの恋愛傾向&好きなタイプ

このような猫好きさんの恋愛傾向は、マイペースでお互いを干渉しないことです。

猫と同じように気ままに行動していたかと思うと、時にはべったりと甘えるといったそのときによって行動が大きく変わることも猫好きさんの恋愛傾向です。
いわゆるツンデレタイプですね。

犬と比べると猫はクールな印象。
それと同じように、猫好きさんは恋愛でもクールで、自分は自分、相手は相手といった一定の距離感を求めます。

また、散歩が好きで社交性の高い犬好きさんと比べて、家から外に出ない猫が好きな人は、内向性の高い人も多いようです。
恋愛でも、外出してアクティブなデートを楽しむよりは、部屋でゲームやDVDなどまったりとしたデートを好むという傾向も。

好きなペットで変わる!?異性の相性度

N825_wankowodakujyosei_TP_V

動物が好きならそれだけで相性は◎

では、ペットでわかる相性度を見て行きましょう。
犬好きさんと猫好きさんとでは相性はどうなのでしょうか?

細かく見ていく前にまずは前提ですが、基本的に動物好きという共通点があれば相性に大きな差はありません。
動物を愛する気持ちが根底にあれば、あとはその人自身の性格によって相性は左右されるからです。

ただし、犬が好きで性格もまるっきり犬、しかも猫のことを毛嫌いしている、という人は猫好きさんとの相性はあまり良くないことは想像できますよね。
好きではない方の犬や猫をあまり良くないと思っているのであれば、話がうまく噛み合わなくて当然ですから。

犬好きさん同士、猫好きさん同士の相性

2人ともが犬か猫のどちらか同じ方を好きという場合の相性は◎です。

かわいいと思う対象が同じであれば自然と2人の距離は縮まりますし、共通点があることは貴重です。

犬好きさん同士は社交的で従順さを求めるので、お付き合いをするとお互いに誠心誠意を尽くす仲になれます。
相手の言うことをよく聞き、素直に行動する傾向があります。
そして、一緒にいる時間を大切にするので、仕事や用事以外の時間はべったりと共に過ごすことになることも。

一方で猫好きさんは、お互いにマイペースで過ごす傾向があるので、個人の意思を尊重したお付き合いになります。
そもそも一緒にいる時間が少ない、あるいは一緒の時間を過ごしていても別々のことをするなどです。
かと言ってまったく甘えないわけではなく、ときにはびっくりするほど相手へ甘えることもありますが一時的です。

犬好きと猫好き、同じ動物が好きであれば時間の過ごし方も似ているので相性も◎ということがわかりますね

犬好きさんと猫好きさんの相性

friends-1149841_640

次に、好きな動物が異なる場合の相性です。
犬好きさんと猫好きさん、好きな動物が違っている場合の相性はどうなのでしょうか?
個人差がありますが、相性は残念ながら良くありません。
△あるいは×です。

好きな動物が異なるだけで相性が良くないなんて本当?

と疑問に思うかもしれませんが、実は意外とあてはまることが多いのです。

というのも、犬好きか猫好きかという答えは、自分が犬に似ているか猫に似ているかの回答とほぼ同様だからです。
もちろん、犬が好きだけれど自分は猫に似ている、猫が好きだけれど自分は犬に似ているという場合もありますが、多くは自分に似ている動物を好む傾向があります。
つまり、犬が好きな人は犬タイプで、猫が好きな人は猫タイプが多いのです。

冒頭でご説明したとおり、犬と猫の性格は大きく違います。
いっぱい可愛がってほしい犬と、気ままに過ごしたい猫とではほとんどの確率でうまくいくことはありません
お互いに噛み合うところがありませんから。

もしあなたが気になる異性が、あなたとは違う動物を好きな場合、相性はあまり良くないかもしれないと念頭に置いておきましょう。

番外編:爬虫類、ハムスター、熱帯魚は?

ここまで飼っているペットを犬か猫に限定してお話をしてきましたが、なかには別のペットを飼っている人もいるかもしれません。

爬虫類ハムスターなどの小動物、熱帯魚などです。
犬や猫を飼うよりもスペースや世話が比較的軽微で済むことから飼っていることも多いかもしれませんが、それぞれの性格や恋愛傾向を見ておきましょう。

爬虫類が好きな人

chameleon-276600_640

個性豊かで物集めが好きな気質があります。
自分の世界をしっかり持っているので、恋愛でも自分を尊重してくれることが絶対のルール。
自分は自分、人は人と明確に距離を引いていることも多いので、お互いに自立した恋愛関係を望んでいます。

ハムスターなどの小動物が好きな人

hamster-690108_640

犬や猫と比べてさらに小さな存在の小動物が好きな人は、比較的支配欲の強い人です。
また、ペットの世話や餌代などを合理的に考える頭の良い人も多く、寿命の短い小動物の世話を真面目に見ることも特徴。
恋愛でも支配欲の強さはありますが、相手に対して真面目さを求める几帳面な部分があります。

熱帯魚が好きな人

tropical-fish-256563_640

これまでご紹介した手の中で動く動物と打って変わって、水槽の中で泳ぐ熱帯魚が好きな人は、見た目やスペックにこだわりがある傾向があります。
恋愛でも外見や条件、人からどう思われるかを気にする傾向があり、冷静でクールな人が多いです。

まとめ

飼っているペットで分かる、好きな異性のタイプや恋愛傾向、相性度についてご紹介しました。
主に犬と猫について見ていき、犬好きさんと猫好きさんの特徴がそれぞれ大きく異なることがわかりました。
気になる異性が同じ動物を好きであれば相性は◎なので安心してアプローチできそうですね。

また、過去にうまくいかなかった恋愛経験やしっくりこなかったお付き合いを思い返すと、好きな動物が違っていた、ということもあるかもしれません。
もちろん性格の違いなどに大きく左右されるので、ペットによる相性度は100%当てはまるわけではありませんが、かなりの確率で合致しているはずです。

ぜひこの記事を参考に気になる異性へ

「ペットは何を飼っている?」

「犬と猫どっちが好き?」

と聞いて見てくださいね。

おまけ情報

「PREMIUM STATUS PARTY」ではハイステイタスな婚活パーティーを年間500回以上開催しています。
堅苦しい婚活パーティーではなく、立食形式で異業種交流会の延長にあるような雰囲気ですので、初めての方でも気軽に参加できます。

中には犬好き、猫好き、それ以外の動物が好きな方もいらっしゃるかもしれません。
この機会に一度参加してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
wpremiumのご紹介